白百合ステークス(2006/05/27) のレース情報

基本情報
中京芝・左1800M
第02回 中京 03日目
10 R
芝・左1800M
曇  
オープン特別
サ3才(混)(特) / 別定
白百合ステークス
16 頭
15:10発走
本賞金) 1,900 - 760 - 480 - 290 - 190 (万
コース・ラップ
ハイペース
直線 412.5 M
勝タイム:
1.47.6
前半5F:
58.7
後半3F:
36.6
ペース:ハイ
67 (37+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 秋山真一 57.0 1.47.6 35.4 14-14--4--4 6 20.6 ステイゴールド / トップワールド 栗) 湯窪幸雄 450 +2 5 3
02 クビ 柴原央明 54.0 1.47.6 34.7 12-12-12-10 8 30.6 ステイゴールド / リザーブシート 栗) 田中章博 412 -4 12 6
03 1/2 池添謙一 57.0 1.47.7 34.8 11-11-12-10 5 17.5 アドマイヤベガ / スパークトウショウ 美) 大久保洋 470 +14 6 3
04 クビ 本田優 56.0 1.47.8 35.5 -7--7--6--6 3 4.3 アドマイヤベガ / モデスティイトセルフ 栗) 西浦勝一 478 -2 3 2
05 クビ 福永祐一 56.0 1.47.8 35.6 -4--4--4--4 11 41.0 ダンスインザダーク / ブランドシャトル 栗) 松元茂樹 468 -2 9 5
06 熊沢重文 57.0 1.48.0 36.1 -2--2--2--2 12 46.8 スペシャルウィーク / ニシノファイナル 美) 水野貴広 466 -6 7 4
07 ハナ 岩田康誠 56.0 1.48.0 35.4 -9--9--9--8 2 3.4 サンデーサイレンス / ペイパーレイン 美) 国枝栄  468 -8 2 1
08 ハナ 佐藤哲三 56.0 1.48.0 35.4 -9--9--9--9 10 34.8 スキャターザゴールド / エリモブラウニー 栗) 大久保龍 492 +4 11 6
09 11/2 小牧太 56.0 1.48.2 37.2 -1--1--1--1 13 59.4 タイキブリザード / フォレットジューナ 栗) 松元茂樹 484 +8 8 4
10 3/4 吉田稔 54.0 1.48.3 34.9 16-16-15-14 14 63.4 スペシャルウィーク / スプライトパッサー 美) 谷原義明 462 +2 15 8
11 クビ 赤木高太 56.0 1.48.4 36.4 -2--3--2--2 4 13.9 サンプレイス / ヴェイルデラルナ 栗) 池江泰寿 480 -6 14 7
12 13/4 安藤勝己 56.0 1.48.7 36.4 -6--6--6--6 1 3.0 サンデーサイレンス / ベガ 栗) 松田博資 438 -6 10 5
13 11/4 鮫島良太 56.0 1.48.9 35.7 13-13-14-14 16 390.7 エイシンサンディ / ヘイセイラグビー 美) 本郷一彦 444 -4 4 2
14 中舘英二 56.0 1.49.9 37.2 -7--7--9-13 7 28.0 オペラハウス / ホッポウマリア 栗) 加用正  468 -6 16 8
15 3/4 武豊 56.0 1.50.0 36.6 14-15-15-16 9 32.1 ブラックホーク / クラフテイワイフ 美) 国枝栄  490 +4 13 7
16 ハナ 和田竜二 56.0 1.50.0 37.5 -4--4--8-10 15 129.0 デヒア / ファンドリポポ 栗) 岩元市三 498 -18 1 1
単勝 5番 (6人) 20.6 枠連 3-6 (19人) 43.0 複勝 5番(6人)
12番(8人)
6番(5人)
6.5
8.3
5.6
ワイド 5-12(39人)
5-6(30人)
6-12(50人)
43.0
30.0
51.6
3連複 5-6-12 (180人) 855.7 馬連 5-12 (46人) 189.9
3連単 5-12-6 (998人) 5,180.3 馬単 5-12 (82人) 351.6
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 エムエスワールド(秋山真一郎騎手)
「だてに3勝している馬じゃないですね。やはり走ります。道中は引っ掛かり気味だったんですが、ハイラップでレースが流れて、うまくその流れに乗れました。でも距離は1800mがギリギリという感じですね」
2着 ソリッドプラチナム(柴原央明騎手)
「今日は落ち着いていて折り合いましたよ。ただ怖がりの馬で、ほかの馬から逃げながら走っているので、もっとロスなく回れればいいんですけどね。オークスにも出したかったぐらいの馬で、秋にはもっと良くなるでしょう。怖がりの面がなくなればいいですね」
12着 キャプテンベガ(安藤勝己騎手)
「いい感じで楽に好位につけられました。しかし追ってから全然伸びなかったですね。反応が全くありませんでした」せんでしたね。ちょっとノメるところもありましたね」なものなのかなぁ」騎手)
「不可解や! わからんなぁ。どうしたんやろ? 難しい馬だね」、に内に入れて、という競馬も考えたけれど、外の枠だったのでじっくりと構えて我慢して行きました。終いの脚は思った通り、期待通りだった。本当に夢を見たけどね」
4着 4番マルカシェンク(福永祐一騎手)
「4コーナーまでにうまく馬群に取りつくことができた。少し直線で窮屈になったが、不利というほどのものでもなかった。脚は使っているけど、前とは差がなかなか詰まらなかった。スローペースだったし、馬場もゆるかったしね。まだ能力だけで走っているし、これからまだまだ良くなる馬。残念です」
5着

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する