北海道新聞杯クイーンステークス(2005/08/14) のレース情報

基本情報
札幌芝・右1800M
第01回 札幌 02日目
9 R
芝・右1800M
曇  
GⅢ
サ3上(混) 牝 (特) / 別定
第53 回 北海道新聞杯クイーンステークス
14 頭
15:25発走
本賞金) 3,900 - 1,600 - 980 - 590 - 390 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 266 M
ペース平均:
4
内枠好走:
18
勝タイム:
1.46.7
前半5F:
59.2
後半3F:
35.8
ペース:平均
42 (12+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 蛯名正義 55.0 1.46.7 34.7 -4--4--4--3 5 13.0 サンデーサイレンス / ゴールデンサッシュ 栗) 池江泰郎 452 +2 4 3
02 ハナ 松永幹夫 55.0 1.46.7 34.2 -7--7--5--5 10 43.0 サンデーサイレンス / ファーストアクト 栗) 山本正司 516 +14 5 4
03 3/4 横山典弘 55.0 1.46.8 33.8 10-10-11--6 3 7.4 サンデーサイレンス / ゴールデンカラーズ 栗) 池江泰郎 450 +8 3 3
04 21/2 後藤浩輝 52.0 1.47.2 35.6 -3--3--3--3 1 2.9 サンデーサイレンス / デアリングダンジグ 栗) 藤原英昭 424 +2 7 5
05 11/4 北村宏司 55.0 1.47.4 34.7 10-10--8--7 4 8.5 サンデーサイレンス / シンコウエルメス 美) 藤沢和雄 460 -10 12 7
06 11/2 高橋智大 55.0 1.47.6 34.5 13-13-12-11 12 74.1 サンデーサイレンス / ライラアラウィ 美) 大久保洋 512 +4 2 2
07 アタマ 本田優 55.0 1.47.6 34.9 -9--7--8--9 7 18.2 タイキシャトル / マルカムーンライト 栗) 清水出美 450 -4 14 8
08 11/4 藤田伸二 57.0 1.47.8 36.8 -2--2--2--2 2 3.3 サンデーサイレンス / ダンシングキイ 美) 藤沢和雄 482 +16 8 5
09 クビ 秋山真一 55.0 1.47.8 34.4 14-14-14-14 13 81.4 ブライアンズタイム / マイネプリテンダー 美) 稲葉隆一 512 -6 1 1
10 1/2 勝浦正樹 55.0 1.47.9 35.0 -7--9-10-11 9 22.5 トウカイテイオー / ラブリーコアレス 美) 成島英春 484 +8 10 6
11 13/4 藤岡佑介 52.0 1.48.2 35.8 -4--4--5--7 11 49.8 グラスワンダー / フェルモイ 美) 上原博之 456 +6 9 6
12 クビ 武士沢友 55.0 1.48.3 35.2 12-12-12-13 14 294.9 ダンスインザダーク / フオアザボーイズ 美) 加藤和宏 470 0 13 8
13 1/2 四位洋文 52.0 1.48.4 36.0 -6--6--5--9 8 21.0 フレンチデピュティ / フサイチミニヨン 栗) 平田修  476 0 11 7
14 1/2 武幸四郎 55.0 1.48.5 37.6 -1--1--1--1 6 16.8 サンデーサイレンス / パーフェクトサークル 美) 高市圭二 466 +10 6 4
単勝 4番 (5人) 13.0 枠連 3-4 (8人) 22.6 複勝 4番(5人)
5番(11人)
3番(3人)
3.6
12.2
2.3
ワイド 4-5(56人)
3-4(10人)
3-5(38人)
64.1
10.7
37.3
3連複 3-4-5 (100人) 372.2 馬連 4-5 (50人) 222.7
3連単 4-5-3 (675人) 3,113.8 馬単 4-5 (92人) 419.0
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 レクレドール(蛯名騎手)
「やはり能力の高い馬ですよ。ある程度の位置につけて行きたいと思っていたし、早めに出し抜けをくわす形に持ち込みたいと考えていましたが、最後はヒヤヒヤしましたよ。もう少し距離が延びても大丈夫。嬉しいですね」
2着 ヘヴンリーロマンス(松永騎手)
「本当に残念でしたが、いつもよりスタートが良くて、ある程度行けたことが良かったと思います。この形ができれば走れる能力はありますから」
4着 デアリングハート(後藤騎手)
「実質逃げているような、嫌な展開になってしまいました。それに4コーナーで挟まれる不利、悪い状況が重なったことを考えればよく頑張っていると思いますが、力を出せずに終わってしまいました」
8着 ダンスインザムード(藤田騎手)
「掛かり通しで終わってしまいました」烽オかしたら勝てるのではないかと思っていました。こんなに強い競馬をしたので、完全復活と言っていいと思います。これからも頑張りますので、応援よろしくお願いします」
(コメントは岩手県競馬振興公社発表)ナすが、やっぱりレースに出すまではドキドキですよ(笑)」
2着 10番グラスボンバー(勝浦正樹騎手)
「インを狙ったわけじゃないけど、手応えが悪くて、勝ち馬の後ろにつけたかったが行けなかった。それでも最後伸びているのは力をつけている証拠だね」
3着 1番ヴィータローザ(安藤勝己騎手)
「もう少し反応してくれると思ったけど、反応なく最後の1ハロンだけ。調教などの動きから、もうひとつ本物じゃないのかな」
4着 2番アグネスシラヌイ

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する