皐月賞(皐月)(2006/04/16) のレース情報

基本情報
中山芝・右2000M
開催
第03回 中山08日目
コース
中山芝・右2000M
クラス
オープンGⅠ(定量
レースNO
11 R
天候馬場
曇 良
条件
サ3才牡・牝 (指)
頭数
18
発走時刻
15:40
回次
第 66 回
本賞金(万
9,700 - 3,900 - 2,400 - 1,500 - 970
レース名
皐月賞 
呼び名・略称 →追加申請
皐月 
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
勝ちタイム:1.59.9
平均ペース
16 (-13+29)
前半5F:
1.00.0
後半3F:
35.7
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 石橋守 57.0 1.59.9 35.1 -6--5--4--3 6 14.5 オペラハウス / マイヴィヴィアン 栗) 高橋成忠 504 -4 5 3
02 1/2 高田潤 57.0 2.00.0 34.8 -9--8--6--9 10 34.3 フジキセキ / グレースランド 美) 稲葉隆一 464 0 2 1
03 岩田康誠 57.0 2.00.3 34.8 13-13-10--9 2 5.6 サンデーサイレンス / セトフローリアン2 栗) 池江泰寿 476 -6 6 3
04 1/2 武豊 57.0 2.00.4 34.8 13-15-12-12 1 2.2 エンドスウィープ / マイケイティーズ 栗) 松田博資 478 +6 15 7
05 1/2 福永祐一 57.0 2.00.5 36.2 -2--2--2--1 3 7.2 クロフネ / フサイチエアデール 栗) 松田国英 486 -4 1 1
06 アタマ 内田博幸 57.0 2.00.5 34.6 16-16-15-13 4 8.7 グラスワンダー / サクラメガ 栗) 友道康夫 470 -2 12 6
07 3/4 横山典弘 57.0 2.00.6 35.4 -8-10--6--6 5 13.6 Fantastic Light / Chancey Squaw 美) 藤沢和雄 480 -4 16 8
08 クビ 後藤浩輝 57.0 2.00.7 35.5 11-11--6--6 13 60.3 アドマイヤベガ / ボンヌシャンス 美) 萩原清  474 0 13 7
09 3/4 吉田豊 57.0 2.00.8 35.4 15-13-10--9 18 221.3 アドマイヤベガ / スパークトウショウ 美) 大久保洋 456 -8 10 5
10 21/2 四位洋文 57.0 2.01.2 35.1 18-18-17-15 9 33.5 ロドリゴデトリアーノ / ユウサンポリッシュ 栗) 矢作芳人 438 -14 14 7
11 クビ 小牧太 57.0 2.01.2 36.3 -4--4--5--4 12 52.2 Fantastic Light / レーヴドスカー 栗) 池江泰郎 470 -2 3 2
12 11/4 藤田伸二 57.0 2.01.4 37.2 -1--1--1--2 8 33.0 Danzig / Autumn Moon 栗) 森秀行  448 0 11 6
13 クビ 安藤勝己 57.0 2.01.5 36.3 -9--8--6--6 7 19.3 サンデーサイレンス / ベガ 栗) 松田博資 444 0 4 2
14 菊沢隆徳 57.0 2.02.0 37.5 -3--3--3--4 17 210.4 スペシャルウィーク / ニシノファイナル 美) 水野貴広 478 0 18 8
15 11/2 北村宏司 57.0 2.02.2 36.4 11-11-15-18 14 144.2 サンデーサイレンス / ダンジグウィズウルヴス 栗) 池江泰寿 500 +2 8 4
16 クビ 池添謙一 57.0 2.02.3 36.7 -4--5-12-16 15 160.0 タイキシャトル / ハイパスチャー 栗) 池添兼雄 472 0 17 8
17 クビ 田中勝春 57.0 2.02.3 36.1 17-17-18-16 11 47.3 アグネスタキオン / ショウナンマイラヴ 美) 上原博之 462 -8 7 4
18 13/4 中舘英二 57.0 2.02.6 37.0 -6--7-12-13 16 195.3 キングヘイロー / マルシンアモン 栗) 梅田康雄 452 -10 9 5
~払い戻し~
単勝 5番 (6人) 14.5 枠連 1-3 (4人) 10.0 複勝 5番(5人)
2番(8人)
6番(3人)
4.3
7.6
2.6
ワイド 2-5(33人)
5-6(14人)
2-6(30人)
32.9
13.8
30.0
3連複 2-5-6 (83人) 347.0 馬連 2-5 (38人) 139.8
3連単 5-2-6 (565人) 2,733.1 馬単 5-2 (73人) 296.7
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 メイショウサムソン(瀬戸口師)
「調整が本当にうまくいきました。それにしても馬がちょうど成長期に入ってきましたからね。他の馬のように馬場もそう苦にしなかったようですし、なんといっても前めでうまく流れに乗って行ったのがよかったのでしょう。これで距離が延びるともっとよくなると思いますよ」
2着 ドリームパスポート(高田騎手)
「調教師からは『出たなりで』と言われていました。以前と違ってスタートがよくなっていますし、今日みたいな馬場も苦にするタイプではないので、出来るだけロスなく進ませようと内を回りました。手応えもよかったですし、よく伸びているのですが、勝ち馬には及びませんでした」
3着 フサイチジャンク(岩田騎手)
「勝ち馬との位置取りの差が出てしまったね。もう少し行ければよかった。しかし素質のある馬。追い切りと返し馬の違いがすごい。凄すぎ。3-4コーナーでズブいところが解消すればもっとよくなります」
4着 アドマイヤムーン(武豊騎手)
「道中もいい感じだったし、馬場のいいところを選んで走れたと思うのですが、今日はここ2戦ほど伸びがありませんでした。ハッキリした敗因はわかりませんね」
5着 フサイチリシャール(福永騎手)
「ペースもそれほど速くなかったし、これまで乗ってきた感覚から、あそこでスパートしても押し切れると思っていたのですが、負けてしまったわけですから、結果的にはスパートが早かったということでしょう」
6着 サクラメガワンダー(内田博騎手)
「もう少し前で競馬がしたかった。外枠だったし、人気馬が前に行っていて動くに動けなかった。馬場も少し気にしていたね」
7着 ジャリスコライト(横山典騎手)
「いい感じだったし、4コーナーでの手応えもよかったのですが…。久々でしたし、まだこれからの馬ですからね」
(藤沢師)
「まあ、7番目ですからまずまずでしょうか? イレ込む馬ではないし、競馬も上手になってきていますね。いい馬ですから、これでもう少し逞しくなってくれば力を出せるでしょう。ダービーまでにもう1回使ってということになるでしょう」
10着 スーパーホーネット(矢作師)
「そんなに減ってたのかな? そうは見えなかったなぁ。まあ、他の馬との成長力の差は感じない。この馬が勝つとすれば、今日のような戦法しかありませんからね。前がもっと速くなって、前が潰れる展開にならない限り、ウチの馬にはチャンスはないですからね」
13着 キャプテンベガ(安藤騎手)
「乗っていて本当に気持ちのいい馬なのですが、まだ身が入ってないのか、今日はダラッと回ってきて終わってしまった感じです」スときについていけなかった。経験の差だろう」
14着 4番スナークスズラン(田中勝春騎手)
「道中ノメって伸びきれなかった」
18着 9番レクレドール(蛯名正義騎手)
「馬場が悪いとダメ。ノメっていた。ペースアップしたくてもできないんだ」着 18番コイウタ(吉田隼人騎手)
「前で競馬をするつもりでしたし、4コーナーまでは手応えも良かったのですが……。久々の分だと思いますから、次は良くなるでしょう」ェ、終いが甘くなってしまった。ソロッと行っていたら違っていたかも」
13着 2番アンバージャック(横山典弘騎手)
「馬体は前走より良かったが、この時期はあまり良くないのかも。暖かくなればもっとやれると思う」
14着 サチノスイーティー(吉田隼人騎手)
「馬場が悪く、予定通りの位置取りも4コーナーでノメって反応が悪くなってしまいました」
18着 10番モンローブロンド(岡部誠騎手)
「流れについていけませんでした」なのかな…トモが崩れるような感じで、ゴールの後止めてましたからね。状態は良かったのですが…」
13着 ネヴァブション(北村騎手)
「今日はしょうがないですね。まだ体が弱いところがあります。折り合いは問題ありませんでした」Aあの枠順では前に行くしかなかった。ただ、とにかくペースが速すぎた。それに尽きる」nには堪える感じですね」
5着 10番レインボーペガサス(安藤勝己騎手)
「ちょっと流れが遅かったので、リズム良く走らせようと自分から仕掛けました。ただ、もうひと伸びあればという感じでしたね。でも、昔と比べたら馬がずいぶん落ち着いてきていましたよ」
8着 15番フローテーション(藤岡佑介騎手)
「今日は馬の状態も良く、出たなりで競馬をしました。もう少しリラックスして走れば、もっと切れたと思います」
10着 5番アグネススターチ(赤木高太郎騎手)
「逃げずに2~3番手で行くことも考えていました。それでも折り合いはつきましたし、この先力がついてくればもっとやれると思います」
12着 17番ショウナンアルバ(蛯名正義騎手)
「完璧なレースはできたけど、やっぱり距離だね。折り合いはつけられたけど、最後は泳いでしまいました。何とかもたせようとしたんだけど」
16着 6番モンテクリスエス(福永祐一騎手)
「落ち着い

予想動画
関連記事
関連つぶやき