根岸ステークス(2006/01/29) のレース情報

基本情報
東京ダート・左1400M
開催
第01回 東京02日目
コース
東京ダート・左1400M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(国)(指)
頭数
16
発走時刻
15:35
回次
第 20 回
本賞金(万
3,900 - 1,600 - 980 - 590 - 390
レース名
根岸ステークス 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
勝ちタイム:1.23.7
平均ペース
-2 (66-68)
前半5F:
59.0
後半3F:
37.0
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 内田博幸 57.0 1.23.7 36.4 -------7--6 6 11.0 サンデーサイレンス / エリザベスローズ 栗) 加用正  504 0 7 4
02 柴田善臣 56.0 1.24.0 36.2 ------14-12 3 6.3 Rubiano / Certain Secret 美) 清水美波 514 +4 12 6
03 クビ 田中勝春 56.0 1.24.0 37.0 -------4--4 4 7.8 オジジアン / ターナートウショウ 美) 池上昌弘 528 +10 3 2
04 クビ 佐藤哲三 56.0 1.24.1 36.5 ------12--8 1 3.6 ヘネシー / リアルサファイヤ 栗) 音無秀孝 470 0 6 3
05 クビ 津村明秀 56.0 1.24.1 37.3 -------2--2 12 55.1 Foxhound / Krayyalei 地) 高橋三郎 514 +4 15 8
06 クビ 和田竜二 56.0 1.24.2 37.3 -------3--3 9 30.3 ブライアンズタイム / リフカ 栗) 宮本博  540 -6 4 2
07 クビ 福永祐一 59.0 1.24.3 37.3 -------4--4 2 4.1 タイキシャトル / ナイスレイズ 栗) 白井寿昭 500 -6 5 3
08 1/2 安藤勝己 55.0 1.24.4 36.8 -------9--8 5 8.3 トワイニング / パピヨンフラッグ 美) 嶋田潤  564 0 9 5
09 アタマ 小林徹弥 57.0 1.24.4 36.8 -------9--8 11 49.9 スターオブコジーン / ニホンピロポリーナ 栗) 目野哲也 524 -6 8 4
10 クビ 橋本美純 56.0 1.24.4 36.2 ------14-16 7 15.9 フジキセキ / フリートスティード 栗) 岩元市三 498 0 16 8
11 11/4 木幡初広 58.0 1.24.6 37.3 -------6--6 8 18.5 フサイチコンコルド / ホールオブフェーム 美) 宗像義忠 488 +12 11 6
12 11/2 バルジュ 54.0 1.24.8 36.8 ------14-15 13 103.8 サクラローレル / リンガスマドンナ 美) 境征勝  482 -2 1 1
13 小牧太 57.0 1.25.3 38.6 -------1--1 10 43.5 アグネスワールド / ラッキーパイシーズ 栗) 森秀行  490 -17 2 1
14 クビ 柴山雄一 55.0 1.25.4 37.6 -------9-12 15 222.4 アフリート / ステファーナ 栗) 池添兼雄 480 0 10 5
15 北村宏司 55.0 1.26.2 38.3 ------12-12 14 198.9 Victory Gallop / ブラッシュウィズテキーラ 美) 増沢末夫 458 +20 13 7
16 石崎隆之 58.0 1.27.1 39.5 -------7--8 16 371.7 アジュディケーティング / グリンパサー 地) 佐藤賢二 490 -10 14 7
~払い戻し~
単勝 7番 (6人) 11.0 枠連 4-6 (10人) 22.8 複勝 7番(7人)
12番(3人)
3番(4人)
3.6
2.3
2.8
ワイド 7-12(14人)
3-7(18人)
3-12(8人)
11.2
14.9
8.0
3連複 3-7-12 (25人) 79.9 馬連 7-12 (14人) 34.5
3連単 7-12-3 (186人) 584.0 馬単 7-12 (34人) 81.3
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 リミットレスビッド(内田博騎手)
「初めて乗りましたが『前に行き過ぎると終いが甘くなる』と聞いていたので、馬に逆らわず道中は折り合いをつけて行きました。直線で前の馬を目標にジッと我慢して、前が空くと思った以上にグッと伸びてくれました。この内容なら1600mでも大丈夫でしょうし、相手が強くなってもヒケを取らないと思います。期待できるでしょう」
2着 タイキエニグマ(柴田善騎手)
「ゲートを出ずに後方からのレース。それであれだけの脚を使うんだからね。この馬はどんな競馬でもできそうだよ」
3着 トウショウギア(池上助手)
「思うようなレースはなかなかさせてもらえませんね。道中は引っ掛かって口を割っていました。あそこでスムースにできないといけませんね」
4着 サンライズバッカス(佐藤哲騎手)
「外へ出したかったね。3角でも外へ出せず、後ろへ下げるわけにもいかず、直線で外へ出して行ったけど、休み明けもあったのか伸びなかったね。それでも来ているから1600mになれば巻き返せるかな」
(音無師)
「このメンバーにしては時計も上がりも遅く、馬群がバラけなかった。二の脚が遅い馬だから外に出したかったが、内枠でもあったし外に出せなかった。脚は残っていたけどツキがなかった。もったいないね」
5着 シルヴァーゼット(津村騎手)
「力はありますね。ムキになるところもあったが、直線も手応えがよかった。このメンバーでよくやっているし、力もつけていますよ」
7着 メイショウボーラー(白井師)
「59キロを背負って時計のかかる馬場で一瞬は先頭に立ったんだからね。上出来だよ。状態はまだまだよくなるよ」
8着 マイティスプリング(安藤勝騎手)
「楽に先行できるメンバーならまた違うんだけど、器用な脚がないからね。距離はかえって長い方がいいのかもしれないよ」は嫌だったから、早く外に出したかった。それでも弾けそうな感じはあったけど、なんだか遠慮して走っていたね。走るほうに気が向いていない感じだね」
8着 アイスドール(後藤浩輝騎手)
「多少は前向きになってきたけど、まだ体も気持ちも弱いね。だから他の馬の間を割っていこうとしないんだ。そばに馬が寄ってくると逃げてしまうし。それがロスになって伸び脚をなくしてしまった」
11着 マイネサンサン(吉田豊騎手)
「ゲートをそろっと出すのは予定通り。ただ他馬に後ろにつかれたら引っかかってしまった」島騎手)
「故障馬の真後ろでモロにあおりを食らってしまった。それで9着だからもったいないね。まともならもっと走れたよ」
12着 キープユアスマイル(田中勝騎手)
「芝は大丈夫だったけど、このメンバーでは力不足だね」
13着 ヤマトマリオン(菊沢騎手)
「今日はパドックからテンションが高かった。レースはスムースで折り合いもついたけど、坂を登ってから燃え尽きてしまった。イレ込みの影響だろう」
14着 アクロスザヘイブン(小野騎手)
「現時点での力の差、完成度の差だね。まだこれから成長する馬だよ」
15着 ユメノオーラ(渡辺騎手)
「いい感じで行っていた。最後は距離かな」
16着 ブロンコーネ(吉田豊騎手)
「スタートで外から寄られてしまったから後方で抑えて行った。3コーナーで故障馬のあおりをくった。もったいない」
17着 ヤマニンファビュル(石橋騎手)
「普段は大人しい馬なんだけど、スタートして両側から来られてカーッとなってしまった」ったので、もう少し前で

予想動画
関連記事
関連つぶやき