石狩特別(2006/08/27) のレース情報

基本情報
札幌芝・右1800M
第01回 札幌 06日目
12 R
芝・右1800M
晴  
1勝クラス特別   サ3上(混)(特) / 定量
石狩特別
14 頭
17:10発走
本賞金) 1,050 - 420 - 260 - 160 - 105 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 266 M
image
直線 266 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.48.5
前半5F:
1.00.5
後半3F:
35.4
ペース:平均
-8 (-38+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 藤田伸二 54.0 1.48.5 34.8 -2--2--2--1 2 5.0 サンデーサイレンス / グレイテストヒッツ 美) 二ノ宮敬 522 +8 1 1
02 11/4 安藤勝己 54.0 1.48.7 34.7 -4--4--3--2 9 12.7 トウカイテイオー / ダイイチコパン 美) 松山将樹 480 -10 11 7
03 11/2 本田優 55.0 1.48.9 34.6 -7--7--9--7 3 5.4 タイキシャトル / リファン 栗) 西浦勝一 456 -6 5 4
04 13/4 武幸四郎 54.0 1.49.2 34.8 -7-10-10--9 1 4.8 メイショウオウドウ / アイーダバンブー 栗) 小島貞博 496 -6 4 3
05 ハナ 横山典弘 55.0 1.49.2 35.2 -3--3--3--4 4 8.1 スペシャルウィーク / メインスルー 美) 小西一男 426 -18 2 2
06 クビ 藤岡佑介 54.0 1.49.2 35.1 -7--5--3--4 7 11.2 ホワイトマズル / ハウスマヌカン 美) 武藤善則 494 +8 12 7
07 クビ 柴山雄一 57.0 1.49.3 35.1 -5--5--6--7 10 22.2 Silver Hawk / Music Lane 栗) 中竹和也 460 -4 8 5
08 ハナ 北村宏司 52.0 1.49.3 35.1 -7--7--6--4 5 9.5 アドマイヤボス / マベルチェリー 美) 藤原辰雄 454 -14 6 4
09 クビ 岩田康誠 54.0 1.49.3 34.8 11-10-10-11 8 12.1 アグネスタキオン / スタートマーチ 美) 伊藤圭三 468 +16 10 6
10 3/4 秋山真一 54.0 1.49.4 35.0 11-10-10-11 6 11.0 ニューイングランド / メジロジュリアン 美) 畠山重則 458 +4 14 8
11 11/2 松田大作 55.0 1.49.6 34.9 13-13-13-13 13 152.1 リアルシヤダイ / エールノーザン 栗) 松永昌博 460 +2 13 8
12 13/4 小野望 54.0 1.49.9 35.7 -5--7--6--9 12 132.1 キンググローリアス / イブキグリンバレー 地) 角川秀樹 442 0 7 5
13 3/4 井上俊彦 52.0 1.50.0 35.2 13-13-13-13 14 227.7 ダンツシアトル / スイートドミニク 地) 国信満  420 -10 9 6
14 11/4 五十嵐冬 52.0 1.50.2 37.1 -1--1--1--2 11 32.9 フジキセキ / ローランロード 栗) 野中賢二 456 +6 3 3
単勝 1番 (2人) 5.0 枠連 1-7 (9人) 16.9 複勝 1番(3人)
11番(8人)
5番(2人)
2.4
3.7
1.9
ワイド 1-11(18人)
1-5(5人)
5-11(15人)
13.0
7.6
12.7
3連複 1-5-11 (33人) 90.5 馬連 1-11 (17人) 37.8
3連単 1-11-5 (179人) 519.2 馬単 1-11 (25人) 63.1
該当なし
レース後のコメント


1着 アクシオン(藤田騎手)
「ペースが遅くなると思ったし、バトルサクヤビメが前に入りそうで包まれるのが嫌だったので前に行かせた。走り出してからはいいフォームで走るし、フワッと出せば折り合いもつく馬だろう。楽しみだ」
2着 マイネルバシリコス(安藤騎手)
「直線はいい脚を使ってくれたけど、本来はワンペースで走るダートの方がいい馬かもしれないね」
3着 フミノバラード(本田騎手)
「道中ずっと外に逃げてたからね。直線はいい脚を使ったけど、あれだけ逃げてると苦しいね」X後のコメント-
1着 ヤマカツピレネー(柴田善騎手)
「アクションが非常にきれいな馬なので、馬場が悪いと力が発揮できないタイプなんです。今日は前の馬が引っ張ってくれてちょうどいい流れ、位置取りでレースができました」
2着 ゴールドフォイル(吉田隼騎手)
「スタート後、内に入りたかったのですが、うまく行きませんでした。1Cから2Cと外を回らされて、向正面でようやく内に入れることができました。もう少し前で内に入れてレ

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する