未勝利 (サ2才) 京都 1R 2005/11/20 のレース情報

基本情報
京都ダート・右1200M
ダート・右1200M
晴  
未勝利   サ2才牝 [指] / 馬齢
16 頭
10:00発走
本賞金) 500 - 200 - 130 - 75 - 50 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 329 M
image
直線 329 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.13.4
前半5F:
1.00.0
後半3F:
38.2
ペース:平均
7 (100-93)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 田嶋翔 54.0 1.13.4 38.1 -------2--2 2 5.8 クロフネ / マイケルズヒーザー 栗) 小島貞博 468 -12 8 4
02 菊地昇吾 54.0 1.14.2 37.9 -------7--7 9 92.6 フサイチコンコルド / マイルンルン 栗) 鹿戸幸治 416 +2 11 6
03 武豊 54.0 1.14.4 39.2 -------1--1 1 1.6 フレンチデピュティ / ブリイジースズカ 栗) 橋田満  456 +4 3 2
04 クビ 安田康彦 54.0 1.14.4 37.8 -------9--8 10 103.1 メイショウオウドウ / キタノファンタジー 栗) 安田伊佐 426 -8 16 8
05 内田浩一 54.0 1.14.7 37.7 ------13-13 11 112.4 エアジハード / ツジノダイアナ 栗) 服部利之 450 -6 10 5
06 クビ 本田優 54.0 1.14.7 38.1 -------9-10 12 122.1 スペシャルウィーク / ソネット 栗) 昆貢   430 0 7 4
07 1/2 熊沢重文 54.0 1.14.8 38.2 -------9-11 6 20.8 キンググローリアス / ケイジヨイナー 栗) 五十嵐忠 436 -8 9 5
08 クビ 幸英明 54.0 1.14.8 39.3 -------4--4 3 6.4 ブライアンズタイム / レッドレス 栗) 西園正都 484 -6 1 1
09 クビ 川田将雅 53.0 1.14.9 39.3 -------4--5 5 18.6 フォーティナイナー / シマリングスター 栗) 加用正  472 +6 4 2
10 ハナ 鮫島良太 51.0 1.14.9 38.1 ------12-11 15 483.7 ティンバーカントリー / ニシノティアラ 栗) 野村彰彦 470 -4 6 3
11 1/2 小牧太 54.0 1.15.0 37.6 ------14-14 14 419.8 アラジ / ナミアイファー 栗) 梅田康雄 424 +2 12 6
12 21/2 生野賢一 52.0 1.15.4 39.1 -------7--8 7 24.8 サイレントハンター / ケンセイメゴ 栗) 境直行  416 +4 13 7
13 アタマ 渡辺薫彦 54.0 1.15.4 38.0 ------14-14 13 292.5 サクラローレル / シャルマンダダ 栗) 川村禎彦 440 +2 2 1
14 11/4 小林徹弥 54.0 1.15.6 40.3 -------2--2 4 11.9 ヴィクトリースピーチ / フレグランスパリ 栗) 目野哲也 438 +4 5 3
15 佐藤哲三 54.0 1.16.1 40.5 -------4--6 8 55.9 スペシャルウィーク / ミュージックシチー 美) 松山将樹 442 0 14 7
16 大差 向山牧 54.0 1.18.5 40.4 ------16-16 16 527.5 スターオブコジーン / ビワアップル 栗) 梅田康雄 444 -2 15 8
単勝 8番 (2人) 5.8 枠連 4-6 (21人) 121.0 複勝 8番(3人)
11番(9人)
3番(1人)
1.8
6.8
1.2
ワイド 8-11(38人)
3-8(2人)
3-11(25人)
53.6
2.7
27.1
3連複 3-8-11 (27人) 105.4 馬連 8-11 (38人) 246.5
3連単 馬単 8-11 (59人) 371.9
該当なし
レース後のコメント


1着 8番サザンビューティー(田嶋翔騎手)
「前回はこの馬には距離も長く、体が太いというのもありましたね。でも今回は絞れて体もよくなって、スタートもよく勝負どころでも余裕をもって上がっていけました。ダートの方が良さそうですね」
3着 3番スズカフローラ(武豊騎手)
「スタートで躓くような感じになりました。それに展開もこの馬には厳しいものがありました」
5着 10番ニホンピロアリエル(内田浩一騎手)
「砂を被ってキャリアの浅さが出てしまいました。フワフワ走っていました。でもそれを除けば一度使われたぶん具合はよくなっていたようです。レースの内容は悪くありませんでしたよ」かないといまにもレースをやめそうな感じでしたからね」/>2着 12番ダイワメジャー(C.ルメール騎手)
「スムーズにあの位置取りで、直線に向いても手応えよく伸びていた。ただ、最後の最後でまたオリビエにかわされてしまった。悔しいです」
3着 1番ラインクラフト(福永祐一騎手)
「マイルの方がやはりいいですね。スムーズに折り合えました。時計も速いし、よく走ってくれました。来年のヴィクトリアマイルが楽しみです」
8着 14番デュランダル(池添謙一騎手)
「敗因がわからない。直線でステッキを入れても、いつもの反応が

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
外資系FXトレーダーが公開!本物の実力を伝授します 注文、決済、損切に迷うこと無し!経済的自由を目指して下さい!
当ページを共有する