未勝利 (サ2才) 函館 1R 2006/07/22 のレース情報

基本情報
函館ダート・右1000M
第02回 函館 03日目
1 R
ダート・右1000M
曇  
未勝利   サ2才[指] / 馬齢
12 頭
10:40発走
本賞金) 500 - 200 - 130 - 75 - 50 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 260 M
image
直線 260 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.00.6
前半5F:
1.00.6
後半3F:
37.3
ペース:平均
23 (78-55)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 藤田伸二 54.0 1.00.6 37.3 -------1--1 1 1.6 ボストンハーバー / モーニングタイド 美) 田村康仁 456 0 4 4
02 31/2 松田大作 54.0 1.01.2 37.6 -------3--3 4 8.7 アグネスタキオン / ソネット 栗) 池添兼雄 474 +8 12 8
03 13/4 柴山雄一 54.0 1.01.5 37.4 -------6--5 2 4.7 ジョリーズヘイロー / メイショウフレスコ 美) 畠山吉宏 474 +2 6 5
04 ハナ 五十嵐冬 54.0 1.01.5 38.1 -------2--2 10 72.2 テンビー / ナミノリレディー 美) 小島茂之 476 +6 11 8
05 11/2 鈴来直人 54.0 1.01.7 38.0 -------3--4 9 71.9 マイネルラヴ / ローレルリファイン 美) 浅野洋一 446 +8 8 6
06 アタマ 津村明秀 53.0 1.01.7 37.1 ------11--9 11 85.0 ミシエロ / サムソンフェアリー 美) 小野次郎 466 -8 1 1
07 クビ 池添謙一 54.0 1.01.7 37.5 -------7--7 8 62.7 マイネルラヴ / ニツシヨウサツキ 栗) 五十嵐忠 454 -6 3 3
08 ハナ 藤岡佑介 54.0 1.01.7 37.8 -------5--5 3 6.5 ボストンハーバー / マリアフアイヤー 栗) 北出成人 474 -4 9 7
09 11/4 武幸四郎 54.0 1.01.9 37.5 -------9--9 5 28.2 サクラバクシンオー / レートフォーブレックファスト 栗) 笹田和秀 520 -4 2 2
10 芹沢純一 54.0 1.02.4 38.2 -------7--7 7 56.1 タイキシャーロック / メシア 栗) 鹿戸明  474 +4 10 7
11 柴原央明 54.0 1.03.2 38.7 ------11-11 6 53.1 スキャン / ターフブレイズ 栗) 田中章博 442 -2 7 6
12 小林徹弥 54.0 1.04.2 39.9 -------9-11 12 293.1 デヒア / シゲルマジックロンプ 栗) 沖芳夫  442 +2 5 5
単勝 4番 (1人) 1.6 枠連 4-8 (3人) 5.7 複勝 4番(1人)
12番(4人)
6番(2人)
1.0
1.5
1.3
ワイド 4-12(2人)
4-6(1人)
6-12(6人)
1.8
1.5
4.2
3連複 4-6-12 (2人) 5.4 馬連 4-12 (2人) 4.9
3連単 馬単 4-12 (2人) 6.3
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 オープンザゲート(藤田伸二騎手)
「これまでは相手が悪かっただけ。スピードはあるし、今日はスタートさえ出てくれれば何とかなると思っていました」
2着 ブラックバレット(松田大作騎手)
「ゲートでつまづいた割に、よく頑張っています。今日は勝った馬が強かったですね」
3着 スマートフォルム(柴山雄一騎手)
「2戦目の慣れか、ゲートは出ても、今日は前に進んで行きませんでした。ゲートは問題ないし、乗りやすい馬ですよ」
4着 ルチェーレ(五十嵐冬樹騎手)
「まだ馬が走る気になっていませんが、いいものを持っています」だ若い。でもいいスピードがあるよ」
3着 タイフーンスウェル(吉田隼人騎手)
「よく頑張っていますよ。今日は芝でしたが、走りからはダートでもいいかもしれません」
4着 クリスタリーノ(穂苅寿彦騎手)
「いいスピードを持っている。すぐに勝つ順番はまわってくるよ」どね、そこからは周りに気をつかうような感じだった」ったしね」S着 ジョウノオアシス(吉田豊騎手)
「スタート良かったし、うまく流れに乗れた。ただ最後は思ったほど伸びてくれなかったね。競馬が上手

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する