彦星賞(2006/07/09) のレース情報

基本情報
福島ダート・右1700M
第02回 福島 08日目
10 R
ダート・右1700M
曇  
2勝クラス特別   サ3上(混)[指] / 定量
彦星賞
15 頭
15:00発走
本賞金) 1,480 - 590 - 370 - 220 - 148 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 295.7 M
ペース平均:
16
内枠好走:
4
勝タイム:
1.45.0
前半5F:
1.02.3
後半3F:
36.7
ペース:平均
-56 (-18-38)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 武豊 57.0 1.45.0 36.7 -1--1--1--1 1 2.3 El Condor Pasa / Eishin Bridle 栗) 中尾秀正 504 -4 10 6
02 21/2 二本柳壮 54.0 1.45.4 36.8 -5--6--5--4 8 34.1 ポリッシュパトリオット / レグルスバンダム 栗) 崎山博樹 464 -6 5 3
03 13/4 勝浦正樹 54.0 1.45.7 37.4 -2--2--2--2 6 20.7 メイショウオウドウ / メイショウエビータ 栗) 高橋成忠 522 -6 13 7
04 13/4 岩田康誠 57.0 1.46.0 37.4 -3--3--5--4 4 7.9 バブルガムフェロー / エアシャロン 美) 清水美波 490 +2 2 2
05 クビ 北村宏司 57.0 1.46.0 37.6 -3--3--3--3 2 3.9 Deputy Minister / パテントリークリア 美) 藤沢和雄 482 +4 11 6
06 21/2 吉田隼人 57.0 1.46.4 37.6 -7--7--7--8 5 12.1 リアルシヤダイ / ノーザンパワー 美) 相沢郁  462 0 8 5
07 クビ 田中博康 57.0 1.46.5 38.0 -5--3--3--6 15 315.6 Red Ransom / Taiki Venus 美) 高橋祥泰 490 +12 14 8
08 1/2 小野次郎 57.0 1.46.6 37.4 -9-10-12-11 14 236.8 アジュディケーティング / シルキーリノ 美) 伊藤伸一 496 0 15 8
09 吉田豊 55.0 1.46.8 37.4 14-14-14-14 10 47.6 フジキセキ / ベネラブル 美) 戸田博文 464 -2 1 1
10 クビ 横山義行 57.0 1.46.8 37.9 11-10--8--6 11 107.1 Grand Slam / Susie Ticket 美) 松山康久 522 -8 6 4
11 クビ 大庭和弥 57.0 1.46.9 37.9 -7--7--8--9 13 176.1 ニホンピロウイナー / ギャラントシービー 美) 嶋田功  482 -14 9 5
12 3/4 中舘英二 57.0 1.47.0 37.9 12-12-12-12 3 5.9 ジェニュイン / コウマンソブリン 栗) 平田修  504 -8 4 3
13 アタマ 柴田善臣 57.0 1.47.0 38.0 -9--7--8-12 7 29.6 ブライアンズタイム / アイシスシェリー 美) 二ノ宮敬 464 +2 3 2
14 13/4 中谷雄太 55.0 1.47.3 38.4 12-12--8--9 12 124.8 ジェリ / ジェニファーズルビー 美) 西塚安夫 490 -2 12 7
15 岩部純二 57.0 1.47.6 38.1 14-14-14-15 9 43.0 メジロライアン / メジロラモーヌ 美) 奥平雅士 480 +2 7 4
単勝 10番 (1人) 2.3 枠連 3-6 (1人) 3.7 複勝 10番(1人)
5番(9人)
13番(6人)
1.6
8.2
5.4
ワイド 5-10(15人)
10-13(8人)
5-13(37人)
12.9
9.1
38.1
3連複 5-10-13 (46人) 137.9 馬連 5-10 (14人) 32.8
3連単 10-5-13 (160人) 539.9 馬単 10-5 (17人) 44.8
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 10番エイシンラージヒル(武豊騎手)
「スタートが速かったし、道中も楽な手応えで、終いもしっかりしていましたね」
2着 5番ピースオブレグルス(二本柳壮騎手)
「いい感じで行って、手応え的には向こうが止まるかと思ったが、相手が強かった。でも順番はまわってくるでしょう」
3着 13番メイショウシャフト(勝浦正樹騎手)
「感じも良かったが、勝負どころでフワッとしてしまった。あとワンパンチほしいね」ジッとしていました。そこで砂を被って、少し置かれてしまいました。それが痛かったです。悔しいです」
3着 9番サンライズキング(和田竜二騎手)
「よく頑張ってくれました。年とともに少しズブくなっているようです。状態は復調しています」くて遅れたけど、あとはしっかり走ってくれた」
5着 ヤマノミライ(津村明秀騎手)
「スタート直後はモノ見して少し遅れたけど

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する