未勝利 (サ2才) 中京 1R 2006/09/09 のレース情報

基本情報
中京芝・左1200M
第03回 中京 01日目
1 R
芝・左1200M
晴  
未勝利   サ2才(混)[指] / 馬齢
11 頭
10:10発走
本賞金) 500 - 200 - 130 - 75 - 50 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 412.5 M
image
直線 412.5 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.09.2
前半5F:
57.1
後半3F:
35.4
ペース:平均
1 (53-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 上村洋行 54.0 1.09.2 35.4 -------1--1 2 3.0 アドマイヤベガ / ルビーバーミリオン 栗) 坂口正則 442 +4 2 2
02 11/4 石橋守 54.0 1.09.4 34.9 -------7--5 5 14.9 ブラックタキシード / コクサイアゼリア 美) 星野忍  442 +4 5 5
03 11/2 福永祐一 54.0 1.09.6 35.6 -------2--2 1 2.4 Unbridled's Song / Eishin Austin 栗) 梅内忍  486 +2 4 4
04 和田竜二 54.0 1.09.9 35.8 -------2--3 8 67.7 ダンスインザダーク / コーディネート 栗) 宮本博  486 +8 9 7
05 クビ 佐藤哲三 54.0 1.10.0 35.8 -------4--4 3 4.2 エイシンワシントン / サクラブーケ 栗) 佐々木晶 450 -14 3 3
06 13/4 池添謙一 54.0 1.10.3 36.0 -------4--5 7 44.7 ゼンノエルシド / イズミフリート 栗) 池添兼雄 414 +4 11 8
07 11/4 小牧太 54.0 1.10.5 35.9 -------7--7 4 9.6 Touch Gold / Rift Valley 栗) 白井寿昭 464 -2 7 6
08 11/2 赤木高太 54.0 1.10.7 36.3 -------6--7 10 204.5 デザートストーリー / フレアリングライフ 栗) 大根田裕 472 -12 6 6
09 アタマ 熊沢重文 54.0 1.10.7 36.0 -------9--9 6 30.6 キャプテンスティーヴ / ニホンピロプレイズ 栗) 田所秀孝 438 0 8 7
10 1/2 太宰啓介 54.0 1.10.8 35.0 ------11-10 9 118.6 ニホンピロニール / オータムリーフ 栗) 太宰義人 450 -2 1 1
11 大差 田中克典 51.0 1.13.7 38.6 ------10-10 11 275.0 マチカネキンノホシ / ニホンピロアドニス 栗) 須貝彦三 482 -4 10 8
単勝 2番 (2人) 3.0 枠連 2-5 (6人) 20.9 複勝 2番(2人)
5番(5人)
4番(1人)
1.4
2.3
1.1
ワイド 2-5(5人)
2-4(1人)
4-5(7人)
4.0
1.9
5.6
3連複 2-4-5 (3人) 11.6 馬連 2-5 (6人) 15.1
3連単 馬単 2-5 (8人) 16.5
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


中京1Rの2歳未勝利戦(芝1200m)は2番人気アトラクティヴ(上村洋行騎手)の逃げ切り勝ち。勝ちタイムは1分9秒2(良)。1馬身1/4差2着に5番人気タイセイユニオン。1番人気エーシンエーユーは3着に敗れた。
アトラクティヴは栗東・坂口正則厩舎の2歳牡馬で、父アドマイヤベガ、母ルビーバーミリオン(母の父コマンダーインチーフ)。通算成績は6戦1勝。
-レース後のコメント-
1着 アトラクティヴ(上村騎手)
「今日はスタートもよかったし、前より行きっぷりもよくなっていました。前々走ではバテていたようですが、使われながらよくなっていたようでしたね。内容もあって、今日は完勝です」
2着 タイセイユニオン(石橋騎手)
「使われつつよくなっていたようですね。きれいな馬場がこの馬にはいいようです」
3着 エーシンエーユー(福永騎手)
「今日はスタートも五分に出てくれました。スピードもあるのでいずれチャンスが巡ってくるでしょう」
4着 トリノシチー(和田騎手)
「4コーナーで内から当たられるところがありましたが、この馬としては頑張っています」
5着 サクラサンビーム(佐藤哲騎手)
「直線内にササっているところがありましたが、前走よりはよくなっていたようです。使いつつでしょうか」いように出来たんだが…。でも日本のレースはフェアでいいですね」ニきもあるよね」急がせるのはよくないようです。とは言っても中京の1000mで、待つわけには行きません。それでも終いチョロチョロと伸びてきたように、能力はあります。距離はもう少しあった方がいいかもしれません」
落馬 7番グランエクレール(四位洋文騎手)
「状態よく、いいスタートを切ることが出来たが、すぐに外にヨレてしまった。残念」「もっとパサパサのダートのほうがいいかな。今日は自分のポジションをキープするのがやっとだったね。まだ精神面でも芯が入っていない感じだね」
9着 13番タガノゲルニカ(武幸四郎騎手)
「いい感じでスムーズに行けましたよ。でも3コーナーを過ぎて急に手応えがなくなっちゃったね。よくわからないなぁ」
12着 9番パーソナルラッシュ(岩田康誠騎手)
「ゲートの中でガチャガチャして、うまくスタートを切ることができませんでした」いるんだろう」は辛いでしょう」@ライラプス(鮫島騎手)
「返し馬の時からハミを噛んでいました。馬が力んでしまって…」@イター(L・デットーリ騎手)
「レース

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する