ニューマーケットカップ(2006/09/16) のレース情報

基本情報
中山芝・右1800M
第04回 中山 03日目
11 R
芝・右1800M
曇  
3勝クラス特別
サ3上(混)[指] / ハンデ
ニューマーケットカップ
15 頭
15:45発走
本賞金) 1,830 - 730 - 460 - 270 - 183 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
ペース平均:
5
内枠好走:
9
勝タイム:
1.48.9
前半5F:
1.02.4
後半3F:
34.7
ペース:平均
-50 (-80+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 川田将雅 53.0 1.48.9 33.9 11-12-14-14 5 12.6 ミシル / ダイナサフラン 美) 堀宣行  482 -8 7 4
02 アタマ 後藤浩輝 55.0 1.48.9 34.5 -2--2--4--3 2 3.9 フジキセキ / ロモーラ 栗) 中村均  430 -10 3 2
03 石橋守 54.0 1.49.2 35.0 -1--1--1--1 6 14.8 サクラチトセオー / ダイタクイチバン 栗) 福島信晴 476 -6 5 3
04 ハナ 吉田隼人 57.0 1.49.2 34.7 -5--5--4--3 7 17.1 ペンタイア / マイネカトリーヌ 美) 畠山吉宏 480 0 4 3
05 ハナ 村田一誠 55.0 1.49.2 34.5 -8-10--9--8 8 20.6 チーフベアハート / スズカベル 美) 本間忍  476 +4 8 5
06 3/4 柴田善臣 56.0 1.49.3 34.7 12-10--7--7 4 12.5 サンデーサイレンス / チョウカイキャロル 美) 中野隆良 468 -14 12 7
07 クビ 北村宏司 52.0 1.49.4 34.7 -5--7--9--8 11 46.1 マヤノトップガン / ヒダカホー 美) 高橋裕  470 +4 2 2
08 11/4 蛯名正義 56.0 1.49.6 34.8 12-12--9-12 10 44.6 Halling / ファンジカ 美) 大久保洋 506 +14 1 1
09 クビ 石橋脩 55.0 1.49.6 34.3 14-15-15-15 12 79.0 タイトスポット / イエローサファイア 美) 清水利章 488 -4 11 6
10 アタマ 和田竜二 57.0 1.49.6 35.0 -5--7--7--8 1 2.7 フレンチデピュティ / ポピーデイ 栗) 石坂正  496 -4 6 4
11 ハナ 木幡初広 55.0 1.49.6 35.3 -2--2--2--2 9 30.4 El Prado / Above Mystery 美) 宗像義忠 554 +6 14 8
12 1/2 田中勝春 54.0 1.49.7 34.9 14-14--9--8 13 97.7 ティンバーカントリー / サイレントハピネス 美) 小桧山悟 510 +2 13 7
13 3/4 武豊 57.0 1.49.8 35.4 -8--5--4--3 3 5.7 フジキセキ / バニラアフリート 美) 鈴木伸尋 490 -6 10 6
14 クビ 江田照男 54.0 1.49.9 35.2 -8--7--9-12 14 100.0 ホワイトマズル / アスターナノース 美) 武藤善則 502 -18 9 5
15 11/2 中舘英二 54.0 1.50.1 35.8 -2--2--2--3 15 101.6 サンデーサイレンス / スターバレリーナ 栗) 長浜博之 514 -8 15 8
単勝 7番 (5人) 12.6 枠連 2-4 (1人) 4.5 複勝 7番(5人)
3番(2人)
5番(6人)
3.6
1.7
4.1
ワイド 3-7(6人)
5-7(28人)
3-5(10人)
7.6
23.1
9.5
3連複 3-5-7 (12人) 43.1 馬連 3-7 (7人) 19.5
3連単 7-3-5 (144人) 496.0 馬単 7-3 (17人) 46.4
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 7番スプリングドリュー(川田将雅騎手)
「前走はいい脚で伸びていたみたいだし、溜めれば伸びると陣営から聞いていたので、馬任せの位置取りで行きました。ゲートもうまく出てくれたし、後方の位置取りでしたが、気分よく進んでいて、うまく脚を溜める事が出来ました。よく伸びてくれましたね。凄い切れ味です」
2着 3番コスモマーベラス(後藤浩輝騎手)
「いい脚を使ってよく伸びてくれたが、勝ち馬とは内外で馬体の離れた所で来られてしまったからね」
3着 5番ダイタクアルビン(石橋守騎手)
「行く馬がいなかったので、ハナに立つ形になった。この馬の持ち味であるしぶとさが出せたと思う」
4着 4番マイネルデュプレ(吉田隼人騎手)
「うまく先行出来たし、道中前に馬を置く形でうまく我慢して走ってくれた。馬群がバラけると引っ掛かってしまうから。直線はゴチャついてスムーズさを欠いてしまったが、それでもよく伸びているし、完全に復調ムードだね。このクラスならすぐ何とかなりそう」vったんだけど…」
3着 3番マヤノラヴィーナ(武豊騎手)
「うまくレースをしてくれた。内容は前回よりよかったが、乗りやすさやレースの上手さで上位に来ている感じで、もうワンパンチ足りないね。メンバー次第で勝ち負けだろう」
5着 2番エーティーアイン(川田将雅騎手)
「内枠だったので、内をロスなく回ることが出来た。直線もジワジワと伸びている。」
6着 5番ラブプリモニション(鮫島良太騎手)
「控えるレースでも問題は無さそう。いい位置に控えて、脚を溜めることが出来た。もう少し体がしっかりして欲しいね」迪凾ェって下がってしまい、そこからは砂を被らないように気をつけて乗りました。もう少し、着差を詰める事は出来たような気もします」
4着 グリンセレブ(今野忠成騎手)
「今、馬の調子が良いですね。初めての強豪相手でここまでやれたのですから、そのうちチャンスは来ると思

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する