西日本スポーツ杯(2006/07/15) のレース情報

基本情報
小倉芝・右1200M
第02回 小倉 01日目
10 R
芝・右1200M
晴   稍重
2勝クラス特別
サ3上(混) / ハンデ
西日本スポーツ杯
15 頭
15:35発走
本賞金) 1,480 - 590 - 370 - 220 - 148 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 293 M
ペース平均:
14
内枠好走:
-1
勝タイム:
1.07.3
前半5F:
55.5
後半3F:
34.3
ペース:平均
-9 (43-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 岩田康誠 55.5 1.07.3 33.9 -------4--4 3 6.9 アドマイヤベガ / ソニンク 栗) 安田隆行 452 -6 12 7
02 アタマ 上村洋行 54.0 1.07.3 34.0 -------2--2 6 13.5 ウォーニング / トネスボウス 栗) 鹿戸明  488 -4 3 2
03 川田将雅 57.0 1.07.6 34.6 -------1--1 1 2.0 ブライアンズタイム / シフォンケーキ 栗) 加用正  506 -6 4 3
04 21/2 渡辺薫彦 57.0 1.08.0 33.8 ------14-12 7 24.2 フォーティナイナー / トーワダーリン 栗) 佐山優  448 -2 5 3
05 3/4 石橋守 52.0 1.08.1 34.4 -------7--7 11 77.1 フジキセキ / フォルナリーナ 栗) 松永昌博 510 +6 6 4
06 1/2 熊沢重文 53.0 1.08.2 34.7 -------6--5 9 26.9 ホワイトマズル / ネオン 栗) 大橋勇樹 440 -4 11 6
07 3/4 和田竜二 53.0 1.08.3 34.5 ------10--9 13 137.8 カーネギー / ジョージビューティ 栗) 川村禎彦 476 -2 8 5
07 同着 川島信二 51.0 1.08.3 34.2 ------14-12 8 24.2 ブラックタイアフェアー / サツマリーベ 栗) 鮫島一歩 450 -4 9 5
09 アタマ 幸英明 53.0 1.08.3 34.4 ------10-12 15 413.6 シアトルダンサー2 / ラックムゲン 栗) 大久保龍 454 +8 15 8
10 ハナ 酒井学 51.0 1.08.3 34.7 -------7--7 14 150.4 ジョリーズヘイロー / フィールドロマン 栗) 西園正都 492 -2 1 1
11 ハナ 佐藤哲三 53.0 1.08.3 34.4 ------10-10 12 78.5 サンデーサイレンス / シャイニンレーサー 栗) 池江泰郎 444 +12 2 2
12 1/2 小牧太 51.0 1.08.4 35.2 -------2--2 4 10.1 エルコンドルパサー / クルーピアスター 栗) 梅田智之 408 -10 13 7
13 ハナ 武豊 54.0 1.08.4 35.0 -------4--5 2 6.7 スピニングワールド / ファーガーズプロスペクト 栗) 坂口正大 464 0 14 8
14 福永祐一 57.0 1.08.9 34.9 ------13-12 5 10.8 Theatrical / Antique Auction 栗) 小崎憲  512 -22 7 4
15 鮫島良太 52.0 1.09.7 36.1 -------7-10 10 31.1 サクラバクシンオー / グレイスハニー 栗) 安達昭夫 498 0 10 6
単勝 12番 (3人) 6.9 枠連 2-7 (10人) 20.7 複勝 12番(3人)
3番(4人)
4番(1人)
1.9
2.2
1.1
ワイド 3-12(16人)
4-12(1人)
3-4(3人)
11.3
2.9
3.8
3連複 3-4-12 (3人) 20.9 馬連 3-12 (14人) 35.4
3連単 12-3-4 (49人) 185.7 馬単 12-3 (22人) 63.9
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 モンローブロンド(安田隆行調教師)
「道悪がダメな馬なので、ヤヤ重でレースが出来てよかったです。枠も7枠。外でよかったです。今日は本来の力を発揮してくれました。勝てれば北九州記念に出したいと思っていたので、オーナーと相談して決めます。この後は1200メートルの競馬を使っていきたいです」
2着 テイエムポイント(上村洋行騎手)
「前走は楽鉄で6着。今日くらい走る力はある馬です。アタマ差だけに悔しいです」
3着 マルブツブリザード(川田将雅騎手)
「直線、楽勝するかと思うような手応えだったのですが、ゴール前で止まりました。雨と斤量57キロがこたえたのでしょうか…」ました。好スタートを切れたんですが、モノ見をする所がある馬なので、目標があった方がいいだろうと思って内の馬を行かせたんですが、うまく走ってましたね。状態もよかったし、気持ちの面も変わってきているようです」思うよ」脚を使った分最後は伸び切れなかった。馬場とほかの馬に比べてハンデも背負ってるしね」
14着 テイエムチュラサン(田嶋翔騎手)
「スタートであんなにもたもたする馬じゃないんだけど…。今日は下も気にしていたし、体重も減っていた。馬もイライラしていました。あと30分雨が降るのが遅ければよかったんですが」すが、内容は悪くないですね。ただ

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する