未勝利 (サ2才) 中京 1R 2005/12/25 のレース情報

基本情報
中京ダート・左1000M
ダート・左1000M
晴   稍重
未勝利   サ2才[指] / 馬齢
16 頭
09:55発走
本賞金) 500 - 200 - 130 - 75 - 50 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 410.7 M
image
直線 410.7 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
59.9
前半5F:
59.9
後半3F:
36.7
ペース:平均
8 (63-55)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 大西直宏 55.0 59.9 36.7 -------1--1 3 5.8 カリスタグローリ / ミスカイキヨー 美) 稗田研二 458 +6 3 2
02 1/2 松田大作 54.0 1.00.0 36.3 -------6--3 2 3.4 アドマイヤベガ / リンクスオブタイム 栗) 柴田光陽 424 +4 10 5
03 ハナ 柴山雄一 55.0 1.00.0 36.8 -------2--2 1 2.6 バチアー / ショウエイミズキ 栗) 谷潔   512 0 5 3
04 川田将雅 54.0 1.00.7 37.3 -------3--3 4 8.3 オジジアン / ホウヨウエバート 栗) 安達昭夫 444 +10 6 3
05 11/2 野元昭嘉 54.0 1.00.9 37.1 -------7--7 10 42.7 フォーティナイナー / ソーニディソーニ 栗) 野元昭  432 0 2 1
06 1/2 高山太郎 54.0 1.01.0 36.6 ------13-13 12 138.0 ジェニュイン / フレアリングアロー 美) 本郷一彦 430 0 4 2
07 1/2 中村将之 51.0 1.01.1 37.0 ------10-10 14 242.5 ロイヤルタッチ / ハギノマカリイ 栗) 須貝彦三 432 +6 16 8
08 アタマ 津村明秀 52.0 1.01.1 37.3 -------7--7 6 16.2 キンググローリアス / サンセヴェリーナ 栗) 領家政蔵 434 -10 14 7
09 クビ 嘉藤貴行 55.0 1.01.2 37.7 -------3--3 11 50.8 ブライアンズタイム / シビルコンクエスト 美) 田中清隆 490 -6 8 4
10 アタマ 酒井学 54.0 1.01.2 37.0 ------12-10 9 38.0 メイショウオウドウ / メイショウエール 栗) 西園正都 472 -4 1 1
11 11/4 小林徹弥 54.0 1.01.4 37.5 -------7--7 8 34.3 キャプテンスティーヴ / クラウンロッジ 栗) 藤岡範士 432 -2 11 6
12 11/4 長谷川浩 53.0 1.01.6 37.1 ------13-14 13 222.8 ロイヤルタッチ / マイディアガビー 栗) 吉岡八郎 418 +4 9 5
13 1/2 大野拓弥 52.0 1.01.7 37.6 ------10-10 16 364.5 エブロス / ネアルダンサー 美) 鈴木勝美 450 0 7 4
14 クビ 石橋脩 54.0 1.01.7 36.7 ------15-15 7 31.9 キングヘイロー / リングレス 美) 境征勝  478 +4 13 7
15 11/2 畑端省吾 55.0 1.01.9 38.4 -------3--3 5 14.6 サニーブライアン / リクエストナンバー 栗) 梅田康雄 476 +2 12 6
16 赤木高太 54.0 1.02.7 37.3 ------16-16 15 307.5 エアジハード / ヒミノガリバー 栗) 境直行  438 +8 15 8
単勝 3番 (3人) 5.8 枠連 2-5 (5人) 10.2 複勝 3番(3人)
10番(2人)
5番(1人)
1.6
1.3
1.1
ワイド 3-10(3人)
3-5(2人)
5-10(1人)
4.1
3.7
2.0
3連複 3-5-10 (1人) 9.8 馬連 3-10 (3人) 12.1
3連単 馬単 3-10 (9人) 29.2
該当なし
レース後のコメント


中京1Rの2歳未勝利戦(ダート1000m)は先行した3番人気ブロードチャンネル(大西直宏騎手)がそのまま逃げ切って勝利。勝ちタイムは59秒9(稍重)。半馬身差2着に2番人気ツルミトゥインクルが入った。1番人気クリノファイトオーは3着。
ブロードチャンネルは栗東・飯田雄三厩舎所属で、父カリスタグローリ・母ミスカイキヨー(母の父ニチドウタロー)という血統のセン馬。
-レース後のコメント-
1着 ブロードチャンネル(大西騎手)
「止まりそうで止まらなかったし、まだ物見して走っているので余力もあると思うね」
2着 ツルミトゥインクル(松田騎手)
「最初モタモタしてテンに行けなかった」
3着 クリノファイトオー(柴山騎手)
「スタートもよかったのでそのまま行っちゃえばよかったね…」岩田騎手)
「スタートして1-2ハロンはゆっくり行っているようで力みながら走っていました。砂を被ってようやく我に返ったような感じです。まだ幼いところがありますね」i横山典騎手)
「よく帰ってきたよ! 落ちそうになって首につかまったら腰落としてるし…。あそこまで行ったら勝ちたかった? 今日はこれで気合いが入ったよ」
3着 ケイアイボサツ(安藤勝騎手)
「パドックから馬がびびっていて乗れず、ゲート前まで曳いて乗る有様。走ってはいるが、まだ気持ちの問題が先だね」[スできないと、こういう流れでは苦しいよね」イラントシチー(吉田騎手)
「もう少しうまく捌ければよかったが、内枠で仕方ないね」し、来年もまだ頑張ってく

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
外資系FXトレーダーが公開!本物の実力を伝授します 注文、決済、損切に迷うこと無し!経済的自由を目指して下さい!
当ページを共有する