函館スプリントステークス(2005/07/03) のレース情報

基本情報
函館芝・右1200M
開催
第01回 函館06日目
コース
函館芝・右1200M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(混)(特)
頭数
16
発走時刻
15:30
回次
第 12 回
本賞金(万
4,100 - 1,600 - 1,000 - 620 - 410
レース名
函館スプリントステークス 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 262 M
勝ちタイム:1.09.0
平均ペース
8 (60-52)
前半5F:
56.7
後半3F:
35.4
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 池添謙一 55.0 1.09.0 35.3 -------2--2 2 2.5 サクラバクシンオー / ジェーントウショウ 栗) 鶴留明雄 476 +4 2 1
02 11/4 鹿戸雄一 56.0 1.09.2 35.0 -------9--7 6 26.2 ブライアンズタイム / シジェームサン 美) 藤沢和雄 496 -4 12 6
03 3/4 藤田伸二 53.0 1.09.3 35.7 -------1--1 3 9.3 タイキシャトル / チカリー 地) 川島正行 478 +2 9 5
04 クビ 赤木高太 56.0 1.09.4 34.8 ------13-11 9 40.6 ロドリゴデトリアーノ / ヤマノタンポポ 栗) 飯田雄三 504 -2 8 4
05 1/2 四位洋文 56.0 1.09.5 34.5 ------15-14 14 163.2 Sword Dance / Heavenly Shadow 栗) 浅見秀一 490 +2 3 2
06 アタマ 松岡正海 56.0 1.09.5 35.5 -------6--6 7 27.7 Silver Deputy / Soaring Sultana 美) 萩原清  492 -4 14 7
07 ハナ 藤岡佑介 51.0 1.09.5 35.2 ------11--7 4 13.5 グラスワンダー / フェルモイ 美) 上原博之 450 +4 16 8
08 クビ 松永幹夫 56.0 1.09.5 34.8 ------14-14 12 94.7 ダンスインザダーク / ユーキャンフライ 栗) 田中章博 494 +8 5 3
09 ハナ 蛯名正義 56.0 1.09.5 35.5 -------6--4 1 2.3 ハートレイク / エアインセンス 美) 小島太  500 +2 11 6
10 クビ 木幡初広 56.0 1.09.6 35.6 -------6-10 5 23.8 エリシオ / ケイティーズファースト 美) 二ノ宮敬 476 0 7 4
11 11/4 秋山真一 54.0 1.09.8 36.1 -------2--3 8 29.2 サンデーサイレンス / パーフェクトサークル 美) 高市圭二 456 -12 13 7
12 ハナ 小林徹弥 56.0 1.09.8 35.5 ------11-11 16 360.9 ロイヤルアカデミー2 / クインモーニング 栗) 大根田裕 494 -10 6 3
13 アタマ 武幸四郎 56.0 1.09.8 36.0 -------2--4 13 101.1 サクラバクシンオー / オギブルービーナス 栗) 武宏平  442 -16 15 8
14 武士沢友 56.0 1.11.1 37.0 -------9-13 11 75.7 シンコウキング / シンコウエトワール 美) 伊藤正徳 484 -12 1 1
15 クビ 本田優 56.0 1.11.2 37.4 -------2--7 10 46.3 ダンスインザダーク / カクテルリコ 栗) 安田隆行 456 -2 10 5
16 10 水出大介 54.0 1.12.8 37.8 ------15-16 15 234.9 Capote / Confirmed Dancer 美) 小林常泰 492 +10 4 2
~払い戻し~
単勝 2番 (2人) 2.5 枠連 1-6 (1人) 2.9 複勝 2番(1人)
12番(6人)
9番(3人)
1.2
4.5
3.0
ワイド 2-12(11人)
2-9(2人)
9-12(33人)
10.0
5.1
35.4
3連複 2-9-12 (30人) 109.4 馬連 2-12 (11人) 31.2
3連単 2-12-9 (133人) 518.3 馬単 2-12 (14人) 41.7
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 シーイズトウショウ 池添謙一騎手
「前回はスピードの違いで勝てたけど、今日は行きそうな馬がいたので前に行かせて、後はどう捌くかがカギだった。うまく外にも出せたし、しっかりと伸びてくれた。これで秋が楽しみになってきました」
鶴留明雄調教師
「この前中京のレースを使って順調に来ていた。流れによって無理することなくいい競馬が出来ました。去年は夏に調子を崩したので今年はこのまま順調に行ってほしいね。このあとトウショウ牧場に帰して、しばらく使うところもないし様子見だね」
2着 ボールドブライアン 鹿戸雄一騎手
「後ろの届く馬場だったので調教師の言うように内側でジッとして最後に賭けていた。その通りのレースが出来たと思う。1200mのレースに慣れてくればもっと楽しみだね」
9着 プレシャスカフェ 蛯名正義騎手
「前半少し行きたがっていた。伸びそうな感じはあったけど、全然ダメだったね。歩いちゃってたもん。今までとちょっと違っていたね。迫力がなかったし。力はあるから早く立ち直ってほしいね」いうことがときどきある馬なんだけど」
(取材:木和田篤)た。そのときの気持ちが、海外GI挑戦にも、今日の勝利にもつながっていると思います。こういう形で大井に帰ってくることができて嬉しいです」
6着 プライドキム(池添謙一騎手)
「4コーナー手前で挟まれる形になって、進路が狭くなってしまった。最後は少し盛り返してきていたんですが」
7着 コンゴウリキシオー(藤田伸二騎手)
「走り自体は悪くなかったし、初のダート戦というのを考えれば内容は悪くないと思う」
13着 マズルブラスト(内田博幸騎手)
「イチかバチかでとにかく前につけていったんですが、結果を考えるともう少し後ろでじっとしていた方が良かったかもしれません」
(取材:中野雷太)しまった」いい馬だが、今日は悪かった。勝った馬の後ろに行きたかったが。超スローのわりによく伸びてはいるけど」
8着 8番ダイワレイダース(後藤浩輝騎手

予想動画
関連記事
関連つぶやき