節分賞(2006/02/04) のレース情報

基本情報
東京ダート・左1400M
ダート・左1400M
晴   稍重
2勝クラス特別   サ4上(混)[指] / 別定
節分賞
16 頭
15:05発走
本賞金) 1,480 - 590 - 370 - 220 - 148 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
image
直線 501 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.25.0
前半5F:
1.00.2
後半3F:
37.1
ペース:平均
-29 (39-68)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 柴田善臣 57.0 1.25.0 36.9 -------3--3 1 2.4 ブライアンズタイム / ブラッシングストーム 美) 中野隆良 484 0 2 1
02 松岡正海 57.0 1.25.5 36.0 ------15-15 7 13.4 サンデーサイレンス / バーシャ 美) 尾形充弘 504 +4 12 6
03 13/4 柴山雄一 57.0 1.25.8 37.4 -------4--6 2 5.1 スペシャルウィーク / スペシャルジェイド 栗) 西園正都 460 -10 6 3
04 クビ 木幡初広 57.0 1.25.8 36.9 ------11-11 4 7.7 Touch Gold / Irish Actress 美) 石毛善彦 446 0 9 5
05 13/4 後藤浩輝 57.0 1.26.1 38.2 -------1--1 6 12.8 フジキセキ / トキオジュリア 美) 国枝栄  514 -2 1 1
06 3/4 左海誠二 57.0 1.26.2 37.0 ------14-14 13 361.2 ラストタイクーン / オーロラトウショウ 美) 小桧山悟 470 +2 13 7
07 ハナ 江田照男 57.0 1.26.2 38.0 -------4--4 9 49.1 ハウスバスター / タケショウヒバリ 美) 矢野照正 470 -2 7 4
08 11/2 梶晃啓 57.0 1.26.4 37.7 -------9--9 15 443.1 リンドシェーバー / ケリーバッグ 美) 保田一隆 504 0 15 8
09 1/2 小野次郎 57.0 1.26.5 37.5 ------13-11 12 91.7 トワイニング / トキノモレノ 美) 田中清隆 452 +14 10 5
10 クビ 勝浦正樹 57.0 1.26.5 38.2 -------6--4 3 7.5 End Sweep / エロークエントリーダー 美) 藤原辰雄 476 -16 3 2
11 クビ バルジュ 57.0 1.26.6 37.9 -------9--9 11 69.6 フジキセキ / シライトヒカリ 美) 鈴木伸尋 488 -4 5 3
12 1/2 池田鉄平 57.0 1.26.7 38.2 -------7--7 14 438.9 ダンシングブレーヴ / サクセスウーマン 美) 清水英克 512 +6 4 2
13 31/2 石橋脩 57.0 1.27.3 37.4 ------15-16 8 26.7 リンドシェーバー / タカエダイアナ 美) 鈴木勝美 520 0 11 6
14 アタマ 菊沢隆徳 57.0 1.27.3 38.7 -------7--7 16 450.8 バブルガムフェロー / スギノプリンセス 美) 本郷一彦 480 -6 14 7
15 3/4 北村宏司 57.0 1.27.5 38.6 ------11-11 10 63.4 ダイナガリバー / ミネノタカネ 美) 増沢末夫 506 +10 16 8
16 21/2 吉田豊 57.0 1.27.9 40.0 -------2--2 5 8.3 ジェイドロバリー / ラッキーダイアリー 美) 大久保洋 540 -4 8 4
単勝 2番 (1人) 2.4 枠連 1-6 (5人) 8.3 複勝 2番(1人)
12番(6人)
6番(2人)
1.2
3.1
1.9
ワイド 2-12(6人)
2-6(2人)
6-12(14人)
6.0
3.3
12.4
3連複 2-6-12 (9人) 26.4 馬連 2-12 (5人) 13.8
3連単 2-12-6 (31人) 119.2 馬単 2-12 (9人) 24.2
該当なし
レース後のコメント


1着 チョウカイロイヤル(柴田善臣騎手)
「ゲートの出を注意してたんだけど、難なくポンと出て前々の位置取り。折り合いはついていたし、あとは追い出すだけのレースだから今日は馬が強かったね」
2着 ベルーガ(松岡正海騎手)
「あまり前を追いかけると甘くなると聞いていたので、自分のペースで走らせました。よく伸びていますし、もっと距離があったほうがいいでしょう」
3着 マコトスペリオル(柴山雄一騎手)
「3コーナーあたりから砂を被ってフワフワしてしまいました。直線ではジワジワ伸びてるんですけどね」i小牧騎手)
「凄い切れ味でした。初め、ついて行けなかったので思い切って外へ出しました。直線他馬とぶつかる不利もありましたが、まったく問題なかったです。距離も芝も大丈夫です。ゴールしてからもまだ勢いがあったくらいです」
2着 メイショウヒミコ(飯田騎手)
「道中もいい手応えで進みました。直線も伸びているんですが、勝ち馬が凄い脚で切れたので残念です。でも走る馬です」塔X(内田博騎手)
「前に進んで行こうという感じがありませんでした。今日は気合

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
外資系FXトレーダーが公開!本物の実力を伝授します 注文、決済、損切に迷うこと無し!経済的自由を目指して下さい!
当ページを共有する