若菜賞(2006/01/22) のレース情報

基本情報
京都ダート・右1200M
第01回 京都 08日目
9 R
ダート・右1200M
晴  
1勝クラス特別   サ3才(混) 牝 (特) / 馬齢
若菜賞
12 頭
14:35発走
本賞金) 1,000 - 400 - 250 - 150 - 100 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 329 M
ペース平均:
-31
内枠好走:
2
勝タイム:
1.13.3
前半5F:
1.00.6
後半3F:
37.6
ペース:平均
-30 (63-93)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 秋山真一 54.0 1.13.3 37.3 -------3--3 3 6.5 テイエムオペラオー / ベイダー 栗) 木原一良 426 -4 1 1
02 21/2 武豊 54.0 1.13.7 37.4 -------5--5 1 2.8 Tale of the Cat / Preparation 栗) 庄野靖志 522 -2 11 8
03 1/2 安藤勝己 54.0 1.13.8 37.5 -------5--5 6 14.5 フォーティナイナー / デヴィルズフラート 栗) 鮫島一歩 452 -12 7 6
04 1/2 上村洋行 54.0 1.13.9 37.4 -------7--8 12 169.2 エイシンサンディ / サツキタイトル 栗) 増本豊  472 -16 4 4
05 11/4 藤岡佑介 54.0 1.14.1 37.4 ------10-10 10 139.7 ボストンハーバー / サンセットキス 栗) 北出成人 408 -6 6 5
06 アタマ 小林徹弥 54.0 1.14.1 37.3 ------10-10 9 45.5 グラスワンダー / ワンダーヘリテージ 栗) 佐藤正雄 494 -4 5 5
07 ハナ 福永祐一 54.0 1.14.1 38.1 -------3--3 2 2.8 ボストンハーバー / テンザンストーム 栗) 藤原英昭 462 -4 10 7
08 3/4 熊沢重文 54.0 1.14.2 37.7 -------7--7 4 7.8 Kingmambo / Sweet and Ready 栗) 池江泰郎 518 -6 8 6
09 1/2 安部幸夫 54.0 1.14.3 36.9 ------12-12 11 148.8 シルクジャスティス / リスクジャッジ 地) 中山義宣 430 -18 9 7
10 幸英明 54.0 1.14.8 39.1 -------1--1 7 33.8 サクラバクシンオー / オギサバンナ 美) 石毛善彦 454 -20 2 2
11 アタマ ルメール 54.0 1.14.8 39.0 -------2--2 5 12.1 ボストンハーバー / タニノマウナケア 栗) 角居勝彦 514 -10 3 3
12 池添謙一 54.0 1.15.0 38.5 -------7--8 8 37.4 フレンチデピュティ / ワンオブアクライン 栗) 浅見秀一 472 -12 12 8
単勝 1番 (3人) 6.5 枠連 1-8 (4人) 10.4 複勝 1番(3人)
11番(1人)
7番(6人)
1.9
1.3
2.9
ワイド 1-11(2人)
1-7(15人)
7-11(9人)
4.0
11.8
6.8
3連複 1-7-11 (15人) 41.0 馬連 1-11 (3人) 11.8
3連単 1-11-7 (85人) 256.0 馬単 1-11 (10人) 26.0
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 テイエムヒスイ(秋山騎手)
「今凄く状態がいいです。前走は前の馬が下がって来て不利があったので、今日はスムースな競馬を心掛けました。道中も手応え楽でいい伸びをしてくれました。距離はあまり長くない方がいいです」
2着 ハーベストシーズン(武豊騎手)
「スムースに走れましたし、いいレースが出来ました。勝ち馬は内々をコースロスなしに走っていましたし、枠の差は大きかったです」今日は手前を替えるタイミングがポイントだったかな」
11着 ブローオブサンダー(柴山騎手)
「今日は今までと違って何かイレ込んでましたからね。そのせいなのか、追ってからの反応がよくなかったですね」いい手応えで差し切れるかと思いましたが、前の2頭がしぶとかったです。しかしよく走ってくれました。ここまで強い馬に迫れたのは収穫です」のですが、直線は伸びま

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する