乙訓特別(2006/06/18) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1600M
芝・右外1600M
晴  
2勝クラス特別   サ3上(混)[指] / ハンデ
乙訓特別
17 頭
14:35発走
本賞金) 1,480 - 590 - 370 - 220 - 148 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 404 M
image
直線 404 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.34.6
前半5F:
58.8
後半3F:
35.8
ペース:平均
33 (17+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 高田潤 55.0 1.34.6 35.6 -------2--2 6 10.7 サンデーサイレンス / ワディア 栗) 松田博資 436 +18 2 1
02 ハナ 熊沢重文 56.0 1.34.6 35.2 -------4--4 13 36.2 フジキセキ / プレミアムショール 栗) 須貝尚介 452 -2 4 2
03 クビ 鮫島良太 52.0 1.34.6 35.3 -------6--4 11 32.4 オース / ミススマコバ 美) 浅野洋一 476 -2 3 2
04 11/4 武豊 56.0 1.34.8 34.9 ------14-12 5 8.0 ブライアンズタイム / スリーエフ 美) 中川公成 456 -8 7 4
05 ハナ 小牧太 54.0 1.34.8 35.3 -------7--7 1 5.1 クロコルージュ / ホリノセレタ 栗) 湯窪幸雄 452 -6 14 7
06 3/4 渡辺薫彦 52.0 1.34.9 35.4 -------7--7 14 90.4 ホワイトマズル / ネオン 栗) 大橋勇樹 436 +4 17 8
07 クビ 佐藤哲三 51.0 1.35.0 35.0 ------16-15 16 132.6 サンデーサイレンス / スターモイラ 栗) 加藤敬二 534 -2 12 6
08 11/2 上村洋行 57.0 1.35.2 35.3 ------14-15 2 5.2 マヤノトップガン / ネスカベミューズ 栗) 村山明  488 +4 8 4
09 クビ 幸英明 52.0 1.35.2 35.6 ------10--7 10 20.4 スピニングワールド / トウカイシャネル 栗) 松元省一 464 +6 6 3
10 クビ 岩田康誠 57.0 1.35.3 36.2 -------3--3 4 8.0 ダンスインザダーク / カクテルリコ 栗) 安田隆行 468 +4 5 3
11 クビ 福永祐一 56.0 1.35.3 35.6 ------12-11 8 13.7 アドマイヤベガ / マリヒサ 栗) 瀬戸口勉 476 -4 11 6
12 13/4 和田竜二 52.0 1.35.6 36.8 -------1--1 9 17.3 タイキブリザード / フォレットジューナ 栗) 松元茂樹 492 +8 1 1
13 クビ 赤木高太 58.0 1.35.6 35.8 ------12-12 7 12.1 メジロライアン / クールラブ 栗) 北出成人 486 +6 13 7
14 1/2 四位洋文 56.0 1.35.7 35.6 ------17-15 12 34.7 コマンダーインチーフ / メイショウヤエガキ 栗) 庄野靖志 446 +26 15 8
15 11/4 川島信二 54.0 1.35.9 36.3 ------10-10 17 173.5 ラムタラ / メジロクルト 栗) 加用正  442 +12 9 5
16 ハナ 吉田豊 53.0 1.35.9 36.6 -------4--4 15 129.1 カーネギー / ジョージビューティ 栗) 川村禎彦 480 -2 16 8
17 大差 池添謙一 53.0 1.37.6 37.9 -------7-12 3 6.9 マヤノトップガン / ニューシャグラ 栗) 佐山優  518 +4 10 5
単勝 2番 (6人) 10.7 枠連 1-2 (20人) 43.6 複勝 2番(6人)
4番(11人)
3番(13人)
3.6
9.3
11.2
ワイド 2-4(46人)
2-3(45人)
3-4(80人)
30.9
30.7
84.6
3連複 2-3-4 (252人) 962.9 馬連 2-4 (52人) 114.9
3連単 2-4-3 (1405人) 4,867.4 馬単 2-4 (89人) 201.2
該当なし
レース後のコメント


1着 ワディラム 高田潤騎手
「今日はスタートも手応えも良かったので、楽に前に行けました。楽に2番手を追走してどこから抜け出そうかというくらい余裕がありました。最後1ハロンでフヮーとして心配しましたが、よくゴールまで頑張ってくれました。体は増えていましたが、それは休む前に減ったのが戻ったので心配はしていませんでした。いつも最後甘くなる馬ですが、今日はよく粘ってくれました」
2着 ビッグファルコン 熊沢重文騎手
「前の馬のペースになってしまいました。今日はいつもよりじっくり行って欲しいと言われていました。理想的な形になりましたが、惜しかったです。競馬がしやすい馬ですので、チャンスも近いでしょう」のですが、あと一歩でした。もっと乾いた馬場の方が向いています」
8着 ヤマニンシュクル 四位洋文騎手
「ちょっと馬場を気にしていました。いつもより行きっぷりが悪かったです。ハンデ57キロの影響もあったのでしょうか」使っているので行きっぷりもよかったですよ」ているのでしょうか? 平均的な流れなのに手応えがまるで悪いんです。今日はたまたま走らなかったようですね」シロッコ(吉田豊騎手)
「まあ枠がきつかった。外、外を回らされたし、道悪が悪いわけではないから、もう少し内を通っていい位置で競馬をしたかった」・沛t騎手)
「今日は行ってみた。早めに動いていった

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
外資系FXトレーダーが公開!本物の実力を伝授します 注文、決済、損切に迷うこと無し!経済的自由を目指して下さい!
当ページを共有する