アメジストステークス(2006/02/19) のレース情報

基本情報
東京芝・左1800M
第01回 東京 08日目
10 R
芝・左1800M
曇  
3勝クラス特別
サ4上(混)[指] / ハンデ
アメジストステークス
16 頭
15:00発走
本賞金) 1,830 - 595 - 595 - 270 - 183 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
ペース平均:
-6
内枠好走:
4
勝タイム:
1.47.4
前半5F:
1.00.4
後半3F:
34.9
ペース:平均
-15 (-45+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 藤田伸二 55.0 1.47.4 34.2 ----6--6--8 1 3.4 サンデーサイレンス / マチカネベニザクラ 栗) 庄野靖志 472 -4 4 2
02 11/4 安藤勝己 55.0 1.47.6 33.6 ---11-14-15 2 3.6 エンドスウィープ / フレンドレイ 栗) 松田博資 464 -2 6 3
02 同着 柴山雄一 56.0 1.47.6 33.9 ---15-14-13 8 20.1 ペンタイア / マイネカトリーヌ 美) 畠山吉宏 490 -4 11 6
04 ハナ 勝浦正樹 54.0 1.47.6 34.9 ----1--2--2 12 47.7 フレンチデピュティ / アグネスショコラ 美) 杉浦宏昭 488 +16 9 5
05 3/4 上村洋行 54.0 1.47.7 34.3 ---13-12--9 10 28.2 マヤノトップガン / ネスカベミューズ 栗) 村山明  480 0 12 6
06 クビ 津村明秀 55.0 1.47.7 35.2 ----2--1--1 7 18.2 タヤスツヨシ / ツキノマイヒメ 美) 伊藤大士 462 -2 1 1
07 クビ 木幡初広 56.0 1.47.8 34.8 ----2--4--3 11 30.5 El Prado / Above Mystery 美) 宗像義忠 542 -4 2 1
08 11/4 ルメール 56.0 1.48.0 34.3 ---10-12-13 3 7.0 タイトスポット / イエローサファイア 美) 清水利章 500 -6 10 5
09 池添謙一 53.0 1.48.2 34.7 ---13-10-12 16 98.1 オペラハウス / ワカオーカン 美) 松山康久 508 -8 5 3
10 クビ 内田博幸 57.0 1.48.3 35.4 ----9--3--3 5 12.5 Halling / ファンジカ 美) 大久保洋 506 +4 13 7
11 アタマ ペリエ 56.0 1.48.3 34.9 ---11-10--9 4 8.6 サンデーサイレンス / キッスパシオン 美) 萩原清  492 +8 14 7
12 アタマ 石橋脩 52.0 1.48.3 35.2 ----4--4--5 15 96.8 Crafty Prospector / Persian Flute 美) 柴田政人 510 +8 16 8
13 1/2 バルジュ 54.0 1.48.4 34.3 ---15-16-15 13 62.5 ティンバーカントリー / サイレントハピネス 美) 小桧山悟 506 +2 7 4
14 3/4 村田一誠 53.0 1.48.5 35.4 ----6--7--5 14 76.1 テンビー / ゴールデンショット 美) 石毛善彦 520 -6 8 4
15 クビ 吉田豊 52.0 1.48.5 35.1 ----4--7--9 6 15.6 スペシャルウィーク / システィーナ 美) 稗田研二 484 +16 3 2
16 3/4 北村宏司 53.0 1.48.6 35.5 ----6--7--5 9 25.8 トニービン / ジョディーディア 栗) 宮徹   488 -10 15 8
単勝 4番 (1人) 3.4 枠連 2-3 (1人)
26- (8人)
3.0
8.0
複勝 4番(1人)
6番(2人)
11番(7人)
1.4
1.6
3.7
ワイド 4-6(1人)
4-11(13人)
6-11(15人)
2.7
11.4
13.2
3連複 4-6-11 (10人) 46.4 馬連 4-6 (1人)
4-11 (12人)
3.5
14.9
3連単 4-6-11 (21人)
4-11-6 (62人)
69.0
151.3
馬単 4-6 (1人)
4-11 (15人)
6.0
23.7
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 4番マチカネオーラ(藤田伸二騎手)
「このメンバーでは力上位だね。この距離も合っているし、前回のレースとは馬の状態が全く違っていたからね」
2着同着 6番タガノデンジャラス(安藤勝己騎手)
「昇級戦でこれだけやれたら上々だね。内にいたら前が壁になったのでじっとしていたんだけど、長くいい脚が使える馬だね」
2着同着 11番マイネルデュプレ(柴山雄一騎手)
「休み明けの前走はついていけなかったのに、今日は気合が乗ってかかってしまった。それでも最後まで頑張ってくれました。さすがに力があります」
4着 9番フレンチクルーラー(勝浦正樹騎手)
「調教は少し良かったなという感じで、乗っていても何か頼りない感じなんだ。それでもこれだけやれるんだからね。この馬、走るなぁ……」して更に怯んだところがあったからね。脚を余しちゃったね」
6着 16番サクライナセ(藤田伸二騎手)
「今日は上がりの競馬になっちゃったからね。この馬もいい脚を使ってるんだけど、仕方ないね」きているんですが、どうしても気負って走っているんですね。その分最後の伸びに影響しているのでしょう」たんですが、輪乗りの際にも周りの馬に気を使うようなところがあって、力を発揮できないようですね」r />「道中は中団につけられましたが、途中でスムーズさを欠いてしまいました。次回はもっとよくなるはずです」
11着 フォンテラ(I・ラプトン騎手)
「道中は好位につけていましたが最後は止まってしまいました。次のレースではもっとよくなるはず

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する