新潟大賞典(2006/05/06) のレース情報

基本情報
新潟芝・左外2000M
開催
第01回 新潟03日目
コース
新潟芝・左外2000M
クラス
オープンGⅢ(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(国)
頭数
16
発走時刻
15:30
回次
第 28 回
本賞金(万
4,100 - 1,600 - 1,000 - 620 - 410
レース名
新潟大賞典 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 659 M
勝ちタイム:1.59.1
平均ペース
-6 (-35+29)
前半5F:
1.00.1
後半3F:
35.0
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 四位洋文 55.0 1.59.1 33.9 ------16-15 1 3.8 グラスワンダー / ホッコーオウカ 栗) 荒川義之 534 +4 5 3
02 大西直宏 56.0 1.59.4 34.5 ------11-10 11 31.5 アンバーシヤダイ / ミナガワローマン 美) 山田要一 480 -4 7 4
03 11/4 小林淳一 51.0 1.59.6 34.5 ------13-13 15 162.5 ジェイドロバリー / エルレイナ 美) 清水利章 504 +4 9 5
04 ハナ 吉田隼人 53.0 1.59.6 34.7 -------9-10 14 135.7 メジロマックイーン / カクテルドレス 美) 二ノ宮敬 478 -6 12 6
05 アタマ 藤岡佑介 55.0 1.59.6 35.1 -------3--3 2 5.2 Victory Gallop / Eishin Georgia 栗) 小崎憲  448 -4 10 5
06 クビ 中舘英二 56.0 1.59.7 35.6 -------1--1 7 12.7 Stravinsky / Principium 栗) 山内研二 506 +2 2 1
07 1/2 勝浦正樹 57.5 1.59.8 35.2 -------7--7 3 5.7 Machiavellian / ブルーラスター 美) 尾形充弘 480 -8 15 8
08 クビ 木幡初広 54.0 1.59.9 35.6 -------2--2 12 34.2 オース / ビューティスカット 美) 高橋裕  482 0 11 6
09 11/4 石橋脩 54.0 2.00.1 35.7 -------3--3 10 28.2 グラスワンダー / シルキーヒロイン 栗) 岡田稲男 492 +4 13 7
10 クビ 柴山雄一 54.0 2.00.1 35.4 -------9--7 9 19.7 Kingmambo / Jump With Joy 美) 松山康久 490 -6 3 2
11 アタマ 田中勝春 58.0 2.00.1 34.8 ------15-15 5 11.2 カーネギー / プラチナウェーブ 美) 二ノ宮敬 490 0 6 3
12 クビ 小牧太 58.0 2.00.2 35.3 ------13-10 6 12.3 サンデーサイレンス / ローザネイ 栗) 橋口弘次 478 -2 1 1
13 11/2 江田照男 56.0 2.00.4 36.0 -------3--3 8 15.5 アンバーシヤダイ / カタリナラビット 美) 佐藤吉勝 470 0 16 8
14 アタマ 小野次郎 56.0 2.00.4 35.8 -------7--7 13 34.8 サンデーサイレンス / マイアミガルチ 美) 増沢末夫 472 +2 14 7
15 21/2 上村洋行 56.0 2.00.8 36.3 -------3--3 4 8.2 Stormin Fever / Gender War 美) 栗田博憲 484 +6 8 4
16 13/4 田中克典 52.0 2.01.1 35.7 ------11-13 16 272.2 トニービン / エリモパッション 栗) 田所清広 520 -10 4 2
~払い戻し~
単勝 5番 (1人) 3.8 枠連 3-4 (6人) 11.6 複勝 5番(1人)
7番(10人)
9番(14人)
1.7
7.1
25.8
ワイド 5-7(29人)
5-9(77人)
7-9(86人)
21.6
78.7
152.0
3連複 5-7-9 (334人) 2,708.2 馬連 5-7 (29人) 72.0
3連単 5-7-9 (1715人) 10,474.8 馬単 5-7 (30人) 79.0
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 オースミグラスワン(四位騎手)
「新潟は直線も長いし、この馬の持ってる脚なら後ろから行っても十分届くと思ったので、じっくりとためて行きました。道中の手応えも十分でした。新潟で重賞を勝ったのはこれが初めてで嬉しいです」
3着 エルカミーノ(小林淳騎手)
「前で競馬しようと思っていたけど、テンについて行けませんでした。結果としてはそれでちょうどよかったようです」
4着 シェイクマイハート(吉田隼騎手)
「今日は抑えて行きましたが、少し引っ掛かってムキになっていたので、前に壁を作ってなだめながらの追走でした。直線はこれまでで一番いい脚を使ってくれました。リフレッシュして状態も良かったですね」
5着 エイシンドーバー(藤岡騎手)
「先行力が持ち味なので意識的に前につけましたが…流れも悪くなかったです」
7着 グラスボンバー(勝浦騎手)
「ペースも速くないし、引っ掛かってもいない。道中はとてもスムースで、自信を持って直線に向いたけど、そこから反応しませんでした」が、馬がよく頑張ってくれました。状態も今までで1番でしたからね。この後、ダービーには向かいません」
3着 キンシャサノキセキ 安藤勝己騎手
「ある程度の位置につけて行こうと考えていましたが、目の前のフサイチリシャールが抜群の手応えだったので『相手はこれだ』と考えてケイバをしました。いい感じで伸びたのですが、1馬身くらい抜けると走るのをやめてしまう感じでした。素晴らしいセンスの持ち主ですよ」
6着 フサイチリシャール 松田国英調教師
「レースに耐えられるだけの調教は積んでいたのですが、どうもケイバに行ってズブさが出てしまっています。厳しいかもしれませんが、これで終わったわけではありませんから。ダービーに向けて頑張ります」
10着 マイネルスケルツィ 柴田善臣騎手
「前走と同じケイバができれば、こんな着順になるはずは無かったのですが…」ーナーで外に出してからも内に内にとモタれてしまった

予想動画
関連記事
関連つぶやき