スプリンターズステークス(2005/10/02) のレース情報

基本情報
中山芝・右外1200M
開催
第04回 中山08日目
コース
中山芝・右外1200M
クラス
オープンGⅠ(定量
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(国)(指)
頭数
16
発走時刻
15:40
回次
第 39 回
本賞金(万
9,400 - 3,800 - 2,400 - 1,400 - 940
レース名
スプリンターズステークス 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
勝ちタイム:1.07.3
平均ペース
-2 (50-52)
前半5F:
55.5
後半3F:
34.4
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 コーツィ 57.0 1.07.3 34.1 -------3--3 1 2.0 El Moxie / Jade Tiara 外) クルーズ 558 +8 13 7
02 11/4 池添謙一 57.0 1.07.5 32.7 ------15-14 2 3.8 サンデーサイレンス / サワヤカプリンセス 栗) 坂口正大 454 -7 4 2
03 1/2 武豊 57.0 1.07.6 33.4 ------12-12 3 10.7 サンデーサイレンス / ダイナシユート 栗) 橋田満  472 -16 12 6
04 クビ 福永祐一 57.0 1.07.6 34.1 -------5--5 7 21.8 フジキセキ / フライングカラーズ 栗) 増本豊  528 +2 14 7
05 3/4 四位洋文 57.0 1.07.7 33.8 ------10-10 11 44.2 Distant View / To Act 栗) 森秀行  482 -2 10 5
06 11/2 和田竜二 57.0 1.07.9 33.7 ------12-12 14 147.4 フジキセキ / ホットプレイ 栗) 南井克巳 464 -2 15 8
07 アタマ 小牧太 57.0 1.07.9 34.4 -------5--7 10 40.9 タイキシャトル / リターンバンダム 地) 曽和直栄 482 -2 1 1
08 クビ 武幸四郎 57.0 1.08.0 33.5 ------14-14 15 210.0 アフリート / ノーノーネヴアー 美) 阿部新生 492 -14 3 2
09 ハナ 蛯名正義 57.0 1.08.0 34.2 -------9--7 4 14.2 ハートレイク / エアインセンス 美) 小島太  496 -4 8 4
10 ハナ 大西直宏 57.0 1.08.0 35.1 -------1--1 8 26.3 ウォーニング / オオシマルチア 栗) 大根田裕 490 -2 9 5
11 クビ プレブル 57.0 1.08.0 34.4 -------8--7 5 15.2 Inchinor / Cape Merino 外) オートン 542 5 3
12 1/2 安藤勝己 55.0 1.08.1 34.6 -------5--6 6 21.6 サクラバクシンオー / ジェーントウショウ 栗) 鶴留明雄 446 -30 6 3
13 ハナ 横山典弘 57.0 1.08.1 35.1 -------2--2 12 65.8 リンドシェーバー / コーラスジョオー 栗) 崎山博樹 506 +4 16 8
14 ハナ 田中勝春 55.0 1.08.1 34.2 ------10-10 9 27.1 ブライアンズタイム / シーヴィーナス 美) 池上昌弘 460 -6 7 4
15 田嶋翔 53.0 1.08.6 35.3 -------3--3 13 72.0 タイキシャトル / フルフリングス 栗) 小島貞博 470 +4 2 1
16 11/2 赤木高太 57.0 1.08.8 34.0 ------15-16 16 215.7 ロドリゴデトリアーノ / ヤマノタンポポ 栗) 飯田雄三 504 0 11 6
~払い戻し~
単勝 13番 (1人) 2.0 枠連 2-7 (1人) 4.2 複勝 13番(1人)
4番(2人)
12番(4人)
1.2
1.3
2.5
ワイド 4-13(1人)
12-13(3人)
4-12(4人)
1.9
5.0
5.2
3連複 4-12-13 (2人) 11.8 馬連 4-13 (1人) 4.3
3連単 13-4-12 (2人) 33.2 馬単 13-4 (1人) 6.6
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 サイレントウィットネス(F・コーツィー騎手)
「自分のレースが出来ればなんとかなると思っていた。レース前のイメージ通り、3,4番手でレースをすることができたし、結果を残すことができて嬉しい。キッチリと仕上げてくれた関係者に感謝したい」
2着 デュランダル(池添謙一騎手)
「いやー悔しいね。競馬はいつも通りだった。最初は置かれたけど、でもいい感じで行けた。最後伸びたときは一瞬交わしてくれると思った。普通なら10ヶ月開いてあんな競馬はできないと思うし、自分の馬が一番強いレースをしていると思うんだけど…。とにかく香港の馬に負けたのが悔しいね」
3着 アドマイヤマックス(武豊騎手)
「狙い通りの調教もできたし、レース内容も満足のいくもの。これで負けたのだから勝った馬が強いね」
4着 マルカキセキ(福永祐一騎手)
「4コーナーでサイレントウィットネスの手応えが悪く見えた。最後交わされたが勝ちに行っての4着。本当に力をつけている。正直ここまでやれるとは思っていなかったし、来年が楽しみになりました」
5着 キーンランドスワン(四位洋文騎手)
「自分の馬も一生懸命走ってくれたし、最後は思った以上に伸びていた。ただ上位にきた3頭ぐらいの馬とは決め手の差が出たね」
6着 タマモホットプレイ(和田竜二騎手)
「今日は気難しいところがなく、道中気分よく走っていたので差はあるかなと思った。瞬発力が足りない分、差が出てしまったね」
9着 プレシャスカフェ(蛯名正義騎手)
「流れに乗ることはできたが、のど鳴りの音が大きく弾けなかった。伸びそうで伸びない感じ。体つきは春に比べよくなったが、のどがよくないね」となってしまいました。状態は本当に良かったし、挑戦者という気持ちでは出ていないので、歯がゆい思いです。今後に向けて、スタートが課題となったので、一から出直していくしかないでしょう」ップの姿を見せたいですね」
12着 7番ベタートークナウ(R.ドミンゲス騎手)
「道中は馬をできる限りリラックスさせようと努めた。直線に入ってからの伸びに期待したが、今日はうまくいかなかった」
13着 3番ウォーサン(J.スペンサー騎手)
「馬の状態は悪くなかったと思うが、4コーナーをまわったところで脚が止まってしまった。馬場が少し硬かったかな」
16着 15番キングスドラマ(E.プラード騎手)
「道中は思った通りの位置取りで進められたが、直線ではすでに力がなかった。この馬には少し距離が長かったかもしれない」れで9着だからもったいないね。まともならもっと走れたよ」
12着 キープユアスマイル(田中勝騎手)
「芝は大丈夫だったけど、このメンバーでは力不足だね」
13着 ヤマトマリオン(菊沢騎手)
「今日はパドックからテンションが高かった。レースはスムースで折り合いもついたけど、坂を登ってから燃え尽きてしまった。イレ込みの影響だろう」
14着 アクロスザヘイブン(小野騎手)
「現時点での力の差、完成度の差だね。まだこれから成長する馬だよ」
15着 ユメノオーラ(渡辺騎手)
「いい感じで行っていた。最後は距離かな」
16着 ブロンコーネ(

予想動画
関連記事
関連つぶやき