CBC賞(2005/12/24) のレース情報

基本情報
中京芝・左1200M
開催
第03回 中京07日目
コース
中京芝・左1200M
クラス
オープンGⅡ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(国)(特)
頭数
16
発走時刻
15:35
回次
第 41 回
本賞金(万
6,400 - 2,600 - 1,600 - 960 - 640
レース名
CBC賞 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 412.5 M
勝ちタイム:1.08.7
平均ペース
5 (57-52)
前半5F:
56.4
後半3F:
35.2
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 ボニヤ 56.0 1.08.7 34.8 -------4--4 3 6.2 Grand Lodge / Valixa 美) 畠山吉宏 528 +12 9 5
02 アタマ 津村明秀 55.0 1.08.7 34.4 ------11-11 12 49.6 テンビー / プロポーション 美) 武藤善則 494 +4 10 5
03 クビ 池添謙一 55.0 1.08.7 34.9 -------4--4 2 3.6 サクラバクシンオー / ジェーントウショウ 栗) 鶴留明雄 482 +6 1 1
04 11/4 鹿戸雄一 57.0 1.08.9 34.8 -------7--7 5 12.5 サンデーサイレンス / ジョウノマチエール 美) 藤沢和雄 520 -6 4 2
05 ハナ ルメール 57.0 1.08.9 34.5 ------11-11 1 3.2 フジキセキ / フライングカラーズ 栗) 増本豊  534 +12 2 1
06 11/4 大西直宏 57.0 1.09.1 35.6 -------1--1 9 29.2 リンドシェーバー / コーラスジョオー 栗) 崎山博樹 510 +6 8 4
07 クビ 佐藤哲三 55.0 1.09.1 35.4 -------2--2 14 136.4 スターマン / シベルレディー 栗) 佐々木晶 444 +6 14 7
08 1/2 岡部誠 56.0 1.09.2 35.6 -------2--2 10 34.7 タイキシャトル / チカリー 地) 川島正行 492 -2 3 2
09 ハナ 中舘英二 56.0 1.09.2 35.2 -------7--7 4 8.7 ブライアンズタイム / ロンドンブリッジ 栗) 南井克巳 462 +8 15 8
10 ハナ 小牧太 57.0 1.09.2 35.2 -------7--7 8 19.3 タイキシャトル / リターンバンダム 地) 曽和直栄 494 +12 12 6
11 クビ 五十嵐雄 57.0 1.09.3 35.2 -------7--7 13 71.1 フジキセキ / ダイワラブリー 美) 矢野英一 498 +4 7 4
12 1/2 長谷川浩 57.0 1.09.4 35.0 ------11-11 7 15.8 Distant View / To Act 栗) 森秀行  488 +6 11 6
13 21/2 石橋脩 54.0 1.09.8 35.5 ------11-11 11 42.0 グラスワンダー / フェルモイ 美) 上原博之 466 +6 13 7
14 クビ 武幸四郎 58.0 1.09.8 36.0 -------4--4 6 14.4 Singspiel / カーリング 美) 伊藤正徳 496 +6 16 8
柴山雄一 55.0 - - ----------- - - ブライアンズタイム / シーヴィーナス 美) 池上昌弘 000 5 3
川島信二 57.0 - - ----------- - - ロドリゴデトリアーノ / ヤマノタンポポ 栗) 飯田雄三 000 6 3
~払い戻し~
単勝 9番 (3人) 6.2 枠連 5-5 (24人) 89.8 複勝 9番(3人)
10番(12人)
1番(2人)
2.3
8.2
1.7
ワイド 9-10(35人)
1-9(3人)
1-10(32人)
24.5
5.8
22.6
3連複 1-9-10 (42人) 118.7 馬連 9-10 (36人) 93.8
3連単 9-10-1 (256人) 832.7 馬単 9-10 (52人) 146.7
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 シンボリグラン(D・ボニヤ騎手)
「馬が一度美浦に戻って、レースを終えたと勘違いしているようなので、その点を注意していました。レースではまったくそんなところはなかったですし、思ったとおりの競馬が出来ました。オープンを勝った時からこのレースを楽しみにしていたし、強くなっている」
2着 カネツテンビー(津村明秀騎手)
「ゲートになかなか入らなかったけれど、中に入ってからは落ち着いていたし、ためる競馬もできた。少しだけ左にモタれたのが惜しかったですね」、向うは使っている馬だし、悲観はしていません」際にゲートが開いて、ポッコリ出遅れてしまいました。それでもあそこまで追い込んできていますから、この後はいいでしょう」た自分から行き出しました。しぶとくてセンスのある馬です」
2着 コードテレグラム(小牧騎手)
「走る気が出てきたらもっと走ると思います。センスはありますが、道中はずっと怪しい手応えで追い通し…人間が疲れました」しまう分、最後が甘くなってしまいますが、そこがよくなればと

予想動画
関連記事
関連つぶやき