クローバー賞(2005/08/27) のレース情報

基本情報
札幌芝・右1500M
開催
第01回 札幌05日目
コース
札幌芝・右1500M
クラス
オープン特別(別定
レースNO
10 R
天候馬場
晴 良
条件
サ2才(混)(特)
頭数
10
発走時刻
16:00
本賞金(万
1,600 - 640 - 400 - 240 - 160
レース名
クローバー賞 
コース・ラップ
平均ペース
直線 266 M
勝ちタイム:1.29.5
平均ペース
8 (17-9)
前半5F:
59.4
後半3F:
36.1
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 本田優 54.0 1.29.5 35.6 ----7--6--4 1 2.4 エンドスウィープ / マイケイティーズ 栗) 松田博資 474 0 10 8
02 ハナ 横山典弘 54.0 1.29.5 36.1 ----1--1--1 6 18.1 スペシャルウィーク / ニシノファイナル 美) 水野貴広 476 -4 1 1
03 五十嵐冬 54.0 1.30.2 36.2 ----4--7--7 5 9.9 サンデーサイレンス / ラークホイッスル 美) 小島太  482 0 4 4
04 クビ 川島洋人 54.0 1.30.2 36.7 ----2--2--3 3 5.5 フサイチコンコルド / シュンラン 地) 鈴木英二 460 -14 8 7
05 ハナ 千葉津代 54.0 1.30.2 36.4 ----6--3--4 7 29.0 ダンスインザダーク / ストラットラウンド 地) 堂山芳則 430 -10 7 7
06 四位洋文 54.0 1.30.5 36.8 ----2--3--2 4 8.9 クロフネ / スギノキューティー 栗) 浅見秀一 476 +20 2 2
07 クビ 須貝尚介 54.0 1.30.6 36.4 ---10--8--8 8 33.3 タバスコキャット / サラトガビューティ 栗) 須貝彦三 496 +8 9 8
08 アタマ 佐々木国 54.0 1.30.6 36.3 ----7--8--8 10 132.7 バトルイニシャチブ / ワカゾノワイス 地) 角川秀樹 468 -12 3 3
09 3/4 森泰斗 54.0 1.30.7 36.1 ----9-10-10 9 101.6 ネーハイシーザー / キクノレミー 地) 及川肇  494 -5 6 6
10 クビ 蛯名正義 54.0 1.30.8 37.0 ----4--3--4 2 3.3 ブライアンズタイム / アドマイヤラピス 栗) 橋田満  420 0 5 5
~払い戻し~
単勝 10番 (1人) 2.4 枠連 1-8 (8人) 19.5 複勝 10番(1人)
1番(6人)
4番(5人)
1.3
3.4
2.4
ワイド 1-10(8人)
4-10(6人)
1-4(18人)
7.2
5.9
13.3
3連複 1-4-10 (17人) 49.1 馬連 1-10 (8人) 20.3
3連単 10-1-4 (65人) 193.3 馬単 10-1 (9人) 23.4
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 アドマイヤムーン 本田優騎手
「力通りの完勝でしたね。抜け出した時に気を抜いた分、着差は僅かになってしまったけど、見た目以上の楽勝でしたよ」
3着 モエレソーブラッズ 五十嵐冬樹騎手
「上手く折り合えれば善戦はできると思っていました。芝は全然問題なかったけど、スタートで滑ってしまったことが痛い。でも今日みたいな競馬をしたのは初めてだし、終いはよく伸びてくれました。距離は伸びてもよさそうだし今後が楽しみです」
4着 パフィオペディラム 川島洋人騎手
「体が減っていた影響か、力強さを感じなかったし、上位の馬とは決め手の差が出た感じです」
10着 アドマイヤカンナ 蛯名正義騎手
「いい位置だと思いましたが、今日は全然行きっぷりが悪かった」ったろうけど」ので、先のことは脚元も見て考えます」
3着 9番ギャラントアロー(幸英明騎手)
「59キロでよく頑張ってくれました。かわされてからもしぶとく走っています。叩いて変わってくれると思うので、次が楽しみです」。調教師になって初めての重賞勝ちですが、やっぱりレースに出すまではドキドキですよ(笑)」
2着 10番グラスボンバー(勝浦正樹騎手)
「インを狙ったわけじゃないけど、手応えが悪くて、勝ち馬の後ろにつけたかったが行けなかった。それでも最後伸びているのは力をつけている証拠だね」
3着 1番ヴィータローザ(安藤勝己騎手)
「もう少し反応してくれると思ったけど、

予想動画
関連記事
関連つぶやき