フィリピントロフィー(2006/08/06) のレース情報

基本情報
小倉芝・右1800M
第02回 小倉 08日目
9 R
芝・右1800M
晴  
2勝クラス特別
サ3上(混)[指] / ハンデ
フィリピントロフィー
13 頭
15:00発走
本賞金) 1,480 - 590 - 370 - 220 - 148 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 293 M
ペース平均:
29
内枠好走:
7
勝タイム:
1.46.9
前半5F:
59.3
後半3F:
36.0
ペース:平均
48 (18+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 幸英明 58.0 1.46.9 35.6 -6--6--3--2 2 5.4 グラスワンダー / シルキーヒロイン 栗) 岡田稲男 486 -4 3 3
02 鮫島良太 52.0 1.47.1 35.3 -9--8--8--6 6 13.0 サンデーサイレンス / ナショナルフラッグ 栗) 平田修  458 +10 12 8
03 3/4 石橋守 55.0 1.47.2 35.2 11-11-11--9 10 31.2 ホワイトマズル / フレアリングセレス 美) 本郷一彦 516 -2 10 7
04 クビ 赤木高太 55.0 1.47.2 35.4 -9-10--8--5 1 3.1 サンデーサイレンス / ニキーヤ 栗) 池江泰郎 440 -6 7 5
05 1/2 和田竜二 56.0 1.47.3 36.1 -4--4--3--2 8 24.5 ラムタラ / プリンセスホーラー 栗) 音無秀孝 448 +2 4 4
06 ハナ 中村将之 54.0 1.47.3 35.7 -7--6--7--6 7 15.6 フジキセキ / マロンシェーバー 栗) 飯田雄三 462 -8 9 6
07 13/4 鮫島克也 53.0 1.47.6 35.3 12-12-12-11 5 6.6 タヤスツヨシ / リーインフォースト 栗) 野村彰彦 482 0 13 8
08 クビ 渡辺薫彦 54.0 1.47.6 36.7 -1--1--1--1 4 6.5 コマンダーインチーフ / トーワルビー 栗) 佐山優  520 +10 1 1
09 13/4 船曳文士 53.0 1.47.9 36.9 -2--2--2--2 9 27.4 オペラハウス / ホッポウマリア 栗) 加用正  470 +2 11 7
10 1/2 川田将雅 54.0 1.48.0 36.8 -3--3--3--6 3 6.0 クロコルージュ / ホリノセレタ 栗) 湯窪幸雄 454 -2 2 2
11 上村洋行 54.0 1.48.9 37.0 -7--8--8-12 11 64.4 タイキシャトル / スィートシエロ 栗) 橋口弘次 436 +4 6 5
12 1/2 角田晃一 54.0 1.49.0 37.6 -4--5--6--9 12 93.3 ラムタラ / メジロクルト 栗) 加用正  430 -12 5 4
池添謙一 57.5 - - ----------- - - A.P. Indy / Extraterrestral 栗) 牧浦充徳 508 -2 8 6
単勝 3番 (2人) 5.4 枠連 3-8 (3人) 8.9 複勝 3番(4人)
12番(6人)
10番(9人)
2.4
4.0
7.3
ワイド 3-12(22人)
3-10(32人)
10-12(42人)
17.5
26.5
43.2
3連複 3-10-12 (88人) 317.3 馬連 3-12 (15人) 40.4
3連単 3-12-10 (450人) 1,557.2 馬単 3-12 (28人) 68.6
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 シルクネクサス(幸騎手)
「自分のペース、馬なりでレースを運べました。うまく外に出せたのも良かったです。今日は前走に比べて落ち着いていました。直線ではもっと離すという手応えなんですが、抜け出してから遊んでいます。逆に詰め寄られていますから、そういう点が解消されればもっと強くなると思います」
2着 フラッグシップ(鮫島騎手)
「いま、馬の状態は凄くいいです。4コーナーでゴチャついて、そこからもう一度伸びていますから、残念です。次走も好勝負になると思います」
4着 オリエントチャーム(赤木騎手)
「少しイライラしていました。その関係でしょうか、スタートで出遅れました。3コーナーからいい脚を使っているのですが、4コーナーの不利が痛かったです」れてからも渋太くて惜しかったですね。すぐにチャンスはくると思います」ワだもっとやれると思っているんだよ」ニ同じ感じなんですが、1200mだともう一伸びが効くんです。今日は函館からの直前輸送でしたが、神経質な馬でそのあたりが影響したのかもしれません」掛けを遅らせました。内からぶつけられた分、少し伸び脚に影響あったかも知れませんね」
5着 ソーユアフロスト 蛯名正義騎手
「芝の塊が飛んでくるのを嫌がって、クビを上げてしまったりしていますが、内容は悪くないですね。ただ勝ち馬の後ろにいて、伸びていることは伸びているんですが、ジリジリとしか伸びてくれませんでした。着差が着差なだけに残念ですね」もしれない」Hこのメンバーなら

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する