朝日チャレンジカップ(2006/09/09) のレース情報

基本情報
中京芝・左2000M
開催
第03回 中京01日目
コース
中京芝・左2000M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
曇 良
条件
サ3上(国)(特)
頭数
12
発走時刻
15:45
回次
第 57 回
本賞金(万
4,100 - 1,600 - 1,000 - 620 - 410
レース名
朝日チャレンジカップ 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 412.5 M
勝ちタイム:1.57.4
平均ペース
19 (-10+29)
前半5F:
59.3
後半3F:
35.0
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 和田竜二 56.0 1.57.4 34.4 -3--3--4--3 7 30.9 Swain / Sabeline 栗) 音無秀孝 462 +4 4 4
02 クビ 岩田康誠 58.0 1.57.4 35.0 -2--1--1--1 1 2.2 Stravinsky / Principium 栗) 山内研二 498 -2 11 8
03 1/2 池添謙一 57.0 1.57.5 34.2 10--9--9--9 4 8.6 デヒア / アドベンチャーオン 栗) 白井寿昭 512 -10 8 6
04 3/4 武豊 56.0 1.57.6 34.0 10-12-12-11 2 3.0 サンデーサイレンス / ローズオブスズカ 栗) 橋田満  460 0 12 8
05 3/4 小牧太 58.0 1.57.7 34.5 -5--5--6--5 8 31.4 ダンスインザダーク / ビーモル 栗) 橋口弘次 494 +6 3 3
06 幸英明 57.0 1.57.9 34.7 -8--9--6--7 3 6.7 サンデーサイレンス / ウインドインハーヘア 栗) 池江泰郎 494 -12 9 7
07 11/4 イネス 56.0 1.58.1 35.6 -3--3--2--2 9 39.0 サンデーサイレンス / セトフローリアン2 美) 小島太  484 0 6 5
08 ハナ 熊沢重文 56.0 1.58.1 35.0 -7--7--5--5 10 92.5 ブラックタイアフェアー / マーブルズタイム 栗) 田所清広 462 -6 7 6
09 3/4 石橋守 56.0 1.58.2 35.0 -5--5--6--7 5 20.5 フォーティナイナー / エイシンサンサン 栗) 坂口正則 496 -4 10 7
10 11/4 渡辺薫彦 56.0 1.58.4 34.9 12--9-10--9 12 186.5 ラストタイクーン / チカリー 美) 河野通文 488 -10 2 2
11 11/4 佐藤哲三 56.0 1.58.6 35.1 -8--7-10-11 11 166.9 サクラチトセオー / サバティーニ 栗) 佐々木晶 472 -10 1 1
12 13/4 秋山真一 57.0 1.58.9 36.1 -1--2--3--3 6 25.1 サクラバクシンオー / メジロエルナス 栗) 田島良保 486 -2 5 5
~払い戻し~
単勝 4番 (7人) 30.9 枠連 4-8 (6人) 16.2 複勝 4番(6人)
11番(1人)
8番(4人)
5.1
1.3
2.5
ワイド 4-11(9人)
4-8(21人)
8-11(2人)
8.7
18.8
3.8
3連複 4-8-11 (14人) 46.3 馬連 4-11 (10人) 28.5
3連単 4-11-8 (153人) 525.5 馬単 4-11 (30人) 103.5
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 トリリオンカット(和田騎手)
「先行馬なので、前へ行って逃げ馬について行ってくれ、という指示だった。コンゴウリキシオーも掛かり気味だったし、捉えられると思った。乗りやすい馬だし、速い時計で勝ったのでこの後も楽しみ」
2着 コンゴウリキシオー(岩田騎手)
「少し掛かったけれど、2コーナーで折り合えたし、道中もスムース。ただ、タイガーカフェに早めに来られたのが痛かったね。逃げ馬の宿命だから仕方ないけど」
3着 ケイアイガード(池添騎手)
「スタートで頭を上げて遅れてしまい、いい位置を取れなかった。最後伸びているのでもったいなかった」
4着 スズカフェニックス(武豊騎手)
「重賞だと厳しいということはない馬だが、本当はマイルくらいの方がいい。枠順も外より内の方が良かったですね」
5着 ツルマルヨカニセ(小牧騎手)
「凄くいい手応えだったのになぁ。馬の仕上がりも良かったし。あれで伸びないんだから…。やっぱり1800mの方がいいんだと思います」
7着 タイガーカフェ(イネス騎手)
「2角でコンゴウリキシオーに一気に来られたのが痛かった。最後も4-5着はあると思って間を突いたんだが、そこも狭くなってしまった。タイガーカフェのレースビデオを20回くらい見て、ソラを使わせないように出来たんだが…。でも日本のレースはフェアでいいですね」ニきもあるよね」急がせるのはよくないようです。とは言っても中京の1000mで、待つわけには行きません。それでも終いチョロチョロと伸びてきたように、能力はあります。距離はもう少しあった方がいいかもしれません」
落馬 7番グランエクレール(四位洋文騎手)
「状態よく、いいスタートを切ることが出来たが、すぐに外にヨレてしまった。残念」「もっとパサパサのダートのほうがいいかな。今日は自分のポジションをキープするのがやっとだったね。まだ精神面でも芯が入っていない感じだね」
9着 13番タガノゲルニカ(武幸四郎騎手)
「いい感じでスムーズに行けましたよ。でも3コーナーを過ぎて急に手応えがなくなっちゃったね。よくわからないなぁ」
12着 9番パーソナルラッシュ(岩田康誠騎手)
「ゲートの中でガチャガチャして、うまくスタートを切ることができませんでした」いるんだろう」は辛いでしょう」@ライラプス(鮫島騎手)
「返し馬の時からハミを噛んでいました。馬が力んでしまって…」@イター(L・デットーリ騎手)
「レース前半の感触はよかったが、残り400mで手応えがなくなった。休み明けの影響かな。一度使っていれば違った結果になっていたと思う。能力はある

予想動画
関連記事
関連つぶやき