新馬 (サ2才) 新潟 6R 2006/08/06 のレース情報

基本情報
新潟芝・左外1600M
第02回 新潟 08日目
6 R
芝・左外1600M
晴  
新馬   サ2才(混)[指] / 馬齢
16 頭
12:50発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
コース・ラップ
スローペース
直線 659 M
image
直線 659 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.37.7
前半5F:
1.03.5
後半3F:
34.2
ペース:スロー
-114 (-130+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 横山典弘 54.0 1.37.7 33.4 -------9--9 6 12.1 タニノギムレット / タッチオブゴールド 美) 戸田博文 474 11 6
02 クビ 勝浦正樹 54.0 1.37.7 33.5 -------9--9 3 5.5 メジロライアン / エンジェルライト 美) 高橋裕  478 8 4
03 3/4 福永祐一 54.0 1.37.8 33.8 -------6--7 1 3.5 スペシャルウィーク / タッチフォーゴールド 美) 小島茂之 452 16 8
04 柴田善臣 54.0 1.38.0 33.9 -------8--7 4 6.8 スペシャルウィーク / オレンジカラー 美) 高橋祥泰 522 15 8
05 11/4 武士沢友 54.0 1.38.2 33.8 ------11-11 7 15.8 パラダイスクリーク / エビスオトメ 美) 菅原泰夫 424 12 6
06 クビ 小牧太 54.0 1.38.2 34.7 -------2--2 10 32.8 バブルガムフェロー / ヌエボトウショウ 美) 萱野浩二 480 4 2
07 21/2 内田博幸 54.0 1.38.6 34.6 -------6--6 5 9.2 バチアー / ゴールデンシービー 美) 小西一男 468 10 5
08 3/4 塚田祥雄 51.0 1.38.7 34.3 ------11-11 9 32.6 タニノギムレット / キャシーズラブ 美) 国枝栄  448 6 3
09 21/2 江田照男 54.0 1.39.1 34.0 ------16-15 11 33.0 ジャングルポケット / コクトビューティー 美) 矢野英一 458 13 7
10 蛯名正義 54.0 1.39.4 34.4 ------14-15 2 5.0 マンハッタンカフェ / アラサンエーコー 美) 佐藤吉勝 492 14 7
11 3/4 吉田隼人 53.0 1.39.5 35.7 -------3--4 12 46.2 クロフネ / スイートフェローズ 美) 手塚貴久 506 5 3
12 クビ 小林淳一 54.0 1.39.6 35.9 -------3--3 16 224.7 ディアブロ / シマノシンシア 美) 笹倉武久 434 9 5
13 21/2 吉永護 54.0 1.40.0 36.2 -------3--4 13 46.4 フジキセキ / ネクストムービー 美) 武市康男 440 2 1
14 13/4 木幡初広 54.0 1.40.3 36.8 -------1--1 15 97.0 ピルサドスキー / レイホーグロリアス 美) 坂本勝美 470 3 2
15 31/2 田中勝春 54.0 1.40.9 36.1 ------14-13 14 89.1 バブルガムフェロー / バラライカ 美) 古賀慎明 456 7 4
16 21/2 中舘英二 54.0 1.41.3 36.4 ------11-14 8 31.2 エリシオ / ワイオミングクイン 美) 加賀武見 448 1 1
単勝 11番 (6人) 12.1 枠連 4-6 (8人) 16.8 複勝 11番(7人)
8番(3人)
16番(2人)
3.8
2.0
1.7
ワイド 8-11(16人)
11-16(14人)
8-16(3人)
13.8
11.4
5.3
3連複 8-11-16 (15人) 55.4 馬連 8-11 (15人) 40.5
3連単 馬単 11-8 (36人) 95.4
該当なし
レース後のコメント


新潟6Rの2歳新馬戦(芝1600m)は中団追走から直線末脚を伸ばした6番人気ゴールドアグリ(横山典弘騎手)が、3番人気マイネルアナハイムをクビ差捉えて勝利を飾った。勝ちタイムは1分37秒7(良)。3着に1番人気ブリオーサが入った。
ゴールドアグリは美浦・戸田博文厩舎の2歳牡馬で、父タニノギムレット、母タッチオブゴールド(母の父ヘクタープロテクター)。
-レース後のコメント-
1着 ゴールドアグリ(横山典騎手)
「いい感じで仕上がっていると聞いていましたが、まださすがに子供っぽいですね。でも動き出してからは良かったです。直線長いので早く1頭になると物見をするかもしれないと、道中我慢して行ったんです。それによく応えてくれた。初戦から上手な競馬でした。センスありますよ。今年乗った2歳新馬の中では1番いい雰囲気を持っていますね」
(戸田師)
「センスがいいですね。横山君もうまく乗ってくれました。道中の感じから今後距離が延びても心配ないでしょう。まだ8分くらいの作りでしたから、一度使ってよくなるでしょう。一応2歳Sへ向けて調整します」
3着 ブリオーサ(福永騎手)
「この馬走るよ。今日は負けたけど間違いなく走るよ。僕の好きなタイプですね。スタート良過ぎて前に行きましたが、もっと後ろから行きたかったですね。もっと競馬を覚えてくれば楽しみですよ」
10着 アポロバンチョウ(蛯名騎手)
「スタートは出たけどすぐに寄られて不利を受けたんですよ。そうしたら馬がびびっちゃってもうハミを取ってくれなかったね。しょうがない。素質はいい物を持っているよ」だけどね。それに1600mは少し忙しいかな」ですよね」r />「状態よく、いいスタートを切ることが出来たが、すぐに外にヨレてしまった。残念」「もっとパサパサのダートのほうがいいかな。今日は自分のポジションをキープするのがやっとだったね。まだ精神面でも芯が入っていない感じだね」
9着 13番タガノゲルニカ(武幸四郎騎手)
「いい感じでスムーズに行けましたよ。でも3コーナーを過ぎて急に手応えがなくなっちゃったね。よくわからないなぁ」
12着 9番パーソナルラッシュ(岩田康誠騎手)
「ゲートの中でガチャガチャして、うまくスタートを切ることができませんでした」いるんだろう」は辛いでしょう」@ライラプス(鮫島騎手)
「返し馬の時からハミを噛んでいました。馬が力んでしまって…」@イター(L・デットーリ騎手)
「レース前半の感触はよかったが、残り400mで手応えがなくなった。休み明けの影響かな。一度使っていれば違った結果になっていたと思う。能力はある」
11着 ジンクライシス(五十嵐冬樹騎手)
「苦手な輸送がありながら、頑張ってくれています」
12着 メイショウバトラー(佐藤哲三騎手)
「本当は3番手くらいに控えて行きたかったのですが、誰も行かないので行きました。いいペースで運べましたが、この距離で瞬発力比べになると厳しいですね」
13着 フサイチリシャール(内田博幸騎手)
「ダートはまったく問題あ

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する