新馬 (サ2才) 新潟 6R 2006/08/27 のレース情報

基本情報
新潟芝・左外1800M
第03回 新潟 06日目
6 R
芝・左外1800M
晴  
新馬   サ2才(混)[指] / 馬齢
17 頭
12:50発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
コース・ラップ
スローペース
直線 659 M
image
直線 659 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.49.8
前半5F:
1.02.5
後半3F:
34.7
ペース:スロー
-65 (-95+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 中舘英二 54.0 1.49.8 34.7 -------2--2 4 14.6 ダンスインザダーク / エイシンモンテレー 栗) 沖芳夫  486 6 3
02 クビ 後藤浩輝 54.0 1.49.8 34.5 -------8--9 1 1.5 Forest Camp / R Natalie 美) 松山康久 450 5 3
03 田中勝春 54.0 1.50.5 34.9 ------11-10 9 39.5 ダンスインザダーク / シンパティーア 美) 池上昌弘 464 16 8
04 柴田善臣 54.0 1.50.8 35.2 ------14-13 2 5.5 マリエンバード / エナジートウショウ 栗) 中村均  498 3 2
05 3/4 石橋脩 54.0 1.50.9 35.5 -------5--5 7 31.5 タマモクロス / エドノマーサー 美) 斎藤宏  512 10 5
06 11/4 四位洋文 54.0 1.51.1 35.9 -------3--3 8 38.5 サツカーボーイ / グッドポジション 美) 上原博之 444 14 7
07 アタマ 江田照男 54.0 1.51.1 35.9 -------7--5 14 129.5 オース / テンザンスワロー 美) 沢峰次  440 15 8
08 1/2 吉田豊 54.0 1.51.2 35.6 ------11-13 6 21.2 マチカネタンホイザ / マチカネベニツバキ 美) 小島茂之 458 1 1
09 21/2 福永祐一 54.0 1.51.6 36.3 -------5--5 3 12.8 Elusive Quality / Flying Honors 栗) 森秀行  498 4 2
10 クビ 田辺裕信 54.0 1.51.7 36.1 -------8-10 11 69.7 クリプティックラスカル / グランダーム 美) 浅野洋一 472 7 4
11 1/2 吉田隼人 53.0 1.51.8 36.2 ------14-13 10 45.2 バブルガムフェロー / フィアクリス 美) 小桧山悟 454 2 1
12 クビ 勝浦正樹 54.0 1.51.8 35.9 ------16-16 5 18.2 エアジハード / タラズチャーマー 美) 笹倉武久 430 12 6
13 11/4 小野次郎 54.0 1.52.0 36.9 -------1--1 15 144.6 カコイーシーズ / フラワーブリーズ 美) 小笠倫弘 480 9 5
14 21/2 塚田祥雄 52.0 1.52.4 36.3 ------16-16 16 179.5 オース / テンジンコマチ 美) 矢野照正 458 8 4
15 クビ 蛯名正義 54.0 1.52.5 36.5 ------11-12 12 98.2 キャプテンスティーヴ / ミッドナイトフライト 美) 中野栄治 470 13 7
16 西田雄一 54.0 1.53.0 37.7 -------8--5 17 263.8 グラスワンダー / グリーンブライト 美) 境征勝  468 17 8
17 大差 田中学 54.0 1.55.2 40.0 -------3--3 13 113.4 スペシャルウィーク / マイネゴージャス 美) 郷原洋行 528 11 6
単勝 6番 (4人) 14.6 枠連 3-3 (3人) 9.6 複勝 6番(4人)
5番(1人)
16番(10人)
3.4
1.2
6.8
ワイド 5-6(3人)
6-16(43人)
5-16(14人)
5.5
46.6
13.8
3連複 5-6-16 (37人) 114.4 馬連 5-6 (2人) 8.7
3連単 馬単 6-5 (13人) 44.3
該当なし
レース後のコメント


新潟6Rの2歳新馬戦(芝1800m)は道中2番手を追走した4番人気エーシンマーメイド(中舘英二騎手)が直線、1番人気ダイワエンパイアとの競り合いをクビ差制して勝利を飾った。勝ちタイムは1分49秒8(良)。2頭から4馬身差の3着に9番人気シルクトワイライトが入った。
エーシンマーメイドは栗東・沖芳夫厩舎の2歳牝馬で、父ダンスインザダーク、母エイシンモンテレー(母の父Darn That Alarm)。
-レース後のコメント-
1着 エーシンマーメイド(中舘騎手)
「調教もそれほどやってないので出たなりで行きました。今日は競馬を教えながらのレースでした。ダイワエンパイアが走る馬だというのは分かっていて、この馬は違うなと思いました。その馬と競り合って最後は凌ぎ切ってくれましたから、凄い馬ですよ。まだ100%ではないのにこれだけの競馬ができるのだから、先々楽しみです」
(沖師)
「この後は馬の状態を見て1800mか2000mを使いたいと思っている。できるだけ早く次のチャンスものにしたいですね」
2着 ダイワエンパイア(後藤騎手)
「デビュー戦なので折り合いに気をつけました。いい位置でうまく折り合って進めましたし、直線もいいところに出せました。勝った馬は想像以上にしぶとかったですね」g出てからの二の脚からすると1000mは忙しいかもしれませんね」Vュのいい馬で、前半少しかかってしまいました。その分、最後のキレが鈍ってしまったんですが、この形を覚えてくれれば走ると思いますよ」えない疲れがあったのかな?レースに全く参加できずに終わってしまった」ことが出来た。もう少し体がしっかりして欲しいね」迪凾ェって下がってしまい、そこからは砂を被らないように気をつけて乗りました。もう少し、着差を詰める事は出来たような気もします」
4着 グリンセレブ(今野忠成騎手)
「今、馬の調子が良いですね。初めての強豪相手でここまでやれたのですから、そのうちチャンスは来ると思います」
(取材:中野雷太、小塚歩)ても反応がなかった。ただマイナス4キロの影響はなかったと思うが……」ゥヘヴン(安藤勝己騎手)
「前走より落ち着きもあって良かったので、距離も問題ないと思っていました。4コーナーまでは本当にスムーズで、どこを割ろうかという感じでしたが、弾けることなく脚がなくなってしまいました」
7着 13番サンドリオン(秋山真一郎騎手)
「頑張って抵抗してくれてはいましたけどね。キャリ

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する