1勝 (サ2才) 中山 7R 2005/12/18 のレース情報

基本情報
中山ダート・右1800M
第05回 中山 06日目
7 R
ダート・右1800M
晴  
1勝クラス   サ2才(混)(特) / 馬齢
16 頭
13:10発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 308 M
ペース平均:
27
内枠好走:
-5
勝タイム:
1.52.7
前半5F:
1.01.5
後半3F:
38.6
ペース:平均
34 (52-18)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 北村宏司 55.0 1.52.7 38.6 -4--4--2--1 1 2.1 クロフネ / カーリーパッション 栗) 角居勝彦 490 +4 9 5
02 大差 デザーモ 55.0 1.55.1 39.6 -6--6--4--4 2 2.6 タヤスツヨシ / フィールディ 美) 池上昌弘 444 0 7 4
03 勝浦正樹 55.0 1.55.9 40.2 -9--9--7--5 4 13.2 アジュディケーティング / カナハラカレン 美) 山田要一 506 +2 14 7
04 31/2 山口竜一 55.0 1.56.5 40.0 15-15-12-12 6 33.4 ポリッシュパトリオット / レグルスバンダム 栗) 崎山博樹 464 +2 10 5
05 1/2 江田照男 55.0 1.56.6 42.5 -3--3--1--2 13 169.1 チーフベアハート / グランドレーシング 美) 岩戸孝樹 476 -16 4 2
06 クビ 柴田善臣 55.0 1.56.6 40.1 13-13-12--6 7 38.2 チーフベアハート / アンテリージェ 美) 清水利章 436 +4 16 8
07 大野拓弥 52.0 1.57.3 40.8 15-15-12--9 8 39.8 スペシャルウィーク / パルブライト 美) 杉浦宏昭 478 0 8 4
08 3/4 長谷川浩 54.0 1.57.4 41.4 -9-10--9--6 12 117.5 アドマイヤベガ / プレジャーコネクション 美) 鹿戸雄一 500 +2 2 1
09 和田竜二 55.0 1.58.1 43.9 -1--1--2--3 11 96.2 アフリート / トーダンサー 美) 秋山雅一 508 +4 15 8
10 11/2 張田京 55.0 1.58.3 42.0 13-13-10-12 14 214.4 エアジハード / アリレイナ 地) 岡林光浩 472 +3 12 6
11 1/2 武士沢友 54.0 1.58.4 42.5 -8--8--8--9 15 226.3 ウイングアロー / ヴエスル 美) 中野渡清 430 +4 1 1
12 蛯名正義 55.0 1.59.3 43.7 -6--6--4--6 3 8.3 Pulpit / Snowy Apparition 美) 松山康久 524 -2 13 7
13 1/2 松岡正海 54.0 1.59.4 43.2 11-11-10-14 5 26.9 クロフネ / クローズ 美) 鈴木康弘 518 +2 3 2
14 21/2 木幡初広 55.0 1.59.8 43.4 11-11-12-15 9 73.9 エルコンドルパサー / マズリア 美) 二ノ宮敬 522 +8 5 3
15 吉田隼人 52.0 2.00.0 44.4 -2--2--4--9 16 233.6 ジェニュイン / パレス 美) 小林常泰 500 +6 6 3
16 21/2 丹内祐次 53.0 2.00.4 43.9 -5--5-12-16 10 94.2 アサティス / ケイジーイグザーベランス 美) 伊藤圭三 502 +12 11 6
単勝 9番 (1人) 2.1 枠連 4-5 (1人) 2.6 複勝 9番(2人)
7番(1人)
14番(4人)
1.1
1.1
1.8
ワイド 7-9(1人)
9-14(5人)
7-14(2人)
1.3
4.0
3.1
3連複 7-9-14 (2人) 6.7 馬連 7-9 (1人) 2.6
3連単 馬単 9-7 (1人) 4.6
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 フラムドパシオン 北村宏司騎手
「前半、力んではいませんでしたが、手前をかえてからより良いリズムで走りました。ストライドがすごくて、それほどハイペースには感じませんでしたが、ダートの方が良さそうですね。とにかく仕掛けているわけじゃないのに、スピードの違いで自分から前に前に行くんですよ」
2着 フィールドオアシス K.デザーモ騎手
「口が堅いなどの問題がよくなれば、もっと走るだろう。とにかく相手が悪かった」
3着 カナハラグロリア 勝浦正樹騎手
「前半行きたがるのを馬の後ろにうけて、なだめることができました。今日は期待通り走ってくれました。能力ありますよ。でも、勝った馬は違うね。まさにクロフネだよ。GI勝つんじゃない」1600より短い方が確実に伸びるね。前々でケイバしようとしましたが、中団より後ろになりました。それでも道中は無理せずレースをして、この馬としては頑張ってくれました」
5着 コスモミール 木幡初広騎手
「今日はテンションが上がっていて反応が悪かったね。馬場入りで先出ししたのは初めてだったからね。多少疲れているのかも」
8着 エイシンアモーレ 柴田善臣騎手
「テンションが上がって、イレ込んではいたけどね。この寒いのに汗もかいていたし。でも、疲れじゃないかな。それぐらいしか思いつかないねぇ」、まだ気持ちの問題が先だね」[スできないと、こういう流れでは苦しいよね」イラントシチー(吉

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する