赤松賞(2005/11/13) のレース情報

基本情報
東京芝・左1600M
第05回 東京 04日目
9 R
芝・左1600M
晴  
1勝クラス特別
サ2才(混) 牝 (特) / 馬齢
赤松賞
13 頭
14:15発走
本賞金) 1,000 - 400 - 250 - 150 - 100 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
ペース平均:
6
内枠好走:
-2
勝タイム:
1.35.3
前半5F:
1.00.2
後半3F:
35.1
ペース:平均
-18 (-34+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 藤岡佑介 54.0 1.35.3 34.1 -------8--8 7 19.0 キャプテンスティーヴ / ビスクドール 栗) 池江泰寿 430 -6 2 2
02 田中勝春 54.0 1.35.5 35.3 -------1--1 2 4.4 スペシャルウィーク / フサイチハッスル 栗) 平田修  448 +2 11 7
03 11/2 後藤浩輝 54.0 1.35.7 35.0 -------5--5 1 2.0 フジキセキ / ブルーサヴァンナ 美) 秋山雅一 502 0 7 5
04 11/2 郷原洋司 54.0 1.35.9 35.4 -------4--2 9 34.9 ムタファーウエク / キープイットアップ 美) 郷原洋行 470 +4 3 3
05 クビ 柴田善臣 54.0 1.36.0 35.5 -------2--2 3 5.9 アグネスタキオン / レディータイクーン 美) 勢司和浩 464 -4 5 4
06 クビ 村田一誠 54.0 1.36.0 35.0 -------7--7 11 117.9 グラスワンダー / レーシングスパイス 美) 松山将樹 420 -2 12 8
07 11/4 北村宏司 54.0 1.36.2 34.9 -------9--8 10 92.4 フジキセキ / ミルズウィスパー 美) 久保田貴 460 0 6 5
08 アタマ 小野次郎 54.0 1.36.2 34.8 ------12-10 5 18.0 サンデーサイレンス / マチカネハツシマダ 美) 伊藤正徳 436 -10 1 1
09 松岡正海 54.0 1.36.4 35.0 ------10-10 8 23.7 キングヘイロー / ユウワンチョイス 美) 勢司和浩 444 0 10 7
10 クビ ボニヤ 54.0 1.36.4 35.9 -------2--2 4 10.5 スペシャルウィーク / スプライトパッサー 美) 谷原義明 454 -2 4 4
11 須貝尚介 54.0 1.36.6 35.9 -------5--5 6 18.6 タバスコキャット / サラトガビューティ 栗) 須貝彦三 488 0 9 6
12 石崎隆之 54.0 1.37.3 35.6 ------10-12 12 162.8 シャンハイ / ファションレディー 地) 阿部秀一 454 -5 13 8
13 宮崎光行 54.0 1.38.7 36.3 ------13-13 13 237.5 テイエムオペラオー / メローサンデー 地) 角田輝也 384 -12 8 6
単勝 2番 (7人) 19.0 枠連 2-7 (9人) 22.2 複勝 2番(6人)
11番(2人)
7番(1人)
3.0
1.4
1.2
ワイド 2-11(11人)
2-7(5人)
7-11(1人)
8.3
6.0
2.2
3連複 2-7-11 (3人) 17.5 馬連 2-11 (10人) 24.4
3連単 2-11-7 (70人) 226.0 馬単 2-11 (31人) 74.5
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 アイスドール(藤岡騎手)
「返し馬で芝に入れたら素晴らしい動きで血統馬らしさを感じました。道中もムキにならずキャリアは浅いが競馬も上手。距離も融通が利くでしょう。まだ子供っぽいところもありますが、これからもっとよくなるでしょう」
2着 キャンディーストア(田中勝騎手)
「誰も行かないし、行ってくれーって感じ。なるべくなら大事に乗りたかった。今日は展開のアヤもあるね」
3着 ハネダテンシ(後藤騎手)
「突き抜ける感じの勢いで来たがササってしまった。まっすぐ走ってくれればよかったんだけど…」
4着 マイネトップレディ(郷原騎手)
「内で我慢して直線で追い出したが思ったほど伸びなかった。ただ1600mになったらモタれないね」
5着 ノンコ(柴田善騎手)
「イレ込みがきつくて力んで走っている。もう少し落ち着いてくればもっと走ってくると思うよ」した」
4着 ヤマニンシュクル(四位騎手)
「力はありますね。太い感じはしませんでした。成長分ですね。よく走っています」
5着 エアメサイア(武豊騎手)
「ゲートで力んでいつものようなスッとしたスタートが切れませんでした。ペースも遅くて苦しい競馬になりましたね」
8着 ヤマニンアラバスタ(江田照騎手)
「1コーナーで寄られて手綱を引いてポジションが悪くなりました。流れに乗れませんでした」
16着 サミットヴィル(S・サンダース騎手)
「スタート直後の流れが速く、思ったよりも後ろからのレースになった。その後ペースが急に落ち着いたものの、行き場があまりなくいい位置取りができなかった。とても残念」
(J・ギヴン師)
「ペースが速く

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する