1勝 (サ2才) 東京 6R 2005/11/20 のレース情報

基本情報
東京芝・左1400M
第05回 東京 06日目
6 R
芝・左1400M
晴  
1勝クラス   サ2才(混)(特) / 馬齢
13 頭
12:40発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
image
直線 525 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.22.1
前半5F:
58.9
後半3F:
34.6
ペース:平均
-43 (-34-9)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 吉田隼人 52.0 1.22.1 33.7 -------8--9 1 1.4 Cozzene / Mississippi Queen 美) 堀井雅広 444 -4 8 6
02 21/2 蛯名正義 55.0 1.22.5 34.9 -------2--2 5 14.5 サクラバクシンオー / ディナータイム 美) 栗田博憲 484 +12 12 8
03 小島太一 52.0 1.22.7 34.8 -------2--3 2 7.4 サクラバクシンオー / ルビーベイビー 美) 小島太  466 0 3 3
04 11/4 中舘英二 55.0 1.22.9 34.8 -------5--5 8 34.2 タイキシャトル / トレンディーバトー 美) 的場均  474 0 4 4
05 アタマ 古川吉洋 55.0 1.22.9 34.6 -------8--6 4 14.4 フィガロ / ラヴィエベル 美) 高松邦男 454 +2 2 2
06 1/2 柴山雄一 55.0 1.23.0 34.0 ------13-13 9 47.5 ニューイングランド / ペロキサイド 美) 佐藤吉勝 470 +6 13 8
07 13/4 菊沢隆徳 55.0 1.23.3 35.4 -------4--3 3 11.1 サクラバクシンオー / ピュアティー 美) 小林常泰 504 -4 11 7
08 ハナ ボニヤ 55.0 1.23.3 34.7 ------11-10 11 70.1 サニーブライアン / ハウンドトゥース 美) 佐々木亜 496 +2 1 1
09 アタマ 小林淳一 54.0 1.23.3 34.5 ------11-11 13 311.0 シンコウウインディ / カミノスキー 美) 石栗龍彦 440 -2 10 7
10 丹内祐次 52.0 1.23.5 36.0 -------1--1 6 23.9 ハイライズ / スロクフルラード 美) 矢野照正 430 -4 7 5
11 31/2 板垣吉則 55.0 1.24.1 35.8 -------5--6 10 68.9 ブラックホーク / クインティアラ 地) 藤江昭徳 442 -3 6 5
12 村田一誠 54.0 1.24.8 36.5 -------5--6 7 25.7 スペシャルウィーク / トランクイルデイズ 栗) 宮徹   434 +10 5 4
13 21/2 西田雄一 55.0 1.25.2 36.5 -------8-11 12 214.7 シンボリスウォード / スイートエスカリン 美) 境征勝  464 +12 9 6
単勝 8番 (1人) 1.4 枠連 6-8 (4人) 7.2 複勝 8番(1人)
12番(5人)
3番(2人)
1.1
2.6
1.7
ワイド 8-12(4人)
3-8(1人)
3-12(13人)
3.8
2.3
11.2
3連複 3-8-12 (5人) 19.4 馬連 8-12 (4人) 9.3
3連単 馬単 8-12 (4人) 12.3
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 8番アポロノサトリ(吉田隼人騎手)
「スタートでちょっと遅れてしまいました。その後、多少行きたがるところがあったので馬群の中に入れたら落ち着きました。直線で外にフラつくところもありましたが、スピードと能力が違いますね」
2着 12番リザーブカード(蛯名正義騎手)
「休み明けでしたが、状態は良かったですよ。今日は相手が強いので仕方ありませんが、この馬もいい馬ですよ。よく走っています」
3着 3番レッドスプレンダー(小島太調教師)
「予想以上に走っていますね。まだ全体に弱いところが多いのですが、大事にすれば必ず走ってきますよ。ただ、勝った馬は強いですね」)
「今日は掛かり気味に行ってしまった。久しぶりの実戦だったしね…」
(川島正行調教師)
「体が増えていたのは想定どおりだったんだけど、砂を被ってしまうポジションに入ってしまって、馬が嫌がってしまった。(4着という)着順は結果だからそう気にはしてはいないけれども…。次走は未定です」くれそうだよ」、伸びていただけに痛かったですね。でもよく頑張ってます」
5着 6番ウィジャボード(K.ファロン騎手)
「道中スムーズに行けました。直線で早めに動いて後続に差されましたが、最高の男馬を相手に満足のいく競

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する