ラジオ日本賞セントライト記念(2006/09/17) のレース情報

基本情報
中山芝・右外2200M
開催
第04回 中山04日目
コース
中山芝・右外2200M
クラス
オープンGⅡ(馬齢
レースNO
11 R
天候馬場
曇 良
条件
サ3才(混)(指)
頭数
17
発走時刻
15:35
回次
第 60 回
本賞金(万
5,400 - 2,200 - 1,400 - 810 - 540
レース名
ラジオ日本賞セントライト記念 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
勝ちタイム:2.13.1
平均ペース
48 (0+48)
前半5F:
1.00.2
後半3F:
36.3
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 イネス 56.0 2.13.1 36.0 -2--2--2--2 12 67.8 サンデーサイレンス / ジョウノエンジェル 美) 中川公成 438 -20 9 5
02 11/2 吉田豊 56.0 2.13.3 35.9 -5--5--9--3 4 11.3 アドマイヤベガ / スパークトウショウ 美) 大久保洋 462 -2 5 3
03 1/2 藤田伸二 56.0 2.13.4 35.8 10--9-14--8 7 28.5 エルコンドルパサー / ミスティーダンス 美) 鈴木康弘 490 +4 4 2
04 クビ 中舘英二 56.0 2.13.4 35.6 15-15-15-12 9 40.0 ステイゴールド / デイムキリー 栗) 橋口弘次 452 -2 3 2
05 クビ 安藤勝己 54.0 2.13.5 36.0 -8--7-10-12 5 11.8 アドマイヤベガ / ロングバージン 美) 戸田博文 442 +20 2 1
06 ハナ 岩田康誠 56.0 2.13.5 36.0 13-13-10--8 1 2.4 サンデーサイレンス / セトフローリアン2 栗) 池江泰寿 480 0 13 7
07 1/2 田中勝春 56.0 2.13.6 36.3 10--9--6--6 11 55.3 サンデーサイレンス / プリンセスリーマ 美) 小笠倫弘 452 -4 12 6
08 ハナ 菊沢隆徳 56.0 2.13.6 36.8 -1--1--1--1 14 141.8 スペシャルウィーク / ニシノファイナル 美) 水野貴広 472 +6 7 4
09 クビ 後藤浩輝 56.0 2.13.6 36.5 -5--7--2--3 6 12.2 アドマイヤベガ / ボンヌシャンス 美) 萩原清  478 +4 14 7
10 21/2 横山典弘 56.0 2.14.0 37.0 -2--2--2--3 2 4.2 Sadler's Wells / Angelic Song 美) 藤沢和雄 480 +2 17 8
11 11/2 武幸四郎 56.0 2.14.2 36.7 13-13-10--8 10 45.4 エルコンドルパサー / サクラサク2 栗) 浅見秀一 478 +6 16 8
12 1/2 北村宏司 56.0 2.14.3 36.5 17-17-15-15 15 194.4 エンドスウィープ / マストシーストップ 美) 上原博之 468 -16 1 1
13 1/2 小野次郎 56.0 2.14.4 37.3 -5--5--2--6 16 200.4 エアジハード / アイリッシュシャドウ 美) 根本康広 506 -8 6 3
14 1/2 柴田善臣 56.0 2.14.5 36.7 15-16-15-12 8 36.3 アグネスタキオン / ブランドノーブル 美) 鈴木伸尋 532 +4 10 5
15 吉田隼人 56.0 2.14.8 37.5 -2--4--6--8 17 224.2 チーフベアハート / メーキャップ 美) 堀宣行  470 -8 15 8
石橋脩 56.0 - - 10-12-10--- 13 - マーベラスサンデー / パールネツクレース 美) 伊藤正徳 474 +10 8 4
蛯名正義 56.0 - - -8--9--6--- 3 - サンデーサイレンス / ペイパーレイン 美) 国枝栄  470 -4 11 6
~払い戻し~
単勝 9番 (12人) 67.8 枠連 3-5 (22人) 58.2 複勝 9番(12人)
5番(4人)
4番(7人)
14.4
2.9
6.2
ワイド 5-9(47人)
4-9(67人)
4-5(26人)
46.0
91.2
24.6
3連複 4-5-9 (162人) 743.7 馬連 5-9 (48人) 184.1
3連単 9-5-4 (943人) 5,160.1 馬単 9-5 (106人) 488.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 9番トーセンシャナオー(L.イネス騎手)
「パドックでマイナス20キロと見て不安になって、(森秀行)調教師に聞いたら前に増えたので、ちょうどよくなったと言われて安心しました。ゲートに気をつけてと言われたが今日は大人しく大丈夫だと思いました。あと800mで追い出せば勝てると思って乗りました」
2着 5番トウショウシロッコ(吉田豊騎手)
「内枠だったのでスタートに気をつけて乗りました。前々で流れにのろうと思って乗りました。その通りに折り合いもスムーズで直線勝ったかと!と思いました。欲を言えば直線もう一度手前をかえて欲しかった」
3着 4番ミストラルクルーズ(藤田伸二騎手)
「春に比べたら馬が格段によくなった。一息入れて歩様もスムーズ。素直で競馬もしやすい。今日は地力で勝ち取った3着。距離伸びて折り合いもつくし、素直だし、ペットみたいにかわいい馬だよ」
4着 3番テンシノゴールド(中舘英二騎手)
「乗った感じは凄くいい馬。落馬の不利で4コーナーで外へ振られたのは残念。権利は取りたかったが…。これが競馬だね」
5着 2番キストゥヘヴン(安藤勝己騎手)
「返し馬からテンションが高く、レースでかかってしまった。でも馬込みで競馬が出来たのはいい経験になりました」
6着 13番フサイチジャンク(岩田康誠騎手)
「前でレースをしようと思ったが、ゲートでタイミングが合わずに後方からの競馬になってしまった。4コーナーで落馬にびっくりしていたし、手応えがよかっただけに残念です」行けたら行こうと思っていましたが、思ったほど序盤前に行けませんでした。向正面で砂を被ったら嫌がって下がってしまい、そこからは砂を被らないように気をつけて乗りました。もう少し、着差を詰める事は出来たような気もします」
4着 グリンセレブ(今野忠成騎手)
「今、馬の調子が良いですね。初めての強豪相手でここまでやれたのですから、そのうちチャンスは来ると思います」
(取材:中野雷太、小塚歩)ても反応がなかった。ただマイナス4キロの影響はなかったと思うが……」ゥヘヴン(安藤勝己騎手)
「前走より落ち着きもあって良かったので、距離も問題ないと思っていました。4コーナーまでは本当にスムーズで、どこを割ろうかという感じでしたが、弾けることなく脚がなくなってしまいました」
7着 13番サンドリオン(秋山真一郎騎手)
「頑張って抵抗してくれてはいましたけどね。キャリアを積めば良くなるでしょう」
8着 6番ブルーメンブラット(川島信二騎手)
「ちょっと距離が長かったですね。カワカミプリンセスと上がっていったところで、手応えがなくなってしまいました」
10着 2番ソリッドプラチナム(小牧太騎手)
「一団の競馬のほうがこの馬にはいいのかもしれません」
11着 15番ニシノフジムスメ(藤田伸二騎手)
「勝ち馬の後ろで、思っていたような競馬はでき

予想動画
関連記事
関連つぶやき