大島特別(2006/02/11) のレース情報

基本情報
東京ダート・左1600M
第01回 東京 05日目
10 R
ダート・左1600M
晴  
2勝クラス特別
サ4上(混)[指] / 別定
大島特別
16 頭
15:05発走
本賞金) 1,480 - 590 - 370 - 220 - 148 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
ペース平均:
6
内枠好走:
-7
勝タイム:
1.37.3
前半5F:
1.00.1
後半3F:
37.2
ペース:平均
-1 (38-39)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 藤田伸二 57.0 1.37.3 37.0 -------3--3 1 2.6 ブライアンズタイム / ドラゴンティーナ 地) 田中範雄 506 -4 13 7
02 ハナ 吉田豊 57.0 1.37.3 36.8 -------4--4 3 5.7 タイキシャトル / ライラアラウィ 美) 小島太  500 -2 3 2
03 13/4 柴田善臣 57.0 1.37.6 36.8 -------7--7 2 4.9 エンドスウィープ / ベリーローズ 美) 小西一男 482 +12 4 2
04 ハナ 田中勝春 57.0 1.37.6 36.6 -------9--9 6 13.9 サンデーサイレンス / タックスヘイブン 美) 河野通文 492 +6 11 6
05 菊沢隆徳 57.0 1.38.4 37.8 -------4--4 4 7.0 コマンダーインチーフ / エアウイングス 美) 奥平真治 484 0 12 6
06 11/2 後藤浩輝 57.0 1.38.6 38.5 -------1--1 9 23.7 サンデーサイレンス / デアリングダンジグ 栗) 大久保龍 472 +4 16 8
07 ハナ 北村宏司 57.0 1.38.6 37.4 ------12-10 7 17.7 アサティス / サマーアフタヌーン 美) 萱野浩二 480 0 9 5
08 1/2 木幡初広 57.0 1.38.7 37.2 ------15-14 11 89.5 タヤスツヨシ / ディコーラム 美) 清水美波 472 +2 15 8
09 勝浦正樹 57.0 1.39.0 38.1 -------7--7 8 22.3 メジロライアン / ファンタジー 美) 清水英克 468 -4 1 1
10 31/2 大庭和弥 55.0 1.39.6 38.4 -------9-10 10 61.1 サニーブライアン / マジックオナー 美) 高橋義博 474 +6 10 5
11 11/2 村田一誠 57.0 1.39.8 37.9 ------16-16 13 318.3 ジェネラス / サクラクイン 美) 内藤一雄 484 -2 2 1
12 1/2 南田雅昭 57.0 1.39.9 38.5 ------12-14 12 113.6 ジェニュイン / ミスワカウエイ 美) 南田美知 440 0 7 4
13 1/2 吉田隼人 57.0 1.40.0 39.4 -------4--4 14 331.2 マルターズライオン / マックスファックス 美) 堀井雅広 494 -6 14 7
14 小林淳一 57.0 1.40.2 39.0 -------9-10 16 456.4 ジェネラス / ホクテンホウ 美) 佐々木亜 482 +2 6 3
15 クビ 小野次郎 57.0 1.40.2 38.9 ------12-13 15 335.5 ホワイトマズル / メジロセリーヌ 美) 奥平雅士 518 +2 8 4
16 31/2 バルジュ 57.0 1.40.8 40.7 -------2--2 5 12.6 デヒア / ジリーズヘイロー 栗) 安達昭夫 516 0 5 3
単勝 13番 (1人) 2.6 枠連 2-7 (1人) 3.4 複勝 13番(1人)
3番(2人)
4番(4人)
1.2
1.6
1.8
ワイド 3-13(2人)
4-13(3人)
3-4(7人)
2.7
3.3
6.1
3連複 3-4-13 (2人) 13.4 馬連 3-13 (1人) 6.5
3連単 13-3-4 (3人) 48.4 馬単 13-3 (1人) 10.9
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 13番アルドラゴン(藤田伸二騎手)
「この馬は一完歩目から頭を下げて走る馬なので、ダートからスタートする競馬では躓いたような形になって、流れに乗りきれない傾向があるんですが、芝の地点からスタートするぶんにはスムーズな競馬ができるんです。道中我慢していましたが、早めに抜けてソラを使う素振りをみせていました。それに相手もしぶとくて、かわすのに手こずりましたが、寄せていって何とか勝ってくれました」
2着 3番カタナ(吉田豊騎手)
「行ってくれる馬がいて、離れた位置取りでハミを抜いてうまく走ってくれました。直線で内から抜けかけたときは勝てると思ったんですが、惜しかったですね。あそこまでいったら勝ちたかった-」
4着 11番キャピタルフライト(河野通文調教師)
「1600mの流れはかからなくて合っていますね。4コーナーを回るときの手応えから突き抜けるかと思ったんですが、間隔が少し開いていたのと、周りに馬がいると気を抜いてしまう性格ですから、そのぶんでしょうね」ネってしまった。終いよく伸びているだけにもったいなかったですね」」。その分最後の伸びに影響しているのでしょう」たんですが、輪乗りの際にも周りの馬に気を使うようなところがあって、力を発揮できないようですね」r />「道中は中団につけられましたが、途中でスムーズさを欠いてしまいました。次回はもっとよくなるはずです」
11着 フォンテラ(I・ラプトン騎手)
「道中は好位につけていましたが最後は止まってしまいました。次のレースではもっとよくなるはずです」
13着 アンジュドゥボモン(H・テリアン騎手)
「前半で力を使いすぎてしまい、最終障害では余力が残っていませんでした。スタミナがないわけではないので、この経験は次回に生かせると思います」で1コーナーでごちゃつくロスに巻き込まれてしまった。馬群の中で揉まれるのは嫌だったから、早く外に出したかった。それでも弾けそうな感じはあったけど、なんだか遠慮して走っていたね。走

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する