未勝利 (サ2才) 小倉 1R 2006/08/12 のレース情報

基本情報
小倉芝・右1200M
第03回 小倉 01日目
1 R
芝・右1200M
晴  
未勝利   サ2才[指] / 馬齢
12 頭
10:20発走
本賞金) 500 - 200 - 130 - 75 - 50 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 293 M
image
直線 293 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.08.7
前半5F:
56.5
後半3F:
35.4
ペース:平均
18 (70-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 太宰啓介 54.0 1.08.7 35.4 -------1--1 2 3.7 サクラバクシンオー / ニシノボナリー 栗) 宮本博  464 0 11 8
02 21/2 川田将雅 53.0 1.09.1 35.4 -------3--2 3 6.4 デザートキング / ニキトート 栗) 湯窪幸雄 470 +2 10 7
03 ハナ 鮫島良太 53.0 1.09.1 35.2 -------6--6 1 2.7 マイネルラヴ / ビンゴハナコ 美) 畠山重則 486 -4 8 6
04 21/2 飯田祐史 54.0 1.09.5 35.8 -------3--4 7 21.0 メイショウオウドウ / プリンセスロード 栗) 飯田明弘 466 -14 1 1
05 3/4 小牧太 54.0 1.09.6 35.1 ------12--9 5 8.9 Mr. Greeley / チャールストンハーバー 栗) 吉田直弘 484 -6 7 6
06 31/2 渡辺薫彦 54.0 1.10.2 36.8 -------2--2 6 14.5 コマンダーインチーフ / ワンダーステラ 栗) 松永幹夫 486 -6 2 2
07 3/4 田中克典 51.0 1.10.3 36.2 -------9--7 11 178.4 ゼンノエルシド / イズミフリート 栗) 池添兼雄 410 -4 6 5
08 21/2 石橋守 54.0 1.10.7 36.6 -------9--9 9 39.3 ダンスインザダーク / エルレイナ 栗) 瀬戸口勉 454 -2 9 7
09 11/2 鮫島克也 54.0 1.10.9 37.2 -------3--4 4 6.5 ブラックホーク / ファキューラ 栗) 松田国英 420 -8 3 3
10 11/2 小林久晃 54.0 1.11.1 37.2 -------6--7 10 162.1 チーフベアハート / ガールオブバンダム 美) 二本柳俊 438 0 5 5
11 田村太雅 51.0 1.11.8 37.7 -------9-12 12 292.8 ハンセル / モリメイク 栗) 荒川義之 478 -6 4 4
12 クビ 佐藤哲三 54.0 1.11.9 38.0 -------6--9 8 35.5 ブラックタキシード / タイジュリエット 栗) 吉岡八郎 452 -10 12 8
単勝 11番 (2人) 3.7 枠連 7-8 (4人) 8.3 複勝 11番(2人)
10番(4人)
8番(1人)
1.4
1.6
1.1
ワイド 10-11(6人)
8-11(1人)
8-10(3人)
4.9
2.2
2.8
3連複 8-10-11 (2人) 10.3 馬連 10-11 (6人) 14.6
3連単 馬単 11-10 (9人) 22.6
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


小倉1Rの2歳未勝利(芝1200m)は、2番人気ニシノマオ(太宰啓介騎手)が、前々から早め先頭に立ち、そのまま押し切り初勝利。勝ちタイムは1分08秒7。2馬身半差の2着に3番人気アマノチェリーランが、ハナ差の3着に1番人気マイネルカーロがそれぞれ入線。
ニシノマオは栗東・太宰義人厩舎の2歳牝馬で、父サクラバクシンオー、母ニシノボナリー(母の父ニホンピロウイナー)。通算成績は2戦1勝となった。
レース後のコメント
1着 ニシノマオ 太宰啓介騎手
「ハナに行くつもりはなかったのですが、行きっぷりが良くスピードが違いました。前走もある程度、体は出来ていたのですが、距離も長く、馬場も気にしていました。距離は短い方が、馬場は良馬場が良いですね」
2着 アマノチェリーラン 川田将雅騎手
「がんばっているけど、勝ち馬にスイスイと行かれてしまいました。追走に手一杯でした。もっとレース慣れする必要がありますね」でしたから」もありましたが、今回のメンバーはかなりのレベルでしたから、この馬も普通のメンバー相手だったら勝っていたと思いますよ」v
5着 スナークトモクン(和田騎手)
「走り方などから長距離向きですね。今日は少頭数なので捌いて5着には来てくれましたけどね。おっとりしています」桙ヲがなくなってしまいました」らね。それでも本来のキレがあれば差せると思ったんですが、前走ちょっと頑張り過ぎたのが響いているのでしょうか?」
4着 タイムレスワールド(石橋騎手)
「前半でポカッと気を抜いて走る気を出さない馬なので、怒りながら気合いをつけて行きました。やはり力はある馬ですから、このくらいは走るんですよね」r />「状態よく、いいスタートを切ることが出来たが、すぐに外にヨレてしまった。残念」「もっとパサパサのダートのほうがいいかな。今日は自分のポジションをキ

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する