ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス(2006/03/12) のレース情報

基本情報
中山芝・右1800M
第02回 中山 06日目
11 R
芝・右1800M
曇  
GⅢ
サ4上(国) 牝 [指] / ハンデ
第24 回 ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス
16 頭
15:35発走
本賞金) 3,900 - 1,600 - 980 - 590 - 390 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
ペース平均:
5
内枠好走:
9
勝タイム:
1.47.8
前半5F:
1.00.1
後半3F:
35.2
ペース:平均
-7 (-37+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 四位洋文 56.0 1.47.8 34.5 12-12-11--9 1 4.1 トウカイテイオー / ヤマニンジュエリー 栗) 浅見秀一 490 0 10 5
02 11/4 岩田康誠 55.0 1.48.0 34.4 -7-10-13-12 2 5.3 サンデーサイレンス / ポトリザリス 栗) 角居勝彦 422 +6 4 2
03 江田照男 56.0 1.48.3 34.6 15-15-15-12 8 15.3 ゴールデンフェザント / ヤマニンリコール 美) 星野忍  448 -2 13 7
04 11/4 柴田善臣 53.0 1.48.5 35.4 10--9--7--7 5 11.5 フジキセキ / ロモーラ 栗) 中村均  432 +5 15 8
05 クビ デムーロ 54.0 1.48.5 35.5 -3--2--7--4 12 26.2 フレンチデピュティ / フサイチエアデール 栗) 松田国英 454 -4 5 3
06 ハナ 藤田伸二 54.0 1.48.5 34.9 13-13-13-15 6 13.5 サンデーサイレンス / ゴールデンカラーズ 栗) 池江泰郎 440 -8 14 7
07 クビ 佐藤哲三 54.0 1.48.6 35.2 13-13-11--9 10 20.8 ブライアンズタイム / マイネマジック 栗) 佐々木晶 466 -6 6 3
08 吉田豊 52.0 1.48.8 35.1 15-15-15-12 11 21.3 ダンスインザダーク / メジロクロヒメ 美) 高橋裕  496 -2 11 6
09 ハナ 木幡初広 53.0 1.48.8 36.1 -1--2--2--2 14 83.3 フジキセキ / ゴーンプロフェッショナル 栗) 田中章博 448 -6 2 1
10 13/4 田中勝春 56.0 1.49.1 36.2 -3--6--5--4 3 6.3 タイキシャトル / エアウイングス 美) 宗像義忠 472 +4 1 1
11 21/2 蛯名正義 55.0 1.49.5 36.4 10-10--7--9 7 14.2 サンデーサイレンス / ゴールデンサッシュ 栗) 池江泰郎 446 -6 3 2
12 3/4 大西直宏 54.0 1.49.6 36.9 -2--2--2--1 15 95.8 サンデーサイレンス / パーフェクトサークル 美) 高市圭二 470 +5 16 8
13 郷原洋司 50.0 1.49.8 37.0 -6--2--2--4 13 54.0 スペシャルウィーク / システィーナ 美) 稗田研二 478 -6 12 6
14 クビ 北村宏司 51.0 1.49.8 36.7 -7--7--7--7 9 15.8 サンデーサイレンス / グレースアドマイヤ 栗) 音無秀孝 422 0 7 4
15 大差 後藤浩輝 56.0 1.51.8 39.2 -3--1--1--2 4 7.6 フジキセキ / メイショウヤヨイ 栗) 安達昭夫 482 -6 8 4
16 13/4 小野次郎 53.0 1.52.1 39.2 -7--7--5-15 16 140.1 フレンチデピュティ / フサイチミニヨン 栗) 平田修  484 -10 9 5
単勝 10番 (1人) 4.1 枠連 2-5 (1人) 9.7 複勝 10番(1人)
4番(3人)
13番(10人)
1.8
2.2
5.1
ワイド 4-10(2人)
10-13(11人)
4-13(36人)
5.9
12.6
23.3
3連複 4-10-13 (16人) 72.6 馬連 4-10 (1人) 13.5
3連単 10-4-13 (46人) 263.8 馬単 10-4 (1人) 24.7
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 10番ヤマニンシュクル(四位洋文騎手)
「もともと力のある馬。道中いいペースで流れてくれて、今日は手応えも楽でした。4コーナーをまわったあたりで勝てると思いました。今日は自信を持って乗りました。終いも切れるし、まだ楽しみですね」
(浅見秀一調教師)
「今日は今まで一番出来がよかった。屈腱炎、しかも症状の重いものからよく復活してくれました。牝馬同士なら必ずいいレースをしてくれる馬。目標はヴィクトリアマイルですが、今後は脚元をみて決めます」ムーロ騎手)
「スタートは普通でしたが、他の馬の鞭を怖がって、下がってしまいました。距離や芝・ダートなんてこと以前に、馬が子供過ぎます。このあたりが解消されればですね。いい素質を持っています」ませんでした。その点がもったいなかったですね」ましたしね……。でもいい馬ですよ」もあったのだと思いますが、テンションがあがって、スタートがうまくいきませんでした。最後にいい脚を使っているだけに、残念ですね。長いほうがレースはしやすいかもし

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する