札幌記念(2006/08/20) のレース情報

基本情報
札幌芝・右2000M
開催
第01回 札幌04日目
コース
札幌芝・右2000M
クラス
オープンGⅡ(定量
レースNO
9 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(混)(特)
頭数
16
発走時刻
15:25
回次
第 42 回
本賞金(万
7,000 - 2,800 - 1,800 - 1,100 - 700
レース名
札幌記念 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 266 M
勝ちタイム:2.00.3
平均ペース
-56 (-85+29)
前半5F:
1.01.2
後半3F:
34.3
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 武豊 54.0 2.00.3 33.5 11-11-11--9 1 3.2 エンドスウィープ / マイケイティーズ 栗) 松田博資 470 -8 11 6
02 藤田伸二 55.0 2.00.5 34.1 -7--6--4--4 9 20.0 サンデーサイレンス / ゴールデンサッシュ 栗) 池江泰郎 450 -4 7 4
03 1/2 横山典弘 57.0 2.00.6 34.3 -2--3--4--5 2 3.4 サンデーサイレンス / ケイウーマン 美) 藤沢和雄 514 +8 8 4
04 アタマ 四位洋文 57.0 2.00.6 34.4 -4--3--3--2 5 12.6 マヤノトップガン / トップニュース2 栗) 梅内忍  468 +2 15 8
05 アタマ 安藤勝己 57.0 2.00.6 34.1 -9--8--7--7 3 6.1 ジェネラス / エリモハスラー 栗) 田所秀孝 454 -2 14 7
06 クビ 武幸四郎 57.0 2.00.7 33.8 12-12-12-12 6 15.2 ダンスインザダーク / メインゲスト 栗) 安田伊佐 470 0 3 2
07 ハナ 佐藤哲三 57.0 2.00.7 34.1 -7--8--7--7 8 16.6 サンデーサイレンス / アンブロジン 栗) 池江泰郎 462 0 12 6
08 1/2 五十嵐冬 57.0 2.00.8 34.4 -5--5--4--5 4 8.8 マーベラスサンデー / セイントセーラ 栗) 鮫島一歩 472 -18 10 5
09 クビ 長谷川浩 57.0 2.00.8 34.3 -5--6--7--9 13 125.5 ソヴィエトスター / マチカネポッペア 栗) 小野幸治 462 0 6 3
10 クビ 柴山雄一 57.0 2.00.9 34.3 -9--8--7--9 11 81.9 メジロマックイーン / カクテルドレス 美) 二ノ宮敬 476 +6 4 2
11 11/2 須貝尚介 57.0 2.01.1 34.1 15-15-12-14 12 111.9 サンデーサイレンス / セトフローリアン2 美) 小島太  484 -4 9 5
12 11/4 本田優 57.0 2.01.3 35.2 -2--2--2--2 10 57.4 タマモクロス / チアズスミレ 栗) 西浦勝一 474 -10 16 8
13 ハナ 菊沢隆徳 57.0 2.01.3 34.4 12-13-12-12 14 269.5 サクラローレル / シヨウワハナミ 美) 松山将樹 486 -18 2 1
14 11/4 岩田康誠 57.0 2.01.5 35.5 -1--1--1--1 7 15.7 エンドスウィープ / フレンドレイ 栗) 松田博資 458 +4 13 7
15 芹沢純一 57.0 2.02.2 35.3 12-13-12-14 15 387.1 デインヒル / キョウエイスノー 美) 上原博之 534 +14 1 1
秋山真一 57.0 - - ----------- - - ジェイドロバリー / ブルーサヴァンナ 栗) 池添兼雄 000 5 3
~払い戻し~
単勝 11番 (1人) 3.2 枠連 4-6 (1人) 4.6 複勝 11番(2人)
7番(9人)
8番(1人)
1.4
3.8
1.4
ワイド 7-11(16人)
8-11(1人)
7-8(14人)
10.0
2.7
9.7
3連複 7-8-11 (11人) 35.2 馬連 7-11 (19人) 35.5
3連単 11-7-8 (58人) 217.5 馬単 11-7 (21人) 52.0
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 アドマイヤムーン 武豊騎手
「馬場も乾いていたし、この馬の力を発揮できればと思っていた。いいレースができました。天皇賞で古馬との対戦になるけど、この世代のトップレベルの力を示すことができました」
2着 レクレドール 藤田伸二騎手
「連闘で臨んで、ただ一頭の牝馬として牡馬相手によく走ったと思うよ。一瞬勝ったと思ったけどね」
5着 エリモハリアー 安藤勝己騎手
「この前よりレースはスムース。ただ4コーナーでペースアップしたときに、どうしても一瞬ついていけない。スピードが乗らない。最後はまた来ているんだけど」「いい感じで進めたし、手応えもあったからもっと切れる脚が使えると思ったんだけどね。思ったほど伸びなかったね」
4着 5番ハイオン(岩田康誠騎手)
「初めての距離に戸惑ったのか、今日は前回と違ってスッと伸びる脚がなかったなぁ。ちょっとイメージが違っちゃったね」なかった。後ろの馬にまで差されてしまうんだから……」
7着 10番マイネルアルビオン(和田竜二騎手)
「いい感じで追走していたのに、手応えのわりにまったく弾けなかった。調教も良く、返し馬もいい雰囲気だったが

予想動画
関連記事
関連つぶやき