ラジオたんぱ賞(2005/07/03) のレース情報

基本情報
福島芝・右1800M
第02回 福島 06日目
11 R
芝・右1800M
曇  
GⅢ
サ3才(混)(特) / 別定
第54 回 ラジオたんぱ賞
16 頭
15:35発走
本賞金) 4,000 - 1,600 - 1,000 - 600 - 400 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧
コース・ラップ
ハイペース
直線 292 M
ペース平均:
41
内枠好走:
9
勝タイム:
1.47.2
前半5F:
58.5
後半3F:
37.0
ペース:ハイ
93 (63+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 横山典弘 55.0 1.47.2 35.9 14-14-13-11 1 5.2 ダンスインザダーク / ダンシングアウンティー 美) 手塚貴久 500 +2 7 4
02 アタマ 後藤浩輝 55.0 1.47.2 35.7 16-16-15-13 9 16.1 チーフベアハート / ターナゲイン 美) 中川公成 456 +12 14 7
03 ハナ 高橋智大 55.0 1.47.2 35.7 15-15-15-13 7 10.7 El Prado / Swimmingly 美) 大久保洋 478 -8 6 3
04 13/4 勝浦正樹 56.0 1.47.5 36.5 10-10-11-11 3 6.7 グラスワンダー / シルキーヒロイン 栗) 岡田稲男 480 0 2 1
05 3/4 中舘英二 55.0 1.47.6 37.2 -4--4--3--2 2 6.3 マヤノトップガン / ゴールデンノヴァ 美) 和田正道 496 +6 9 5
06 クビ 大西直宏 55.0 1.47.7 37.3 -4--4--3--3 6 10.7 ジェイドロバリー / フジノタカコマチ 栗) 池江泰寿 486 -6 8 4
07 1/2 田辺裕信 55.0 1.47.8 36.8 13-13-11--8 13 52.0 マーベラスサンデー / ウノ 美) 久保田貴 464 -12 10 5
08 柴山雄一 56.0 1.48.1 37.5 -7--7--7--5 8 12.4 Grand Lodge / Valixa 美) 畠山吉宏 512 -6 12 6
09 クビ 石橋脩 55.0 1.48.1 37.2 -7--7--9--8 5 8.1 サンデーサイレンス / オイスターチケット 栗) 松田国英 486 +6 11 6
10 クビ 田中剛 55.0 1.48.2 37.5 -9--7--8--8 11 26.2 チーフベアハート / ワンダーマッスル 栗) 羽月友彦 452 -4 3 2
11 1/2 北村宏司 53.0 1.48.3 37.5 10-10--9--5 4 7.2 サンデーサイレンス / シンコウラブリイ 美) 藤沢和雄 452 -2 5 3
12 1/2 小林淳一 55.0 1.48.4 38.0 -4--4--3--5 10 18.7 ダンスインザダーク / ステイヤング 美) 清水利章 492 -2 4 2
13 31/2 江田照男 56.0 1.49.0 38.8 -2--3--1--1 14 59.7 ブライアンズタイム / バウンドトゥダンス 美) 小島太  480 +4 15 8
14 13/4 石神深一 53.0 1.49.3 39.1 -2--2--2--3 16 97.5 ジェニュイン / サタデーナイト 栗) 宮本博  484 -6 16 8
15 31/2 田中勝春 55.0 1.49.9 38.6 12-10-13-13 15 91.2 エアダブリン / エアジャスミン 美) 伊藤正徳 474 +4 13 7
16 村田一誠 55.0 1.51.1 40.8 -1--1--3-16 12 44.2 グラスワンダー / レン 美) 国枝栄  500 +12 1 1
単勝 7番 (1人) 5.2 枠連 4-7 (13人) 28.4 複勝 7番(1人)
14番(9人)
6番(6人)
2.1
5.5
3.6
ワイド 7-14(17人)
6-7(12人)
6-14(43人)
14.9
13.0
30.2
3連複 6-7-14 (78人) 207.8 馬連 7-14 (17人) 42.9
3連単 7-14-6 (405人) 1,151.6 馬単 7-14 (29人) 72.1
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 コンラッド 横山典弘騎手
「正解。バッチシ。行かなくて正解。ペースが速くなるだろうと思いあえて控えていきました。他馬と一緒に動いたら負けだと思いました。1番人気に応えられて嬉しいです。まだ子供っぽいところのある馬だけど、秋になったらもっとよくなりますよ」
2着 トーセンロッキー 後藤浩輝騎手
「ハイペースになるだろうと思ったので後ろから行きました。いい脚で上がっていって勝ったと思ったが、首の上げ下げで負けてしまいました。でも一番いい脚を使ったのはこの馬ですね」
3着 エイシンサリヴァン 高橋智大騎手
「馬群を捌いて外へ持ち出して、勝ったかと思いましたが・・・残念です」
4着 シルクネクサス 勝浦正樹騎手
「行きたかったけど行けなかったね。能力は決してヒケは取らないと思うんだけど」
6着 ピカレスクコート 大西直宏騎手
「自分の競馬は出来たけど、前が少し速くその分止まってしまった。折り合いはついたが追って味がなかった。もうワンパンチほしいね」アうと思ったが、3コーナーからついていけなかった」
7着 ユキノサンロイヤル(小野騎手)
「今日は返し馬から大人しかった。ガツンとこなかったね。馬も全然動かない感じ。下(馬場)のせいもあるのかな」u馬の状態も良くなっていたし、課題の折り合いもクリアし、絶好の展開だったにも関わらず、3コーナー過ぎで手応えが無くなってしまいました。前走の反動が出たのか、はっきりしません」っています。足元もなんともないようだし、力負けではない。秋に向けて楽しみになりましたね」せんでした。既に古馬とは対戦して勝っていますし、ある程度は今後の見通しもついたと思います」
(佐藤哲三騎手)
「最後に内を突く手もあったでしょうが、今まで外を回って伸びていますからね。これだけ差をつけられたのはちょっと悔しいし、後ろはちぎれているだけに残念です」
3着 ドンクール(後藤騎手)
「現状では、上位2頭とはこれ

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する