クラスターC(中央交流) G3(2005/08/15) のレース情報

基本情報
盛岡ダート・左1200M
第05回 盛岡 05日目
9 R
ダート・左1200M
GⅢ   /
クラスターC(中央交流) G3
14 頭
00:00発走
本賞金) 3,000 - 900 - 510 - 390 - 300 (万
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 中舘英二 57.0 1.10.6 - ----------- 4 0.0 プラウドデボネア / エンゲルリーゼン 美) 奥平雅士 494 +12 10 6
02 13/4 後藤浩輝 57.0 1.10.9 - ----------- 3 0.0 Silver Deputy / Be My Baby 美) 和田正道 493 +3 13 8
03 11/2 藤田伸二 57.0 1.11.1 - ----------- 1 0.0 スターオブコジーン / ウィッチズハット 美) 萩原清  512 +6 5 4
04 1/2 横山典弘 59.0 1.11.2 - ----------- 2 0.0 Broad Brush / Nastique 栗) 森秀行  458 +2 1 1
05 21/2 村松学 57.0 1.11.6 - ----------- 6 0.0 Kingmambo / Lotka 栗) 古川平  504 +6 9 6
06 北澤伸也 56.0 1.12.4 - ----------- 5 0.0 フォーティナイナー / アドマイヤラピス 栗) 橋田満  455 +5 8 5
07 アタマ 菅原勲 56.0 1.12.4 - ----------- 7 0.0 485 -6 7 5
08 阿部英俊 56.0 1.13.0 - ----------- 11 0.0 484 +5 4 3
09 21/2 小林俊彦 56.0 1.13.4 - ----------- 9 0.0 クリスタルグリツターズ / ダンスオンザコースト 地) 川島正行 506 -3 2 2
10 村上忍 56.0 1.13.6 - ----------- 8 0.0 アフリート / サマーレッド 地) 原孝明  482 0 11 7
11 アタマ 内田利雄 56.0 1.13.6 - ----------- 12 0.0 Holy Bull / Well Supported 地) 小野寺三 501 +4 3 3
12 繁田健一 56.0 1.13.8 - ----------- 13 0.0 Forest Wildcat / Princess Cashtime 栗) 太宰義人 559 +9 14 8
13 21/2 陶文峰 57.0 1.14.2 - ----------- 10 0.0 Rahy / Perfect Probe 美) 古賀史生 436 +2 6 4
佐々木国 56.0 - - ----------- - - シャンハイ / マウンテンリッジ 地) 若松平  492 -8 12 7
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


盛岡競馬場(曇・重)で行われた第10回クラスターカップ(GIII ダ1200m)は、8歳馬エンゲルグレーセ(中舘英二騎手)が先行策から直線抜け出し1分10秒6で勝利。1馬身3/4差の2着にディバインシルバーが逃げ粘り、人気を集めたハリーズコメットは後方追走から直線最内を狙って追い上げるも3着までが精一杯、4着ノボトゥルーでJRA勢が上位独占。
払い戻しは単勝1200円、馬複3650円、馬単9360円。
勝ったエンゲルグレーセは父プラウドデボネア母エンゲルリーゼン(その父ウインザーノット)の牡8歳黒鹿毛馬、美浦・奥平雅士厩舎の管理馬。通算成績27戦7勝、平成13年のエルムS(GIII)以来約4年振りの勝利で重賞2勝目。
-レース後のコメント-
エンゲルグレーセ(中舘英二騎手)
「返し馬の感じが良かったので、もしかしたら勝てるのではないかと思っていました。こんなに強い競馬をしたので、完全復活と言っていいと思います。これからも頑張りますので、応援よろしくお願いします」
(コメントは岩手県競馬振興公社発表)ナすが、やっぱりレースに出すまではドキドキですよ(笑)」
2着 10番グラスボンバー(勝浦正樹騎手)
「インを狙ったわけじゃないけど、手応えが悪くて、勝ち馬の後ろにつけたかったが行けなかった。それでも最後伸びているのは力をつけている証拠だね」
3着 1番ヴィータローザ(安藤勝己騎手)
「もう少し反応してくれると思ったけど、反応なく最後の1ハロンだけ。調教などの動きから、もうひとつ本物じゃないのかな」
4着 2番アグネスシラヌイ(中舘英二騎手)
「4コーナーで手応えが悪くなってしまいました。でもそのわりにはよく頑張ってくれました。まあ現時点の力は出し切ってくれたと思います」
5着 4番エリモマキシム(福永祐一騎手)
「スタートのいい馬だが、今日は悪かった。勝った馬の後ろに行きたかったが。超スローのわりによく伸びてはいるけど」
8着 8番ダイワレイダース(後藤浩輝騎手)
「スタート後

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する