千葉テレビ杯(2005/12/11) のレース情報

基本情報
中山ダート・右1800M
第05回 中山 04日目
9 R
ダート・右1800M
曇  
2勝クラス特別   サ3上(混)[指] / ハンデ
千葉テレビ杯
16 頭
14:10発走
本賞金) 1,450 - 580 - 360 - 220 - 145 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 308 M
image
直線 308 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.54.1
前半5F:
1.02.4
後半3F:
38.7
ペース:平均
15 (33-18)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 デザーモ 55.0 1.54.1 38.4 -5--5--3--1 4 6.9 トワイニング / ラストキッス 美) 岩戸孝樹 530 +8 2 1
02 3/4 蛯名正義 54.0 1.54.2 38.0 13-14-11--8 2 3.9 アサティス / サマーアフタヌーン 美) 萱野浩二 474 +8 8 4
03 31/2 武豊 56.0 1.54.8 38.7 -8--8--7--8 1 2.6 タイキシャトル / ライラアラウィ 美) 小島太  502 0 4 2
04 クビ 勝浦正樹 55.0 1.54.8 39.0 -5--6--3--4 3 4.3 スキャン / ラブリーナムラ 美) 内藤一雄 448 -4 16 8
05 クビ 福永祐一 55.0 1.54.9 39.0 -7--7--6--5 5 17.4 マーベラスサンデー / ウノ 美) 久保田貴 484 +14 5 3
06 クビ 松永幹夫 54.0 1.54.9 38.5 13-12-12-11 14 144.4 アジュディケーティング / シエルブールクイン 美) 中野渡清 486 0 6 3
07 アタマ 石神深一 56.0 1.54.9 38.2 15-14-15-15 6 31.2 ダンスインザダーク / ファンシードレス 美) 加藤和宏 478 -4 1 1
08 クビ 鈴来直人 51.0 1.55.0 39.0 10--8--7--5 10 54.4 ジェイドロバリー / スギノプリンセス 美) 藤原辰雄 468 +6 3 2
09 ハナ ボニヤ 55.0 1.55.0 38.5 16-16-12-11 8 45.7 ソウルオブザマター / ガーデンパーティ 美) 鈴木勝美 460 +2 12 6
10 田中勝春 53.0 1.55.8 39.2 12-12-15-14 7 32.9 ブライアンズタイム / サンクレール 美) 宗像義忠 446 0 14 7
11 クビ 村上忍 51.0 1.55.8 39.4 11-11-12-11 13 100.2 タマモクロス / インポート 栗) 浅見秀一 424 -6 10 5
12 郷原洋司 53.0 1.56.3 40.9 -1--1--1--2 11 72.5 トワイニング / ミッドナイトオアシス 美) 保田一隆 472 +6 7 4
13 31/2 柴田善臣 56.0 1.56.9 40.9 -8--8--7--8 9 50.9 クリスタルグリツターズ / ヒメキキョウ 美) 中野隆良 496 +12 13 7
14 11/2 伊藤直人 51.0 1.57.1 41.4 -4--4--3--5 15 163.6 Southern Halo / Quant 美) 伊藤圭三 464 -4 11 6
15 31/2 吉田隼人 54.0 1.57.7 42.2 -2--2--2--2 16 176.5 ジョリーズヘイロー / ボヘミアグラス 美) 戸田博文 550 +8 9 5
16 大差 田面木博 50.0 2.03.6 47.5 -2--3--7-16 12 92.5 テンビー / アプレシェ 美) 高市圭二 478 +2 15 8
単勝 2番 (4人) 6.9 枠連 1-4 (5人) 12.2 複勝 2番(4人)
8番(3人)
4番(1人)
1.8
1.5
1.2
ワイド 2-8(5人)
2-4(3人)
4-8(1人)
4.7
3.3
2.6
3連複 2-4-8 (2人) 10.3 馬連 2-8 (5人) 13.7
3連単 2-8-4 (14人) 77.8 馬単 2-8 (11人) 26.7
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 2番リスティアダーリン(K.デザーモ騎手)
「3コーナーも前をうまく捌けましたね。最後までよく頑張っています。今日は運も良かったね」
2着 8番ウルフボーイ(蛯名正義騎手)
「道中もいい感じで行けました。いろいろいじると良くないタイプなので、出たところで気持ちよく走らせるようにしました。いい内容でしたね」
3着 4番カタナ(武豊騎手)
「アクションの大きい馬ですから、道中捌くのに苦労しました。最後は力がありますからね」
4着 16番プリティローズ(勝浦正樹騎手)
「スムーズに行けましたね。今日は外枠のぶん不利でしたね」
6着 6番グラスリアルパワー(松永幹夫騎手)
「やめずに最後まで走ってますね。いいところがありそうです」にぶつけられ、闘争心に火がついてしまいました。道中もイライラし通し。こんな馬ではないはずです。2歳馬の若さが出たのでしょうか」
4着 2番ショウナンタキオン(田中勝春騎手)
「今日はいつものように外から行ったのでは届かないと思って、意識的に前で競馬をしました。ゲートもしっかり出ましたし、リズムよく、折り合いもつきました。上位馬とは力の差でしょうか」
5着 1番ダイアモンドヘッド(武豊騎手)
「競馬が上手で、いいレースセンスをしています。内枠でいい流れに乗って、折り合いもつきました。4コーナーで勝ち馬に離されてしまったけど、そのあたりはキャリアの差でしょうね。これから良くな

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する