TUF杯(2005/07/02) のレース情報

基本情報
福島芝・右1200M
芝・右1200M
晴  
3勝クラス特別   サ3上(混)[指] / ハンデ
TUF杯
15 頭
15:40発走
本賞金) 1,800 - 720 - 450 - 270 - 180 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 292 M
image
直線 292 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.07.7
前半5F:
55.3
後半3F:
35.1
ペース:平均
31 (83-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 内田博幸 57.0 1.07.7 34.7 -------3--3 2 4.5 ウォーニング / インパクト 美) 増沢末夫 486 +2 1 1
02 11/4 鹿戸雄一 53.0 1.07.9 34.6 -------5--4 9 30.2 テンビー / プロポーション 美) 武藤善則 490 0 9 5
03 クビ 吉田隼人 53.0 1.07.9 33.9 ------12-10 7 20.5 Skip Away / キュートネス2 美) 堀井雅広 480 +2 7 4
04 クビ 後藤浩輝 56.0 1.08.0 34.4 -------8--8 5 10.2 サクラバクシンオー / ドレスパレード 美) 上原博之 514 +2 8 5
05 クビ 張田京 53.0 1.08.0 34.4 -------8--8 12 75.5 トニービン / ピーチブルーム 地) 加藤幸保 490 -2 5 3
06 1/2 二本柳壮 51.0 1.08.1 35.5 -------1--1 4 8.3 タイキシャトル / フルフリングス 栗) 小島貞博 462 0 15 8
07 1/2 田辺裕信 52.0 1.08.2 34.2 ------12-10 13 146.4 ウォーニング / ダンスパーティー 美) 本郷一彦 488 -6 6 4
08 クビ 田中勝春 52.0 1.08.3 34.9 -------6--6 8 23.7 トニービン / フェアリーウィンド 美) 小林常泰 480 -10 12 7
09 ハナ 石神深一 53.0 1.08.3 33.7 ------14-14 11 64.1 Meadowlake / Tashjir 美) 水野貴広 506 -4 2 2
10 1/2 江田照男 53.0 1.08.4 34.7 ------10-10 10 50.6 オペラハウス / チャリタブル 美) 根本康広 462 -2 11 6
11 1/2 横山賀一 55.0 1.08.5 35.1 -------6--7 14 164.9 Danzig / Electric Society 栗) 小原伊佐 476 -4 3 2
12 アタマ 勝浦正樹 58.0 1.08.5 35.8 -------2--2 3 4.7 Southern Halo / Taiki Crystal 美) 土田稔  480 0 13 7
13 クビ 中舘英二 53.0 1.08.5 35.3 -------4--4 1 3.0 サクラバクシンオー / ユウサンポリッシュ 栗) 中尾正  462 +2 4 3
14 13/4 北村宏司 56.0 1.08.8 34.9 ------11-10 6 12.6 Mountain Cat / コンティンジェンシー 美) 増沢末夫 474 -8 10 6
村田一誠 52.0 - - ----------- - - スキャン / パブロワスイート 栗) 中竹和也 466 -2 14 8
単勝 1番 (2人) 4.5 枠連 1-5 (7人) 15.0 複勝 1番(2人)
9番(9人)
7番(7人)
1.9
6.3
5.8
ワイド 1-9(24人)
1-7(19人)
7-9(45人)
21.3
17.5
49.3
3連複 1-7-9 (98人) 364.7 馬連 1-9 (23人) 66.0
3連単 1-9-7 (450人) 1,688.2 馬単 1-9 (39人) 103.5
該当なし
レース後のコメント


1着 ダイワメンフィス(内田博幸騎手)
「1回使って状態が上向いていました。直線で外から来た馬に併せに行ったときに、馬場のよいところを走れたのもよかったですね。休み明け2戦目でまだまだよくなりそうだし、上のクラスでもやれそうです。ただ回転の速いフットワークなので、距離は1400mまでですかね。今日は強い馬に乗せてもらいました」
2着 カネツテンビー(鹿戸雄一騎手)
「具合もひと叩きしてよくなっていたし、中間に雨が思った程降らなかったので、馬場も良かったし、流れも向きました。直線で勝ち馬に寄られたのがちょっともったいなかったですね」
3着 クリスタルヴィオレ(吉田隼人騎手)
「なかなか外に出せずに、じっと内が開くのを待つしかありませんでした。力がある馬だし、よく伸びていただけに悔しいですね」
6着 テイエムチュラサン(二本柳壮騎手)
「自分の競馬はできましたが、大外からハナに立つまでにだいぶ脚を使ってしまいましたから…。それでも僅差に食い下がってますし、いいスピードを持っていますよ」
13着 マルブツスピーディ(中舘英二騎手)
「返し馬の雰囲気はよかったし、ゲートの出もよかった。上手に外に出したし、思ったとおりの競馬でした。敗因がよくわかりませんね。あえて探すとすれば暑さとか、見えない疲れかなぁ…。わからない」コーナー手前で挟まれる形になって、進路が狭くなってしまった。最後は少し盛り返してきていたんですが」
7着 コンゴウリキシオー(藤田伸二騎手)
「走り自体は悪くなかったし、初のダート戦というのを考えれば内容は悪くないと思う」
13着 マズルブラスト(内田博幸騎手)
「イチかバチかでとにかく前につけていったんですが、結果を考えるともう少し後ろでじっとしていた方が良かったかもしれません」
(取材:中野雷太)しまった」いい馬だが、今日は悪かった。勝った馬の後ろに行きたかったが。超スローのわりによく伸びてはいるけど」
8着 8番ダイワレイダース(後藤浩輝騎手)
「スタート後、他馬に寄られてかかってしまった。なんとかなだめていたんだけど、思ったよりかかっていたんだね」j
「行く馬がいないのでどうせなら最初からハナに行った方が良かったかもしれません。そうすればもっと折り合いがついたでしょうね。いずれにしてもどこからか行くつもりでいたんです。馬場に出てからのフットワークなどは、やはり走る馬というイメージがありましたよ」ッどね。結果は残念でしたが、こういうときもありますよ」
11着 ラヴァマン(C・ナカタニ騎手)

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
外資系FXトレーダーが公開!本物の実力を伝授します 注文、決済、損切に迷うこと無し!経済的自由を目指して下さい!
当ページを共有する