きさらぎ賞(2006/02/12) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1800M
開催
第02回 京都06日目
コース
京都芝・右外1800M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
曇 良
条件
サ3才(混)(特)
頭数
12
発走時刻
15:45
回次
第 46 回
本賞金(万
4,200 - 1,700 - 1,100 - 630 - 420
レース名
きさらぎ賞 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 404 M
勝ちタイム:1.47.4
平均ペース
-15 (-45+30)
前半5F:
1.00.0
後半3F:
34.9
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 安藤勝己 56.0 1.47.4 34.2 ------11--8 2 4.2 フジキセキ / グレースランド 美) 稲葉隆一 460 +2 1 1
02 1/2 石橋守 57.0 1.47.5 35.0 -------2--2 1 3.4 オペラハウス / マイヴィヴィアン 栗) 高橋成忠 508 +4 7 6
03 1/2 安部幸夫 56.0 1.47.6 35.0 -------3--3 7 15.9 グラスワンダー / アラデヤ 美) 稲葉隆一 508 0 4 4
04 1/2 モンテリ 56.0 1.47.7 35.1 -------3--3 6 12.3 スペシャルウィーク / グロリオーサ 美) 矢野英一 458 +6 9 7
05 クビ 武豊 56.0 1.47.8 35.0 -------8--3 4 5.6 サンデーサイレンス / プロモーション 栗) 橋田満  498 -2 2 2
06 アタマ 池添謙一 56.0 1.47.8 34.8 -------8--8 5 9.7 タイキシャトル / ハイパスチャー 栗) 池添兼雄 476 -2 3 3
07 3/4 ルメール 56.0 1.47.9 34.6 ------12-12 10 36.8 フレンチデピュティ / ワーキングガール 美) 後藤由之 490 +10 5 5
08 11/4 四位洋文 56.0 1.48.1 35.4 -------6--8 3 5.4 フジキセキ / ミルグレイン 栗) 長浜博之 500 +14 12 8
09 ハナ 岩田康誠 56.0 1.48.1 35.6 -------1--1 9 34.0 Trippi / Chi Sa 栗) 中竹和也 462 -2 11 8
10 クビ 熊沢重文 56.0 1.48.1 35.3 -------6--3 12 158.0 タイキシャトル / ブレスマイソウル 栗) 大根田裕 494 -4 8 6
11 福永祐一 56.0 1.48.4 35.3 ------10--8 8 26.8 フレンチデピュティ / タニノシスター 栗) 角居勝彦 522 0 10 7
12 郷原洋司 56.0 1.49.3 36.6 -------3--7 11 137.5 フィガロ / パーシャンスポット 美) 郷原洋行 470 +2 6 5
~払い戻し~
単勝 1番 (2人) 4.2 枠連 1-6 (1人) 5.9 複勝 1番(2人)
7番(1人)
4番(7人)
1.6
1.4
3.5
ワイド 1-7(1人)
1-4(14人)
4-7(12人)
2.6
10.6
9.0
3連複 1-4-7 (12人) 36.5 馬連 1-7 (1人) 6.1
3連単 1-7-4 (44人) 154.7 馬単 1-7 (2人) 13.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 ドリームパスポート 安藤勝己騎手
「いい脚を使ってくれました。お終いしっかりしているので、馬場のいい所を通る様に注意していました。これからの課題としては、ゲートの出とまだレースが荒削りなので、競馬が上手くなれば楽しみです」
2着 メイショウサムソン 石橋守騎手
「スローになってしまいました。そのため早めに動いたのですが残念です」
4着 グロリアスウィーク モンテリーゾ騎手
「外からレースをしたかったのですが、内の馬によられてしまいました。残念です」念です。惜しかったですね。きっちり勝ちパターンに持ち込めたと思ったのですが…」と思ったんですが、最後は地力の違いですね。戦ってきた相手が違いますから」
4着 ワイキューブ(四位洋文騎手)
「まだ若すぎますね。インコースでじっとして、終いよく頑張ってますよ」
5着 アイスドール(藤岡佑介騎手)
「道中ポジションを上げていこうかと思ったときに、外からかかった馬に来られて、思ったより後ろの位置になってしまった。

予想動画
関連記事
関連つぶやき