尾張特別(2005/12/25) のレース情報

基本情報
中京芝・左1800M
開催
第03回 中京08日目
コース
中京芝・左1800M
クラス
500万特別(別定
レースNO
12 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(混)[指]
頭数
16
発走時刻
16:10
本賞金(万
1,050 - 420 - 260 - 160 - 105
レース名
尾張特別 
コース・ラップ
平均ペース
直線 412.5 M
勝ちタイム:1.48.2
平均ペース
-33 (-63+30)
前半5F:
1.01.0
後半3F:
34.8
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 松田大作 57.0 1.48.2 34.2 -4--6--5--5 1 3.0 ダンスインザダーク / キトゥントリックス 栗) 池江泰郎 498 0 6 3
02 大西直宏 55.0 1.48.4 34.8 -2--2--2--2 8 25.4 サンデーサイレンス / アドマイス 美) 加藤征弘 476 0 12 6
03 11/2 武幸四郎 56.0 1.48.6 34.9 -4--4--3--3 2 4.4 サクラバクシンオー / サクラカーリアン 美) 伊藤圭三 496 -4 14 7
04 クビ 赤木高太 57.0 1.48.7 34.8 -4--4--5--5 4 7.1 サンデーサイレンス / エリモシック 栗) 沖芳夫  476 +4 1 1
05 11/2 武士沢友 57.0 1.48.9 35.2 -2--2--3--3 6 14.3 Grand Slam / Chardonnay Ridge 美) 伊藤正徳 472 +2 3 2
06 11/4 津村明秀 54.0 1.49.1 34.8 -9--9--8--8 13 97.7 ホワイトマズル / フレスコ 美) 栗田博憲 508 +16 15 8
07 アタマ 田辺裕信 57.0 1.49.1 34.2 14-14-13-11 3 5.7 ホワイトマズル / フレアリングセレス 美) 本郷一彦 514 +2 13 7
08 クビ 和田竜二 56.0 1.49.1 35.7 -1--1--1--1 14 105.5 スペシャルウィーク / ウェディングタンゴ 栗) 湯窪幸雄 440 +6 8 4
09 クビ 鹿戸雄一 54.0 1.49.2 34.7 11-10-10--8 11 49.7 スペシャルウィーク / ホッカイテースト 美) 坂本勝美 470 -6 9 5
10 クビ 内田浩一 54.0 1.49.2 34.7 10-10-10-11 5 10.8 Fusaichi Pegasus / Mother of Pearl 栗) 山内研二 476 +2 4 2
11 鮫島良太 55.0 1.49.5 35.2 -7--8--8--8 12 55.5 Sadler's Wells / Mountain Holly 栗) 松田国英 510 -12 2 1
12 11/4 柴山雄一 54.0 1.49.7 35.0 12-12-12-13 9 30.8 サクラチトセオー / サバティーニ 美) 勢司和浩 442 0 11 6
13 丹内祐次 55.0 1.49.9 35.1 12-12-13-15 7 21.7 フオテイテン / ヤマニンクラシック 美) 清水利章 444 +4 5 3
14 ハナ 安田康彦 56.0 1.49.9 35.0 15-14-13-13 10 43.6 メジロライアン / ロスケイ 美) 小島太  484 +24 7 4
15 1/2 二本柳壮 57.0 1.50.0 34.7 15-16-16-15 16 269.7 カーネギー / ベイフィオーリ 美) 小桧山悟 518 +9 10 5
16 11/2 高橋智大 57.0 1.50.2 36.2 -7--6--5--7 15 109.1 ティンバーカントリー / トウスル 美) 菊川正達 498 +22 16 8
~払い戻し~
単勝 6番 (1人) 3.0 枠連 3-6 (9人) 21.3 複勝 6番(1人)
12番(9人)
14番(2人)
1.4
7.1
1.7
ワイド 6-12(14人)
6-14(1人)
12-14(20人)
15.4
2.7
18.3
3連複 6-12-14 (14人) 58.0 馬連 6-12 (14人) 43.7
3連単 6-12-14 (93人) 347.0 馬単 6-12 (22人) 67.0
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


中京12Rの尾張特別(3歳上500万下・芝1800m)は1番人気フェイトトリックス(松田大作騎手)が、中団追走から直線差し切って人気に応えた。勝ちタイムは1分48秒2(良)。1馬身差2着に8番人気マドモアゼルドパリが入った。3着は2番人気サクラランサー。
フェイトトリックスは栗東・池江泰郎厩舎所属で、父ダンスインザダーク・母キトゥントリックス(母の父ストームキャット)という血統の4歳牡馬。
-レース後のコメント-
1着 フェイトトリックス(松田騎手)
「2000mでは甘さが出ますが、1800mで切れ味を見せてくれました」
2着 マドモアゼルドパリ(大西騎手)
「折り合いもついて自分のレースができました。相手が強かったです」
3着 サクラランサー(武幸騎手)
「この前よりもよくなっているし、走っているのですが、相手が強すぎました」マヤノリバティ(藤岡騎手)
「ここ何戦か馬が競馬を覚えてきています。このクラス卒業も間近です」\嵐騎手)
「初めて乗ったが、流れに乗っていい競馬ができました。もう少し頑張れればよかったけどね」りません。道中もスムースにレースを進められたし、行きっぷりもよかったんです。直線に向くまでいつもと変わらない走りでしたが、追い出してからまったく反応しませんでした。いつもの伸び脚がまったく出ませんでしたね。今日は飛びませんでした。普通に走っただけでした。負けてはいけない馬だけに残念ですし、自分の未熟さを感じています。まあ、全部の力を出し切って負けたのならばショックも大きいのですが、力負けではないと思いますので来年借りを返したいですね。それだけ力のある馬です」
3着 リンカーン(横山典騎手)<

予想動画
関連記事
関連つぶやき