読売マイラーズカップ(2006/04/15) のレース情報

基本情報
阪神芝・右1600M
開催
第02回 阪神07日目
コース
阪神芝・右1600M
クラス
オープンGⅡ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
雨 稍
条件
サ4上(国)(指)
頭数
11
発走時刻
15:45
回次
第 37 回
本賞金(万
6,000 - 2,400 - 1,500 - 900 - 600
レース名
読売マイラーズカップ 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 356.5 M
勝ちタイム:1.36.2
平均ペース
-47 (-63+16)
前半5F:
1.01.3
後半3F:
34.9
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 安藤勝己 58.0 1.36.2 34.7 ----4--2--3 1 1.8 サンデーサイレンス / スカーレットブーケ 美) 上原博之 530 -4 11 8
02 3/4 武豊 55.0 1.36.3 34.6 ----6--6--6 2 4.5 サンデーサイレンス / ダンシングキイ 美) 藤沢和雄 474 +2 6 6
03 11/4 岩田康誠 55.0 1.36.5 34.5 ----6--7--7 4 10.0 サンデーサイレンス / ポトリザリス 栗) 角居勝彦 428 +6 3 3
04 3/4 柴原央明 57.0 1.36.6 35.0 ----4--5--3 6 23.5 フジキセキ / ブリリアントベリー 栗) 音無秀孝 508 +6 8 7
05 ハナ 後藤浩輝 57.0 1.36.6 35.3 ----1--1--1 3 6.2 マヤノトップガン / ビーサイレント 美) 萩原清  480 0 4 4
06 小牧太 57.0 1.36.8 35.3 ----2--2--3 8 47.4 サンデーサイレンス / ミスティックアイズ 栗) 飯田雄三 486 +6 2 2
07 3/4 福永祐一 57.0 1.36.9 34.5 ----9-10--9 7 26.1 サンデーサイレンス / スワンプリンセス 栗) 白井寿昭 486 -2 5 5
08 四位洋文 58.0 1.37.2 35.9 ----2--2--2 5 13.2 Singspiel / カーリング 美) 伊藤正徳 488 -10 10 8
09 21/2 幸英明 57.0 1.37.6 35.2 ---11-10--9 9 58.7 マイネルラヴ / シビルスイート 栗) 中村均  492 +6 9 7
10 31/2 藤岡佑介 57.0 1.38.2 36.0 ----9--9--9 11 373.2 サンデーサイレンス / ミルレーサー 栗) 藤岡健一 432 -2 7 6
11 池添謙一 57.0 1.39.0 37.1 ----8--7--7 10 208.1 ブライアンズタイム / ソロシンガー 栗) 山内研二 496 -4 1 1
~払い戻し~
単勝 11番 (1人) 1.8 枠連 6-8 (1人) 3.3 複勝 11番(1人)
6番(2人)
3番(4人)
1.1
1.4
2.0
ワイド 6-11(1人)
3-11(3人)
3-6(8人)
1.9
3.4
5.6
3連複 3-6-11 (2人) 9.2 馬連 6-11 (1人) 3.7
3連単 11-6-3 (3人) 24.5 馬単 11-6 (1人) 5.5
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 ダイワメジャー(安藤勝己騎手)
「今日は力でねじ伏せた感じです。外枠で競馬しやすいと思っていました。スローだったので、早めに動きましたが、馬体はすごいし、スケールも大きいです。やはり強いですね」
2着 ダンスインザムード(武豊騎手)
「惜しかったですね。今日は落ち着いていました。しかし今日は勝った馬が強かったです」
5着 プリサイスマシーン(後藤浩輝騎手)
「あれだけスローで行かせてもらったのに以前のような勢いはありませんでした。やはり短いほうがいいのかもしれません」を入れさせるところなど2回のバクチがうまくはまったそうです。ただこの時計ではどうしようもありません。相手が強いですね」
7着 コパノフウジン(佐藤哲三騎手)
「前から砂をかぶると高脚を使う馬なんですが、今日もちょっと砂を浴びたら嫌がってしまいました。3-4コーナーで息を入れさせると向かっていく馬なので、ずーっとクビをあげたままでした。前回目一杯の競馬をしているので、その影響もあるのかもしれません」にもっと引っ張ってくれる馬がいたら違ってましたね

予想動画
関連記事
関連つぶやき