六社特別(2006/04/22) のレース情報

基本情報
東京芝・左2000M
開催
第02回 東京01日目
コース
東京芝・左2000M
クラス
1000万特別(別定
レースNO
10 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(混)[指]
頭数
12
発走時刻
15:05
本賞金(万
1,480 - 590 - 370 - 220 - 148
レース名
六社特別 
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
勝ちタイム:1.59.8
平均ペース
-44 (-73+29)
前半5F:
1.01.5
後半3F:
34.4
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 武幸四郎 57.0 1.59.8 34.1 ----4--4--4 6 13.0 Theatrical / Dezibelle's Star 栗) 武邦彦  520 -6 2 2
02 内田博幸 57.0 2.00.1 34.6 ----2--2--2 2 4.8 サンデーサイレンス / ユーザーヒストリー 栗) 伊藤雄二 490 -6 6 5
03 3/4 横山典弘 57.0 2.00.2 34.5 ----4--4--4 1 2.7 アドマイヤベガ / フェアディール 美) 勢司和浩 536 -4 1 1
04 ハナ 藤田伸二 55.0 2.00.2 34.3 ----9--7--8 3 5.2 カーネギー / ジャッキーマックス 美) 堀宣行  432 +6 4 4
05 11/4 田中勝春 57.0 2.00.4 34.6 ----7--7--7 4 7.7 サンデーサイレンス / カーリング 美) 加藤征弘 518 +14 3 3
06 11/4 小林淳一 57.0 2.00.6 34.6 ----7-10--8 11 74.4 タヤスツヨシ / トワノハーモニー 美) 清水美波 470 -12 12 8
07 ハナ 蛯名正義 57.0 2.00.6 35.0 ----2--2--3 7 20.2 Honor Grades / Joy of Ireland 美) 松山康久 514 +4 7 6
08 1/2 松岡正海 57.0 2.00.7 34.4 ---12-12-11 9 41.8 バブルガムフェロー / コンバットフラワー 美) 佐藤吉勝 446 -2 11 8
09 クビ 伊藤直人 57.0 2.00.7 34.5 ----9-11-11 12 211.3 スターオブコジーン / グレイスハニー 美) 境征勝  438 -18 10 7
10 ハナ 小野次郎 55.0 2.00.7 35.3 ----1--1--1 8 25.4 スペシャルウィーク / クリスマスツリー 美) 中野隆良 492 0 5 5
11 ハナ 江田照男 57.0 2.00.7 34.8 ----9--7--8 10 42.2 カーネギー / メイデンズブラッシュ 美) 高市圭二 462 +6 9 7
12 13/4 後藤浩輝 57.0 2.01.0 35.3 ----4--4--4 5 8.0 コマンダーインチーフ / エリモシユーテング 美) 柴田政人 462 -6 8 6
~払い戻し~
単勝 2番 (6人) 13.0 枠連 2-5 (12人) 26.7 複勝 2番(6人)
6番(3人)
1番(1人)
2.8
1.8
1.4
ワイド 2-6(12人)
1-2(8人)
1-6(2人)
9.2
6.2
3.4
3連複 1-2-6 (6人) 24.3 馬連 2-6 (12人) 28.4
3連単 2-6-1 (81人) 252.6 馬単 2-6 (27人) 70.0
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 グレートボヤージュ(武幸四郎騎手)
「この馬はイレ込むと力を出せないので、今日は馬が落ちついていたことが何よりです。いい位置で競馬も出来ましたね」
2着 ゼンスピリッツ(伊藤雄二調教師)
「瞬発力勝負になる2000mでは、この馬には短いですね」
4着 ジャッキーテースト(藤田伸二騎手)
「レース間隔が開いたこと、少し出遅れたこともあるけど、馬場がいいから前が簡単に止まりませんね」
5着 ブレーヴハート(田中勝春騎手)
「逃げたかったのですが、ゲートが良くなくて行けませんでした。それでもいい形だったのですが、それほど切れる脚を使える感じでもありませんでした」
7着 ケイアイグレード(蛯名正義騎手)
「1番いい形で運べたと思うんですが、弾けてくれませんでした」手)
「いい感じで流れてくれたし、いつもならあそこから伸びるのですが、体が減っていたことが影響したのかもしれません」ると思います」
4着 マツリダゴッホ 蛯名正義騎手
「何の不利もなく、理想的なケイバができての結果です」
5着 マチカネゲンジ 横山典弘騎手
「馬はよく頑張ってくれた」
7着 タマモサポート 藤岡佑介騎手
「ゲートを出てから前にカベを作るまで、馬が行く気になってしまいました。でも、その後はうまく折り合いもついて、成長は感じました。最後は止まってしまいましたね」ヘついてくるはず」
(取材:小塚歩)j
「久々にスムーズなレースができました。このぐ

予想動画
関連記事
関連つぶやき