晩春ステークス(2006/04/30) のレース情報

基本情報
東京芝・左1600M
第02回 東京 04日目
10 R
芝・左1600M
晴  
3勝クラス特別
サ4上(混)[指] / ハンデ
晩春ステークス
15 頭
14:50発走
本賞金) 1,830 - 730 - 460 - 270 - 183 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
ペース平均:
6
内枠好走:
-2
勝タイム:
1.34.4
前半5F:
59.7
後半3F:
34.7
ペース:平均
-21 (-37+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 後藤浩輝 56.0 1.34.4 34.7 -------1--1 4 12.5 ブライアンズタイム / ニシノフラワー 美) 奥平雅士 480 -2 1 1
02 11/4 安藤光彰 55.0 1.34.6 34.6 -------3--3 11 86.2 フサイチコンコルド / ユートガビー 美) 小林常泰 494 +16 8 5
03 アタマ 小野次郎 55.0 1.34.6 34.5 -------3--3 10 76.8 フサイチコンコルド / ラブルーセント 美) 嶋田潤  492 +2 15 8
04 クビ 佐藤哲三 57.0 1.34.7 34.2 ------10--9 2 2.8 スペシャルウィーク / アンデスレディー 栗) 佐々木晶 464 -4 4 3
05 クビ 横山義行 52.0 1.34.7 34.3 -------9--7 14 204.4 オペラハウス / ワカオーカン 美) 松山康久 526 +14 5 3
06 クビ 吉田豊 55.0 1.34.8 34.1 ------10-13 3 6.2 ブライアンズタイム / ノーブルドノール 美) 尾形充弘 432 +2 3 2
07 アタマ 北村宏司 56.0 1.34.8 34.4 ------10--7 6 17.4 メジロライアン / クールラブ 栗) 北出成人 478 -2 14 8
08 3/4 石橋脩 54.0 1.34.9 34.1 ------13-15 12 103.5 ティンバーカントリー / サイレントハピネス 美) 小桧山悟 504 -2 7 4
09 ハナ 上村洋行 55.0 1.34.9 34.7 -------8--5 13 182.0 タマモクロス / ホウヨウファイナル 美) 久保田貴 470 -2 9 5
10 石橋守 55.0 1.35.1 34.9 -------5--5 7 19.9 サンデーサイレンス / スカーレットリボン 栗) 瀬戸口勉 436 -4 6 4
11 アタマ 菊沢隆徳 56.0 1.35.1 35.2 -------2--2 8 21.5 Belong to Me / Post Parade 栗) 藤岡健一 488 +12 10 6
12 クビ 石神深一 51.0 1.35.2 34.6 ------13-12 15 242.0 Meadowlake / Tashjir 美) 水野貴広 520 +8 11 6
13 1/2 内田博幸 57.0 1.35.3 34.8 -------5--9 1 2.8 フジキセキ / バニラアフリート 美) 鈴木伸尋 496 0 13 7
14 アタマ 田中勝春 54.0 1.35.3 34.8 -------5--9 5 14.3 マヤノトップガン / トウキュウアビー 美) 矢野照正 486 -2 2 2
15 21/2 津村明秀 53.0 1.35.7 35.0 ------13-13 9 39.2 Spinning World / Buckarina 美) 柴崎勇  454 +2 12 7
単勝 1番 (4人) 12.5 枠連 1-5 (30人) 204.7 複勝 1番(6人)
8番(11人)
15番(10人)
4.9
20.0
13.5
ワイド 1-8(60人)
1-15(53人)
8-15(65人)
110.5
91.8
130.5
3連複 1-8-15 (270人) 3,842.7 馬連 1-8 (52人) 422.5
3連単 1-8-15 (1641人) 24,788.8 馬単 1-8 (96人) 730.2
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 ニシノデュー 後藤浩輝騎手
「気性があまりよくない馬だけど、スムーズに行けたのがよかった。最後は余力もありましたよ」
2着 スクールボーイ 安藤光彰騎手
「乗った感じは、いい感じでした。4コーナーで不利があったけど、終いまでよく頑張ってくれました」
3着 ダイタクソニック 小野次郎騎手
「バテそうでバテない。最後まで渋太く粘っていますよ」
4着 サンバレンティン 佐藤哲三騎手
「スタートあまりいい馬ではないし、エンジンがかかるところで不利を受けてしまった。最後まであきらめずに走っているけどね」
13着 ムーンシャイン 内田博幸騎手
「4コーナーで不利があった。早め早めに行けばよかったが、直線も長いので少し後ろから行きました。いい感じだっただけに残念です」所を見せてくれたので満足です。横の馬がもっと伸びてくれれば直線もっと良い脚を使ったと思います」/>「道中の折り合いもついてスムースに行けましたが、直線で他馬に寄られたら頭を上げて気を使いました。それで気持ちが途切れかけました」れました。状態も今までで1番でしたからね。この後、ダービーには向かいません」
3着 キンシャサノキセキ 安藤勝己騎手
「ある程度の位置につけて行こうと考えていましたが、目の前のフサイチリシャールが抜群の手応えだったので『相手はこれだ』と考えてケイバをしました。いい感じで伸びたのですが、1馬身くらい抜けると走るのをやめてしまう感じでした。素晴らしいセンスの持ち主ですよ」
6着 フサイチリシャー

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する