メトロポリタンステークス(2006/04/23) のレース情報

基本情報
東京芝・左2400M
第02回 東京 02日目
10 R
芝・左2400M
曇  
オープン特別
サ4上(国)[指] / ハンデ
メトロポリタンステークス
13 頭
15:00発走
本賞金) 2,400 - 960 - 600 - 360 - 240 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
ペース平均:
7
内枠好走:
10
勝タイム:
2.25.7
前半5F:
1.02.6
後半3F:
34.0
ペース:平均
-48 (-108+60)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 内田博幸 56.0 2.25.7 33.4 -8--8--8--7 2 2.9 サンデーサイレンス / ファンジカ 美) 大久保洋 526 0 5 4
02 31/2 蛯名正義 53.0 2.26.3 34.4 -3--3--3--3 6 15.9 フォーティナイナー / エイシンサンサン 栗) 坂口正則 482 -4 8 6
03 3/4 田中勝春 53.0 2.26.4 34.2 -9--9--5--7 8 24.4 メジロマックイーン / スリリングラブ 栗) 佐々木晶 500 +2 10 7
04 3/4 藤田伸二 57.0 2.26.5 34.4 -6--6--5--5 1 2.9 ティンバーカントリー / ミッドナイトオアシス 美) 保田一隆 484 0 3 3
05 アタマ 菊沢隆徳 52.0 2.26.5 34.7 -2--2--2--2 7 15.9 コマンダーインチーフ / エアウイングス 美) 奥平真治 480 -8 1 1
06 1/2 北村宏司 53.0 2.26.6 34.9 -1--1--1--1 9 47.9 フレイズ / アイレテスコ 美) 星野忍  460 -4 12 8
07 クビ 松岡正海 53.0 2.26.6 33.5 12-12-12-12 10 52.0 サクラローレル / シヨウワハナミ 美) 松山将樹 498 +18 11 7
08 クビ 吉田豊 52.0 2.26.7 34.6 -4--4--5--5 4 8.2 ダンスインザダーク / メジロクロヒメ 美) 高橋裕  494 -2 2 2
09 3/4 川田将雅 51.0 2.26.8 34.2 -9-10-10-10 5 12.3 マヤノトップガン / ダンシングエルフ 栗) 柴田光陽 458 -4 9 6
10 1/2 山田信大 52.0 2.26.9 34.3 -9-11-10-10 13 199.9 ジェイドロバリー / エルレイナ 美) 清水利章 500 -2 7 5
11 1/2 勝浦正樹 53.0 2.27.0 35.1 -4--4--4--3 11 69.1 ソウルオブザマター / トウカイパステル 美) 後藤由之 476 +4 4 4
12 後藤浩輝 54.0 2.27.3 34.9 -7--7--8--9 3 8.1 サンデーサイレンス / ボブズディレンマ 栗) 中村均  476 -2 6 5
13 熊沢重文 53.0 2.28.0 34.6 13-13-13-13 12 82.0 ラムタラ / タニノビッグネーム 栗) 松田国英 496 0 13 8
単勝 5番 (2人) 2.9 枠連 4-6 (2人) 10.4 複勝 5番(2人)
8番(7人)
10番(8人)
1.6
4.1
5.6
ワイド 5-8(9人)
5-10(16人)
8-10(37人)
9.1
12.8
36.0
3連複 5-8-10 (51人) 166.1 馬連 5-8 (11人) 27.7
3連単 5-8-10 (202人) 675.1 馬単 5-8 (13人) 36.6
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 ハイアーゲーム(内田博幸騎手)
「具合もいいと聞いていたし、折り合って馬込みの後につけることができました。直線前もあいてくれたし、終いも切れました。馬の力です。3000mの時は引っかかったけど、これくらいの距離が合ってますね」
2着 エイシンニーザン(蛯名正義騎手)
「ハンデを生かして気持ちよく行って完璧に乗ったけど、切れ味のあるタイプじゃないし、勝った相手が強いね」
3着 ロングアライブ(田中勝春騎手)
「3コーナーでペースが上がってからは追い通し。疲れたよ…」
4着 トウショウナイト(保田一隆調教師)
「まだ戻っていない。勝負どころでモタついてしまう。ここ数戦と同じ。何もなければ目黒記念に行きます」着 エイシンテンリュー 内田博幸騎手
「追い込むタイプですから、道中はのんびり構えていました。確実に脚を使ってくれるし、何とか権利を取ることができました。この馬は『流れ次第』になると思います」
4着 マツリダゴッホ 蛯名正義騎手
「何の不利もなく、理想的なケイバができての結果です」
5着 マチカネゲンジ 横山典弘騎手
「馬はよく頑張ってくれた」
7着 タマモサポート 藤岡佑介騎手
「ゲートを出てから前にカベを作るまで、馬が行く気になってしまいました。でも、その後はうまく折り合いもついて、成長は感じました。最後は止まってしまいま

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する