中京日経賞(2005/12/25) のレース情報

基本情報
中京芝・左1200M
開催
第03回 中京08日目
コース
中京芝・左1200M
クラス
1000万特別(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(混)[指]
頭数
16
発走時刻
15:35
本賞金(万
1,450 - 580 - 360 - 220 - 145
レース名
中京日経賞 
コース・ラップ
平均ペース
直線 412.5 M
勝ちタイム:1.08.7
平均ペース
-35 (17-52)
前半5F:
56.9
後半3F:
34.6
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 西田雄一 53.0 1.08.7 34.1 -------4--5 4 8.0 ゼネラリスト / ハートリープス 栗) 福永甲  468 +6 8 4
02 クビ 武幸四郎 55.0 1.08.7 33.9 -------7--7 1 4.5 Green Desert / Anniegetyourgun 美) 畠山重則 492 +2 7 4
03 クビ 柴山雄一 54.0 1.08.8 34.3 -------4--2 3 7.1 Spinning World / Plentiful 美) 畠山吉宏 482 -2 5 3
04 クビ 石橋脩 57.5 1.08.8 34.7 -------1--1 8 13.7 Rahy / Head East 美) 和田正道 550 +6 16 8
05 11/2 丹内祐次 53.0 1.09.0 33.7 ------15-15 15 65.7 フサイチコンコルド / サクラユウビ 美) 中川公成 486 -6 1 1
06 クビ 武士沢友 55.0 1.09.1 34.3 -------7--7 14 43.3 Diktat / Oiselina 栗) 浅見秀一 548 +16 15 8
07 クビ 和田竜二 56.0 1.09.1 34.1 ------10-10 5 8.3 キングヘイロー / ヒシスイフト 栗) 岩元市三 486 -2 3 2
08 クビ 津村明秀 53.0 1.09.2 33.9 ------15-15 13 37.0 ニホンピロウイナー / ヤマニンアリュール 美) 栗田博憲 442 0 4 2
09 クビ 松田大作 57.5 1.09.2 34.2 ------10-10 6 10.2 タイキシャトル / カラズアリア 栗) 瀬戸口勉 508 +6 2 1
10 1/2 大西直宏 55.5 1.09.3 34.1 ------14-10 2 6.3 ダンスインザダーク / タケショウティアラ 美) 国枝栄  470 -2 6 3
11 クビ 古川吉洋 58.0 1.09.4 35.0 -------2--2 9 20.1 バブルガムフェロー / アニーブラウン 地) 佐藤浩一 470 0 11 6
12 クビ 田嶋翔 54.0 1.09.4 34.9 -------4--5 7 11.4 クロコルージュ / シャコージュノー 栗) 湯窪幸雄 432 -6 10 5
13 3/4 飯田祐史 54.0 1.09.5 34.5 ------10-10 10 26.1 アドマイヤベガ / メイショウキキョウ 栗) 高橋成忠 454 0 9 5
14 クビ 北村浩平 53.0 1.09.6 34.6 ------10-10 11 28.8 サンデーサイレンス / ノーザンプリンセス 美) 萩原清  470 -4 14 7
15 11/2 安田康彦 57.0 1.09.8 34.9 -------7--7 12 33.9 ダンスインザダーク / カーリムフエザー 美) 小島太  486 +6 13 7
16 31/2 二本柳壮 54.0 1.10.4 36.1 -------2--2 16 67.1 ウォーニング / ダイナクレアー 美) 加藤修甫 512 +10 12 6
~払い戻し~
単勝 8番 (4人) 8.0 枠連 4-4 (12人) 23.7 複勝 8番(4人)
7番(1人)
5番(3人)
2.3
1.7
2.3
ワイド 7-8(4人)
5-8(6人)
5-7(3人)
8.0
8.9
8.0
3連複 5-7-8 (7人) 51.7 馬連 7-8 (5人) 22.9
3連単 8-7-5 (63人) 334.3 馬単 8-7 (10人) 47.3
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


中京11Rの中京日経賞(3歳上1000万下ハンデ・芝1200m)は先団に取り付いた4番人気プリティメイズ(西田雄一郎騎手)が、直線の激しい追い比べからゴール前でクビ差抜け出して勝利を飾った。勝ちタイムは1分8秒7(良)。2着に1番人気コスモシンドラーが入った。3番人気シャドロンガールが3着。
プリティメイズは栗東・福永甲厩舎所属で、父ゼネラリスト・母ハートリープス(母の父ビーマイゲスト)という血統の牝馬6歳。
-レース後のコメント-
1着 プリティメイズ(西田騎手)
「調子はよかった。前残りの馬場なので意識して前に行きました。この年齢になってこういうレースができるのですから偉いですね」

メント-
1着 ナイストップボーイ(熊沢騎手)
「力通りのレースでした。今日は阪神が初めてでしたので、障害というよりコースに気を使っていましたが、後半は自分のリズムで走っていました。折り合いがポイントですが、1ヶ所息が入ればしぶとい馬です」

く伸びているだけに残念です」

な」


2着 エフセイコー(柴田善騎手)
「今日は流れが前の馬に向いたからね。この馬もいい脚を使ってるんだけど、仕方ないね」


3着 ダークメッセージ(佐藤哲騎手)
「スタートはこの馬としてはいい方だった。力をつけてるし、競馬ぶりもよくなってる。ただスター

予想動画
関連記事
関連つぶやき