小倉大賞典(2006/02/04) のレース情報

基本情報
小倉芝・右1800M
開催
第01回 小倉05日目
コース
小倉芝・右1800M
クラス
オープンGⅢ(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(混)
頭数
16
発走時刻
15:30
回次
第 40 回
本賞金(万
4,100 - 1,600 - 1,000 - 620 - 410
レース名
小倉大賞典 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 293 M
勝ちタイム:1.47.2
平均ペース
3 (-27+30)
前半5F:
1.00.3
後半3F:
35.2
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 川田将雅 54.0 1.47.2 35.2 -1--1--1--1 11 42.7 サクラバクシンオー / メジロエルナス 栗) 田島良保 488 -6 4 2
02 1/2 藤岡佑介 54.0 1.47.3 34.7 -5--4--4--4 1 3.9 Victory Gallop / Eishin Georgia 栗) 小崎憲  454 0 12 6
03 13/4 武豊 59.0 1.47.6 35.0 -9-10--4--6 2 4.5 スキャン / キンセングローリー 栗) 坂口正大 526 +8 2 1
04 11/4 池添謙一 57.5 1.47.8 34.7 15-15-16-14 4 7.4 パラダイスクリーク / スプリームクィーン 栗) 鶴留明雄 520 -4 13 7
05 中舘英二 54.0 1.48.0 35.5 -6--7--4--3 7 12.8 マヤノトップガン / ゴールデンノヴァ 美) 和田正道 518 +12 10 5
06 クビ 佐藤哲三 53.0 1.48.0 35.3 12-12--9--6 8 17.7 ブライアンズタイム / マイネマジック 栗) 佐々木晶 472 -2 1 1
07 クビ 小牧太 56.0 1.48.0 35.2 -9--8--9--9 3 5.9 ダンスインザダーク / ビーモル 栗) 橋口弘次 492 -10 3 2
08 クビ 和田竜二 56.0 1.48.1 35.7 -2--2--2--2 5 9.4 ブライアンズタイム / ロンドンブリッジ 栗) 南井克巳 454 -4 15 8
09 1/2 石橋守 57.0 1.48.2 35.3 -6--8-12-12 9 19.1 サクラローレル / ローマステーション 美) 坂本勝美 512 0 5 3
10 1/2 鮫島良太 51.0 1.48.3 35.4 12-14-12--9 14 164.5 A.P. Indy / アセルティンズエンジェルス 栗) 新川恵  536 +2 7 4
11 クビ 田中勝春 54.0 1.48.3 35.5 -6--4--9-12 6 11.4 ブライアンズタイム / ジャズキャット 栗) 山内研二 498 -6 14 7
12 ハナ 赤木高太 55.0 1.48.3 35.3 12-12-12-14 13 163.5 ダンスインザダーク / ドラムメロディー 栗) 加用正  494 -4 11 6
13 アタマ 太宰啓介 54.0 1.48.3 35.8 -3--3--4--6 15 206.7 Carson City / Delagating 栗) 太宰義人 502 0 16 8
14 武幸四郎 57.0 1.48.6 36.0 -4--4--4--9 10 23.9 ブライアンズタイム / ビューティフルゴールド 栗) 中尾正  468 -8 8 4
15 21/2 畑端省吾 48.0 1.49.0 36.7 -9-10--2--4 16 264.0 ロドリゴデトリアーノ / ハヤルビー 栗) 鮫島一歩 452 0 6 3
西田雄一 55.0 - - 15-15-12-14 12 - リアルシヤダイ / ヤマノトウショウ 栗) 福永甲  480 -2 9 5
~払い戻し~
単勝 4番 (11人) 42.7 枠連 2-6 (3人) 9.6 複勝 4番(11人)
12番(1人)
2番(3人)
9.7
1.7
2.0
ワイド 4-12(41人)
2-4(48人)
2-12(4人)
31.5
47.4
5.6
3連複 2-4-12 (96人) 285.2 馬連 4-12 (39人) 95.3
3連単 4-12-2 (662人) 2,397.2 馬単 4-12 (88人) 290.4
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 メジロマイヤー(川田将雅騎手)
「追い切りの動きがとてもよくて、いい感触でした。何が何でもハナという気持ちはなかったんですが、楽な感じでハナに立ちました。最後の直線も他に馬が来るんじゃないかと、ヒヤヒヤしながら乗っていました。重賞も初めての勝利ですが、嬉しいですね」
2着 エイシンドーバー(藤岡佑介騎手)
「流れが遅かったですね。でも位置取りも申し分なく、手応えも十分でした。内に潜り込んだ分、自分から動けなくなってしまいました。最後も前を捕まえられると思いましたが、勝った馬はしぶとかったですね」
3着 メイショウカイドウ(武豊騎手)
「ペースは遅かったけど、流れには乗れた。ペースが速くなったところで置かれてしまったね。59キロでよく走っているよ」
4着 アサカディフィート(池添謙一騎手)
「ゲートの中で暴れてしまい、それでスタートが遅れました。それもあるけど、このスローペースではね。小回りは合わないと思っていたけど、終いはしっかり伸びましたね。力のあるところは見せてくれました」で行こうという感じがありませんでした。今日は気合いをつけて前に行き、行く馬を見ながら競馬をさせましたが、ペースが上がったところでついて行けなくなりました。何回か使ってからかもしれませんね」よ!』と言われちゃいましたよ」
5着 ファストタテヤマ 勝浦正樹騎手
「もう少し前でケイバをしたかっただ、ゲートを出ても行かないからじっとしていた。乗りやすい馬だが、ハンデもあったのかな」
6着 ハイアーゲーム 内田博幸騎手
「いいところにつけすぎたかな。手応えが良すぎて終いが切れない。距離も長かったかもしれない」
7着 フサイチアウステル O.ペリエ騎手
「前の馬がバテて目標がなくなって押し出されて先頭に立ってしまった。坂を上がって脚が止まってしまった」
10着 オペラシチー 佐藤哲三騎手
「少し距離は長いかも知れない。有馬の頃に比べて良くなっているが、目黒記念の頃のフットワークとは、まだ違うね。暖かくな

予想動画
関連記事
関連つぶやき