洛陽ステークス(2006/04/29) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1400M
開催
第03回 京都03日目
コース
京都芝・右外1400M
クラス
1600万特別(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(混)[指]
頭数
15
発走時刻
15:45
本賞金(万
1,830 - 730 - 460 - 270 - 183
レース名
洛陽ステークス 
コース・ラップ
平均ペース
直線 404 M
勝ちタイム:1.20.3
平均ペース
-33 (-24-9)
前半5F:
57.3
後半3F:
34.0
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 本田優 55.0 1.20.3 33.4 -------9--8 1 2.4 エアジハード / アグネスミネルバ 栗) 西浦勝一 498 +2 10 6
02 クビ 福永祐一 57.0 1.20.3 33.1 ------10-10 2 4.9 サンデーサイレンス / エターナルビート 栗) 羽月友彦 486 +8 12 7
03 11/2 小牧太 57.0 1.20.5 34.1 -------3--3 7 18.9 フレンチデピュティ / エイシンマッカレン 栗) 野元昭  492 0 15 8
04 クビ 吉原寛人 57.0 1.20.6 33.5 ------10-10 11 61.8 トワイニング / スイートタンジー 栗) 坪憲章  484 -6 1 1
05 3/4 芹沢純一 57.0 1.20.7 34.0 -------7--7 3 5.0 サンデーサイレンス / フラワーパーク 栗) 野中賢二 478 +2 14 8
06 クビ 川田将雅 55.0 1.20.8 34.2 -------6--5 10 60.3 サンデーサイレンス / シルバーコースト 栗) 石坂正  438 +14 6 4
07 クビ 岩田康誠 57.0 1.20.8 33.4 ------13-12 5 11.8 エアジハード / マザーエルフ 美) 田村康仁 450 +14 3 2
08 11/4 幸英明 57.0 1.21.0 34.4 -------3--5 4 9.5 パントレセレブル / ゴールデンカラーズ 栗) 清水久詞 492 +8 7 4
09 クビ 秋山真一 57.0 1.21.0 33.7 ------13-12 6 13.1 スペシャルウィーク / ビューティフルベーシック 栗) 池江泰寿 488 +6 4 3
10 13/4 池添謙一 57.0 1.21.3 33.6 ------15-14 8 31.3 アドマイヤベガ / マリヒサ 栗) 瀬戸口勉 482 -4 8 5
11 クビ 安部幸夫 57.0 1.21.3 34.4 -------7--8 14 212.5 トニービン / ピーチブルーム 地) 加藤幸保 492 +2 2 2
12 3/4 向山牧 55.0 1.21.4 33.8 ------12-14 13 138.0 タイキシャトル / テンドラー 栗) 石坂正  478 -4 5 3
13 3/4 小原義之 57.0 1.21.5 35.1 -------2--2 15 286.8 Danzig / Electric Society 栗) 小原伊佐 482 -2 13 7
14 高山太郎 57.0 1.22.0 35.7 -------1--1 9 39.1 サクラバクシンオー / パシコルビー 美) 佐藤全弘 504 0 9 5
15 熊沢重文 55.0 1.22.2 35.8 -------3--3 12 137.1 リンドシェーバー / ヤマトアンサー 栗) 梅田康雄 488 +22 11 6
~払い戻し~
単勝 10番 (1人) 2.4 枠連 6-7 (2人) 6.2 複勝 10番(1人)
12番(3人)
15番(7人)
1.3
1.8
3.6
ワイド 10-12(2人)
10-15(9人)
12-15(19人)
3.2
8.1
15.5
3連複 10-12-15 (10人) 35.3 馬連 10-12 (2人) 6.7
3連単 10-12-15 (21人) 102.5 馬単 10-12 (2人) 11.1
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 アグネスラズベリ 本田優騎手
「強い競馬でした。能力のある馬なので期待通りに走ってくれました。ずっと頭を上げて走っていますが、こういった馬なので心配はありません。次走はヴィクトリアマイルに向かいますが、距離も大丈夫ですし、道中ゆっくり仕掛ければ良いんですから心配していません。折り合いも問題ありませんし、上のメンバーの方がケイバはしやすいかもしれません。最高の状態でもって行ければ、好勝負出来る能力のある馬です」

るようになりましたから」


3着 ジョーキャプテン 川島信二騎手
「600キロ近い大きな馬で待って出るタイプじゃないので、早目に捲って動いたんです。最後も止まったわけじゃなく、よく走っていますよ」

よかったが、直線も長いので少し後ろから行きました。いい感じだっただけに残念です」

所を見せてくれたので満足です。横の馬がもっと伸びてくれれば直線もっと良い脚を使ったと思います」

/>「道中の折り合いもついて

予想動画
関連記事
関連つぶやき