沈丁花賞(2006/03/12) のレース情報

基本情報
中京ダート・左1700M
第01回 中京 04日目
10 R
ダート・左1700M
曇   稍重
1勝クラス特別   サ3才(混)(特) / 馬齢
沈丁花賞
11 頭
14:55発走
本賞金) 1,000 - 400 - 250 - 150 - 100 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 410.7 M
image
直線 410.7 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.47.4
前半5F:
1.02.5
後半3F:
38.4
ペース:平均
-13 (25-38)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 中舘英二 56.0 1.47.4 37.9 -7--7--6--5 4 5.4 マヤノトップガン / マリエンマ 栗) 松元茂樹 462 -4 8 7
02 11/2 赤木高太 56.0 1.47.6 38.4 -4--4--3--1 1 3.6 クロフネ / トキオシンフォニー 栗) 池江泰寿 494 +6 5 5
03 クビ 武幸四郎 56.0 1.47.6 38.3 -4--4--5--5 3 4.7 メイショウオウドウ / メイショウエビータ 栗) 高橋成忠 512 -6 1 1
04 11/4 角田晃一 56.0 1.47.8 38.6 -6--4--3--2 5 11.4 バブルガムフェロー / アイザゴールド 栗) 武宏平  456 -8 11 8
05 柴山雄一 54.0 1.48.3 38.1 10-10-11-10 2 3.7 アフリート / ヴェルシエンカ 美) 嶋田功  442 -8 7 6
06 21/2 高橋亮 56.0 1.48.7 38.9 -9--9--9--7 6 13.4 フジキセキ / ノーヴェルインカウンター 栗) 高橋隆  474 -8 10 8
07 11/4 村田一誠 54.0 1.48.9 38.9 11-11-10-10 11 113.0 フレンチデピュティ / トーヨーカーリアン 美) 中島敏文 434 -14 4 4
08 13/4 芹沢純一 54.0 1.49.2 39.5 -8--7--8--7 10 103.4 ウイングアロー / マチカネカッサイ 栗) 南井克巳 448 +2 6 6
09 11/2 和田竜二 56.0 1.49.4 40.4 -1--1--1--2 9 27.1 アフリート / ナリタレッドバード 栗) 中尾正  460 -10 2 2
10 川田将雅 56.0 1.49.7 40.6 -2--2--2--2 8 22.2 タヤスツヨシ / パンプキンブリッジ 栗) 加用正  448 -9 9 7
11 クビ 藤岡佑介 54.0 1.49.8 40.4 -3--3--6--7 7 20.9 コマンダーインチーフ / ジェイドアスコット 栗) 小野幸治 454 0 3 3
単勝 8番 (4人) 5.4 枠連 5-7 (2人) 7.4 複勝 8番(3人)
5番(1人)
1番(4人)
1.5
1.3
1.6
ワイド 5-8(4人)
1-8(5人)
1-5(1人)
3.1
3.4
2.5
3連複 1-5-8 (2人) 10.0 馬連 5-8 (3人) 9.6
3連単 8-5-1 (7人) 53.2 馬単 8-5 (7人) 17.9
該当なし
レース後のコメント


1着 8番マンノレーシング(中舘英二騎手)
「ゼンノマルビナスを見ながら、早めに動くだろうと思っていたので、そこを突くつもりだった。うまくいきましたね。直線もビュッと伸びました」
3着 1番メイショウシャフト(武幸四郎騎手)
「前の馬が邪魔になって、内に入って、リズムよく走れませんでした。それがなければね」
5着 7番ゴールドオアシス(柴山雄一騎手)
「どうしたのかな。なかなか前に進んでいかない。直線に向いて、動き出したかと思ったらまたダラダラ、といった感じです。砂を被らないように競馬をしたほうがいいのかもしれません」ら踏ん張っているので、馬は成長していますね」過ぎます。このあたりが解消されればですね。いい素質を持っています」ませんでした。その点がもったいなかったですね」ましたしね……。でもいい馬ですよ」もあったのだと思いますが、テンションがあがって、スタートがうまくいきませんでした。最後にいい脚を使っているだけに、残念ですね。長いほうがレースはしやすいかもしれません」
10着 5番ルビーレジェンド(後藤浩輝騎手)
「レース中に接触するようなところもあったんですが、輪乗りの際にも周りの馬に気を使うような

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する