カトレア賞(2006/02/12) のレース情報

基本情報
東京ダート・左1600M
第01回 東京 06日目
9 R
ダート・左1600M
晴  
1勝クラス特別
サ3才(混)(特) / 馬齢
カトレア賞
16 頭
14:25発走
本賞金) 1,000 - 400 - 250 - 150 - 100 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
ペース平均:
6
内枠好走:
-7
勝タイム:
1.40.1
前半5F:
1.01.1
後半3F:
39.0
ペース:平均
39 (78-39)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 後藤浩輝 56.0 1.40.1 38.3 ------12--8 6 13.2 Giant's Causeway / How Could You 栗) 坂口正則 502 +2 14 7
02 3/4 吉田豊 54.0 1.40.2 37.7 ------15-15 7 15.5 アフリート / ヴェルシエンカ 美) 嶋田功  450 -4 15 8
03 31/2 柴山雄一 56.0 1.40.8 39.2 -------7--7 4 7.4 ホワイトマズル / ハウスマヌカン 美) 武藤善則 500 -6 4 2
04 武士沢友 54.0 1.41.3 39.5 -------9--8 11 81.9 ウイングアロー / ヴエスル 美) 中野渡清 420 -6 12 6
05 11/2 木幡初広 56.0 1.41.5 40.4 -------2--2 2 3.7 Successful Appeal / Clever Jocey 美) 宗像義忠 464 0 13 7
06 1/2 小林徹弥 56.0 1.41.6 40.3 -------5--4 1 3.5 アドマイヤボス / ミスジョリアン 栗) 藤岡範士 464 -14 1 1
07 13/4 内田博幸 56.0 1.41.9 40.0 ------10--8 10 34.8 ジェニュイン / ピアルピナス 美) 菊川正達 468 -4 9 5
08 3/4 バルジュ 56.0 1.42.1 40.7 -------6--4 8 18.6 フジキセキ / ワインアンドローズ 美) 鈴木伸尋 468 -2 5 3
09 小林淳一 56.0 1.42.9 40.7 ------13-12 13 133.1 オース / アプレシェ 美) 土田稔  446 +2 8 4
10 田中勝春 56.0 1.43.4 41.0 ------13-15 9 26.0 Songandaprayer / Gale the Queen 美) 松山康久 488 +2 6 3
11 21/2 松永幹夫 56.0 1.43.8 41.8 -------7-11 12 122.5 Arch / Eishin Paris 栗) 中竹和也 456 -6 2 1
12 3/4 ペリエ 56.0 1.44.0 41.8 ------10-12 5 11.9 トロットサンダー / アブクマレディー 美) 二本柳俊 470 +4 3 2
13 3/4 菊沢隆徳 54.0 1.44.1 41.9 ------15-12 14 145.8 アジュディケーティング / ホクトシャーマン 美) 中野渡清 430 -4 11 6
14 ハナ 藤田伸二 54.0 1.44.1 43.0 -------2--2 3 5.5 クロフネ / ユキノサンライズ 美) 鈴木康弘 460 0 16 8
15 1/2 村田一誠 56.0 1.44.2 42.8 -------4--4 16 477.2 Forest Camp / Gate Swinger 美) 萱野浩二 474 +10 10 5
16 江田照男 54.0 1.45.3 44.2 -------1--1 15 192.0 フォーティナイナー / シャクヤク 美) 大和田稔 440 -4 7 4
単勝 14番 (6人) 13.2 枠連 7-8 (1人) 5.7 複勝 14番(5人)
15番(6人)
4番(3人)
3.6
3.9
2.4
ワイド 14-15(25人)
4-14(22人)
4-15(12人)
20.0
16.5
10.2
3連複 4-14-15 (54人) 160.0 馬連 14-15 (26人) 68.2
3連単 14-15-4 (292人) 904.2 馬単 14-15 (49人) 129.4
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 レッドバースピン 後藤浩輝騎手
「いやぁ、ずっとハミがかからなくて追っつけどおしでしたよ。砂を被ったらやる気をなくしそうで、これは距離が持たないと思ったぐらいでした。でも、右手前に変わってからはグーンと行きだして、思ったよりも早く抜けちゃいましたよ」
2着 ゴールドオアシス 吉田豊騎手
「一瞬勝てるかな、と思いましたけどね。行こうにも行けない馬なので、あの後ろの位置だったんですが、上手くためて行けて追ってからの反応が良く、まとめて交わすかという感じでした。最後も止まらず伸びていました。やはりダートの方が良さそうですね」
3着 マナーハウス 柴山雄一騎手
「一瞬いけるかなと思ったんですがね。久々を一度使ったためか、全体的に道中の動きも素軽くなっていましたよ」ね。インコースでじっとして、終いよく頑張ってますよ」
5着 アイスドール(藤岡佑介騎手)
「道中ポジションを上げていこうかと思ったときに、外からかかった馬に来られて、思ったより後ろの位置になってしまった。終いよく伸びているだけにもったいなかったですね」」。その分最後の伸びに影響しているのでしょう」たんですが、輪乗りの際にも周りの馬に気を使うようなところがあって、力を発揮できないようですね」r />「道中は中団につけられましたが、途中でスムーズさを欠いてしまいました。次回はもっとよくなるはずです」
11着 フォンテラ(I・ラプトン騎手)
「道中は好位につけていましたが最後は止まってしまいました。次のレースではもっと

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する