夕月特別(2006/09/23) のレース情報

基本情報
中京芝・左1800M
第03回 中京 05日目
10 R
芝・左1800M
晴  
2勝クラス特別   サ3上(混) / ハンデ
夕月特別
14 頭
15:10発走
本賞金) 1,480 - 590 - 370 - 220 - 148 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 412.5 M
勝タイム:
1.45.5
前半5F:
59.0
後半3F:
34.5
ペース:平均
-3 (-33+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 鮫島良太 53.0 1.45.5 33.9 -8--8--8--7 5 8.4 アグネスタキオン / ミスベルベール 美) 畠山吉宏 458 0 10 6
02 3/4 渡辺薫彦 54.0 1.45.6 34.3 10--8--5--4 4 6.0 コマンダーインチーフ / トーワルビー 栗) 佐山優  510 -4 11 7
03 13/4 秋山真一 52.0 1.45.9 34.5 -4--4--5--5 9 21.3 サンデーサイレンス / サワヤカプリンセス 栗) 坂口正大 454 +4 14 8
04 アタマ 安藤勝己 55.0 1.45.9 34.1 12-12-10-11 8 19.4 サンデーサイレンス / エリモシック 栗) 沖芳夫  478 -12 4 3
05 クビ 川田将雅 53.0 1.46.0 34.8 -7--7--3--2 3 5.6 ティッカネン / ユーフォリア 栗) 坪憲章  422 -8 13 8
06 岩田康誠 54.0 1.46.3 34.5 11-11-10--8 2 4.9 サンデーサイレンス / チアズダンサー 栗) 中竹和也 506 +8 2 2
07 アタマ 和田竜二 56.0 1.46.3 35.3 -1--1--1--1 6 9.5 ラムタラ / プリンセスホーラー 栗) 音無秀孝 446 +4 6 4
08 クビ 太宰啓介 52.0 1.46.4 34.3 13-13-14-14 12 86.5 パラダイスクリーク / レガシークラウド 栗) 吉岡八郎 442 -12 8 5
09 1/2 中舘英二 51.0 1.46.5 34.6 14-13-13-13 13 115.0 サンデーサイレンス / アイシングスズカ 栗) 橋田満  456 0 9 6
10 1/2 武豊 53.0 1.46.6 35.5 -2--2--2--2 1 4.2 エルコンドルパサー / スキーパラダイス 栗) 森秀行  458 +6 7 5
11 3/4 飯田祐史 54.0 1.46.7 34.9 -8--8-10-12 11 80.5 アフリート / プリンセスターフ 栗) 加藤敬二 454 +2 3 3
12 クビ 岩部純二 54.0 1.46.8 35.6 -2--3--3--5 7 13.2 ジェネラス / ピーチブルーム 美) 和田正道 500 -2 5 4
13 クビ 幸英明 53.0 1.46.8 35.3 -4--4--7--8 10 29.7 ミシエロ / エイシンギヤロツプ 栗) 野元昭  446 +6 1 1
14 21/2 上野翔 50.0 1.47.2 35.6 -4--4--8--8 14 152.0 ダンスインザダーク / スマイリングカット 栗) 大久保龍 470 +4 12 7
単勝 10番 (5人) 8.4 枠連 6-7 (15人) 23.6 複勝 10番(6人)
11番(2人)
14番(8人)
3.6
2.0
5.7
ワイド 10-11(15人)
10-14(38人)
11-14(24人)
11.1
31.4
18.4
3連複 10-11-14 (77人) 228.2 馬連 10-11 (14人) 28.4
3連単 10-11-14 (396人) 1,167.4 馬単 10-11 (25人) 56.3
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 ベルジュール 鮫島良太騎手
「前半少し行きたがったが、向正面で息が入ってうまく追走できた。終いは必ず伸びると思っていたので、直線に賭けた。抜け出してからフラフラするなど、まだ若さを見せているし、これからまだまだよくなるよ。引っ掛かる面があるので、距離は1800mはギリギリだろう」
2着 トーワクリスタル 渡辺薫彦騎手
「ゲートは遅いけど、今日はペースが速くなりそうだったので大丈夫かなと思っていた。どんなレースにも対応できる馬だからね。後方に控えても馬群から置かれることはないし、前に前に行かせると脚をなくしてしまうから。うまく乗ることができたと思うけど、相手の決め手が上だった」
3着 プリティプリンセス 秋山真一郎騎手
「軽い走りをする馬。このクラスでもいい勝負になる」
4着 サイレンスゴールド 安藤勝己騎手
「いい感じで行けたけど、気難しい馬だからムチを入れたり強引なことをすると逆らうところがある。だからピリッとは伸びないんだ。これでも気性難は徐々に解消されてきたみたいだけどね。能力そのものはあるよ」/>「ダートがどうかとか、馬体重がどうかとかより、気持ちの問題ですね」理に引っ張らないでよかった。もともとこの馬はすぐにいいポジションを取ってくれる馬だった。距離が延びても折り合いがつけば平気だと思う」
7着 アドマイヤメイン(武豊騎手)
「4コーナーで窮屈になったね。伸びているけど…。大体使ってよくなるタイプ。中京の2000mもこの馬には合わないね」
11着 タマモサポート(藤岡騎手)
「(1コーナーで不利があった)後でしゃべります」た。いい感じでした。まだよくなりそうですよ」
7着 9番 アルシラート(藤田伸二騎手)
「走る馬だと思いますが、まだキャリアが浅いですから」
10着 13番ケイアイマイスキー(幸英明騎手)
「外枠で前に壁が作れずに引っ掛かってしまいました」W着 14番ライラプス(鮫島良太騎手)
「そんなに負けてはいないが、もう少し上がりのかかる流れになってほしかった。ジワジワ伸びているが、

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する