スプリンターズステークス(2006/10/01) のレース情報

基本情報
中山芝・右外1200M
開催
第04回 中山08日目
コース
中山芝・右外1200M
クラス
オープンGⅠ(定量
レースNO
11 R
天候馬場
雨 良
条件
サ3上(国)(指)
頭数
16
発走時刻
15:40
回次
第 40 回
本賞金(万
9,500 - 3,800 - 2,400 - 1,400 - 950
レース名
スプリンターズステークス 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
勝ちタイム:1.08.1
平均ペース
31 (83-52)
前半5F:
55.9
後半3F:
35.3
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 フォード 57.0 1.08.1 35.3 -------1--1 1 4.2 Celtic Swing / Shady Stream 外) ジャニア 518 +6 13 7
02 21/2 福永祐一 57.0 1.08.5 35.3 -------4--4 10 20.6 タイキシャトル / ナイスレイズ 栗) 白井寿昭 488 -2 4 2
03 クビ 勝浦正樹 55.0 1.08.5 34.3 ------14-14 16 168.7 ブライアンズタイム / ウィーンコンサート 栗) 池添兼雄 510 +6 2 1
04 アタマ コーツィ 57.0 1.08.5 35.6 -------2--2 3 6.3 El Moxie / Jade Tiara 外) クルーズ 576 0 14 7
05 クビ オドノヒ 57.0 1.08.6 35.4 -------4--4 11 28.1 Stravinsky / Escape to Victory 外) ウォレス 526 9 5
06 1/2 岩田康誠 55.0 1.08.7 34.8 ------11-10 6 9.6 サンデーサイレンス / ゴールデンカラーズ 栗) 池江泰郎 444 -4 16 8
07 アタマ サンマル 57.0 1.08.7 35.2 -------6--6 4 7.0 Arch / La Sarto 外) ピット  516 3 2
08 クビ 池添謙一 55.0 1.08.7 35.3 -------6--6 2 6.3 サクラバクシンオー / ジェーントウショウ 栗) 鶴留明雄 462 -4 5 3
09 アタマ 柴田善臣 57.0 1.08.7 35.2 -------6--6 5 7.4 サンデーサイレンス / カーリーエンジェル 栗) 音無秀孝 460 -12 7 4
10 アタマ 藤岡佑介 57.0 1.08.7 34.8 ------11-13 12 43.7 サクラバクシンオー / オギブルービーナス 栗) 武宏平  456 0 10 5
11 クビ 秋山真一 55.0 1.08.8 34.9 ------11-10 8 17.1 フジキセキ / ホクトペンダント 美) 堀宣行  464 +4 1 1
12 ハナ 小牧太 57.0 1.08.8 34.6 ------14-14 14 97.5 タイキシャトル / リターンバンダム 地) 曽和直栄 480 +2 6 3
13 11/4 蛯名正義 57.0 1.09.0 35.3 -------9-10 7 16.3 サクラバクシンオー / スイートケンメア 美) 久保田貴 486 +4 12 6
14 クビ イネス 57.0 1.09.0 35.4 -------9--9 15 138.3 Distant View / To Act 栗) 森秀行  486 +2 8 4
15 21/2 渡辺薫彦 57.0 1.09.4 35.3 ------14-14 13 49.3 フジキセキ / ホットプレイ 栗) 南井克巳 466 -8 11 6
16 11/2 後藤浩輝 55.0 1.09.6 36.7 -------2--3 9 19.9 Danzig / Autumn Moon 栗) 森秀行  454 -2 15 8
~払い戻し~
単勝 13番 (1人) 4.2 枠連 2-7 (1人) 6.6 複勝 13番(1人)
4番(9人)
2番(16人)
1.8
5.7
36.8
ワイド 4-13(20人)
2-13(101人)
2-4(104人)
17.7
231.1
262.2
3連複 2-4-13 (424人) 5,697.5 馬連 4-13 (23人) 59.2
3連単 13-4-2 (2145人) 26,375.7 馬単 13-4 (40人) 105.9
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 13番テイクオーバーターゲット(J.フォード騎手)
「強い競馬をしてくれました。ゲートは少し悪かったけど、スタートダッシュはよく、すぐ好位につけることができました。ペースは速かったが楽についていけたし、最後も手応えはありました。毎回毎回強い競馬をしてくれる素晴らしい馬です」
(J.ジャニアック調教師)
「前回はあまり経験のない左回りと雨で敗れましたが、悲観はしていませんでした。中山の坂も、イギリスでもっと厳しい坂を経験していたので心配していませんでした。馬も100%以上の力を出してくれたし、騎手も本当によく乗ってくれました」
2着 4番メイショウボーラー(福永祐一騎手)
「走ったなぁ。今日は道中手応えがよかった。結果論だけど、もしあのままハナに行っていたらマークされて最後は止まっていたと思う。やっぱり力があるね。香港スプリントに選ばれたいなぁ」
(白井寿昭調教師)
「次走は未定。ただ、深いダートは一完歩目でダッシュがつかない。だから芝かなぁ……。オーナーと相談して決めます」
3着 2番タガノバスティーユ(勝浦正樹騎手)
「初めて乗ったからよくわからないけど、力がないとここまで走れない。自分としても今日は理想的なレースができました。3歳でこれだけやれるんだから、これからが楽しみ」
4着 14番サイレントウィットネス(F.コーツィー騎手)
「勝った馬と枠順が逆だったらもう少しやれた。ただそれでも勝った馬は強い。それと、今日はやっぱり体重が重かった。でも恥ずかしくないレースができて満足している。このあとは11月にトライアルを使って、12月の香港スプリントの予定です。復調ムードで楽しみです」
7着 3番レザーク(E.サンマルタン騎手)
「今日は状態がいまひとつだった。テイクオーバーターゲットのように、セントウルSを使っていればぜんぜん違った」
8着 5番シーイズトウショウ(池添謙一騎手)
「道中脚をとられるところがあったし、直線に向いても反応がなかった。ただマイナス4キロの影響はなかったと思うが……」ゥヘヴン(安藤勝己騎手)
「前走より落ち着きもあって良かったので、距離も問題ないと思っていました。4コーナーまでは本当にスムーズで、どこを割ろうかという感じでしたが、弾けることなく脚がなくなってしまいました」
7着 13番サンドリオン(秋山真一郎騎手)
「頑張って抵抗してくれてはいましたけどね。キャリアを積めば良くなるでしょう」
8着 6番ブルーメンブラット(川島信二騎手)
「ちょっと距離が長かったですね。カワカミプリンセスと上がっていったところで、手応えがなくなってしまいました」
10着 2番ソリッドプラチナム(小牧太騎手)
「一団の競馬のほうがこの馬にはいいのかもしれません」
11着 15番ニシノフジムスメ(藤田伸二騎手)
「勝ち馬の後ろで、思っていたような競馬はできたのですが……」
17着 18番コイウタ(吉田隼人騎手)
「前で競馬をするつもりでしたし、4コーナーまでは手応えも良かったのですが……。久々の分だと思いますから、次は良くなるでしょう」ェ、終いが甘くなってしまった。ソロッと行っていたら違っていたかも」
13着 2番アンバージャック(横山典弘騎手)
「馬体は前走より良かったが、この時期はあまり良くないのかも。暖かくなればもっとやれると思う」
14着 サチノスイーティー(吉田隼人騎手)
「馬場が悪く、予定通りの位置取りも4コーナーでノメって反応が悪くなってしまいました」
18着 10番モンローブロンド(岡部誠騎手)
「流れについていけませんでした」なのかな…トモが崩れるような感じで、ゴールの後止めてましたからね。状態は良かったのですが…」
13着 ネヴァブション(北村騎手)
「今日はしょうがないですね。まだ体が弱いところがあります。折り合いは問題ありませんでした」Aあの枠

予想動画
関連記事
関連つぶやき